EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012ロンジン香港国際競走」 日本馬情報【12月8日(土)】 
「2012ロンジン香港国際競走」 日本馬情報【12月8日(土)】 
2012−12−08更新
(JRA広報発表等より)


12月9日(日)に香港のシャティン競馬場で行われるロンジン香港国際諸競走に出走予定の日本馬の調教状況及び関係者のコメントをお知らせいたします。 
 


  

ロンジン香港マイル(国際G1 芝・1,600m) 

・グランプリボス号 (牡4 栗東・矢作 芳人厩舎)

本日の調教状況
角馬場→オールウェザートラック(キャンター1周)

矢作 芳人調教師の話
「調教も順調に来ています。やれることはやりました。流れが回ってくればチャンスはあると思います。」


・サダムパテック号 (牡4 栗東・西園 正都厩舎)

本日の調教状況
角馬場→オールウェザートラック(速歩2周)

西園 正都調教師の話
「順調に来ています。自信を持って馬を信頼し、頑張りたいと思います。応援してください。」
 

ロンジン香港スプリント(国際G1 芝・1,200m) 

・カレンチャン号 (牝5 栗東・安田 隆行厩舎)

本日の調教状況
角馬場→芝コース(ギャロップ半周)

安田 翔伍調教助手の話
「予定通り来ています。今日は最後の1ハロン気合いを入れるため、ちょっと強めに乗り、人馬ともに気分よく調教することが出来ました。レースで持っている力を発揮できる状態です。明日のレースが楽しみです。」


・ロードカナロア号 (牡4 栗東・安田 隆行厩舎)

本日の調教状況
角馬場→芝コース(ギャロップ半周)

安田 翔伍調教助手の話
「予定通り来ています。飼葉もしっかり食べ、日本と同じリズムで出来ています。今日は最後の500mで気合いをつけて、闘争心を出させる調教をしました。ロードカナロアもレースがある事を分かっているし、香港という海外の場でも戸惑うことなく調整ができました。日本と同じ形でレースに臨むことが出来そうです。」
 

ロンジン香港ヴァーズ(国際G1 芝・2,400m) 

・ジャガーメイル号 (牡8 美浦・堀 宣行厩舎)

本日の調教状況
角馬場→芝コース(キャンター1周)

渡邉 雅典調教助手の話
「今日はキャンターを行い、ラストに少し気合いをつけました。追い切って気合いを乗せる事ができ、気持ちが乗ってきているのを感じています。4回目の挑戦となりますが、これまでより上の着順を目指したいです。」

   

※ 香港ジョッキークラブ ホームページ
http://racing.hkjc.com/racing/english/index.aspx 
(外部サイトに接続されます)

※ ロンジン香港国際競走 特設ホームページ
http://campaign.hkjc.com/en/2012-longines-hkir/2012-lgir-index.aspx
 (外部サイトに接続されます) 

  >> TOPに戻る


 

上に戻る