EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012ロンジン香港国際競走」 日本馬4頭が香港に到着 
「2012ロンジン香港国際競走」 日本馬4頭が香港に到着 
2012−12−01更新
(JRA広報発表より)


 12月9日(日)にシャティン競馬場(香港)で行われるロンジン香港国際諸競走に出走予定のグランプリボス号(牡4歳 栗東・矢作 芳人厩舎・香港マイル)、サダムパテック号(牡4歳 栗東・西園 正都厩舎・香港マイル)、カレンチャン号(牝5歳 栗東・安田 隆行厩舎・香港スプリント)、ロードカナロア号(牡4歳 栗東・安田 隆行厩舎・香港スプリント)が、現地に到着しましたのでお知らせいたします。
 



出発・到着時間

関西国際空港発 日本時間 11月30日(金)20:23
香港国際空港着 現地時間 11月30日(金)23:20(日本時間 24:20)
シャティン競馬場着 現地時間 12月 1日(土) 1:15(日本時間 2:15)
 

ロンジン香港マイル(国際G1 芝・1,600m)

 ・グランプリボス号 (牡4 栗東・矢作 芳人厩舎)

久保 公二調教助手の話

「輸送は順調でした。若干疲れが見えますが、体調は良くなっていくでしょう。」


・サダムパテック号 (牡4 栗東・西園 正都厩舎)

塩満 雄一郎調教助手の話

「輸送中はおとなしかったです。初めての海外遠征で疲れは若干あるでしょうが、エサもしっかり食べているので良くなってくると思います。」
 

ロンジン香港スプリント(国際G1 芝・1,200m)
 

・カレンチャン号 (牝5 栗東・安田 隆行厩舎)
・ロードカナロア号 (牡4 栗東・安田 隆行厩舎)

安田 翔伍調教助手の話

「輸送は順調でした。2頭とも輸送熱もなく安心しています。」


  >> TOPに戻る


 

上に戻る