EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 昏睡状態が続くミナリク騎手のために募金の呼び掛け(ドイツ)[その他]
海外競馬ニュース
2020年07月30日  - No.29 - 4

昏睡状態が続くミナリク騎手のために募金の呼び掛け(ドイツ)[その他]


 ドイツのリーディングジョッキーに4回輝いたフィリップ・ミナリク騎手のために募金サイト「ゴーファンドミー(Gofundme)」に5万ポンド(約625万円)以上が集まっている。ミナリク騎手は7月3日にマンハイム競馬場で恐ろしい落馬事故に遭い、頭部外傷を負い、脚・足首を骨折し、3週間にわたり昏睡状態にある。

 チェコ出身のミナリク騎手の家族は、治療費を賄うために募金活動を行っている。目標額は10万ユーロ(約1,250万円)。

 カーチャ夫人はギャロップオンライン(Galopp Online ドイツの競馬サイト)にこう語った。「とてもつらい時期ですが、フィリップはとても優秀な医療機関におり、最高の治療を受けています。ハノーファーにいる私の家族のおかげで、娘のフィンヤの面倒も見ることができています。精密検査ではまだ深刻な状態ですが、誰もがベストを尽くしています。フィリップには時間と回復する力が必要です。予断を許さない状況です」。

 「外傷的脳損傷や昏睡状態の患者についてくわしい人はよくご存じですが、状態は常に変化します。フィリップは闘志にあふれる人ですが、現在必要なのは時間と忍耐です」。

 フランキー・デットーリ騎手はツイッターのフォロワーに、ミナリク騎手のために募金するように呼びかけた。

みんなでドイツにいる私たちの素晴らしい騎手仲間を助けましょう。フィリップ・ミナリクはみなさんに、そしてすでに募金した人々に感謝します。

募金サイト:https://t.co/DVzouuiMOa

2020年7月23日 フランキー・デットーリ(@FrankieDettori)

 ミナリク騎手はG1・13勝を果たしており、昨年のシャーガーカップではヨーロッパチームの主将を務め、ストーンオブデスティニー(Stone Of Destiny アンドリュー・ボールディング厩舎)で勝利を収めた。

By James Stevens

(1ユーロ=約125円)

[Racing Post 2020年7月24日「Dettori urges support for jockey Filip Minarik as he remains in induced coma」]


上に戻る