EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > クマーニ元調教師、BHA理事会に加わる(イギリス)[その他]
海外競馬ニュース
2019年10月10日  - No.39 - 4

クマーニ元調教師、BHA理事会に加わる(イギリス)[その他]


 ルカ・クマーニ元調教師は、全国調教師連合会(National Trainers Federation: NTF)のCEOルパート・アーノルド(Rupert Arnold)氏に代わり、メンバー指名によりBHA(英国競馬統轄機構)の理事会に加わる。

 クマーニ氏は昨年11月、英ダービー(G1)2勝(1988年カヤージ、1998年ハイライズ)を果たした華やかな43年間の調教生活に終止符を打った。

 同氏は妻サラ氏とともにフィトックススタッド(Fittocks Stud)を経営することを通じて、競馬に携わり続けている。

 BHAのアンナマリー・フェルプス(Annamarie Phelps)会長は、クマーニ氏の経験はBHAにとって大きな資産になると考えており、同氏とともに取り組むことを楽しみにしていると述べた。

 同会長はこう続けた。「クマーニ氏は、競馬産業に関するグローバルな視野を理事会に提示するでしょう。同氏は競馬のあらゆるレベルおよび側面において、多くの人々と働いてきたので、BHAが競馬産業のさまざまな分野の人々と協調する上で、はかり知れないほど貴重な洞察力をもたらしてくれるでしょう」。

 クマーニ氏は、馬主協会(Racehorse Owners Association)、サラブレッド生産者協会(Thoroughbred Breeders Association)、"競馬産業免許保持者(Licensed Personnel 騎手協会・全国調教師連合会・英国厩務員協会で構成)"の指名により、この地位に就任した。任期は3年である。

 同氏はこう語った。「メンバー指名によりBHA理事会へ加わることを依頼され、大変光栄であり嬉しく思っています。フェルプス会長および理事会メンバーと、競馬産業が直面するさまざまな多くの課題について取り組むことをとても楽しみにしています」。

 「40年以上の調教師生活において英国と海外で積んだ実際的な経験を、うまく活かせるように努めます。ルパート氏はこの4年間、素晴らしい仕事をしました。これからも私に貴重な助言と支援を与えてくれると思います」。

 アーノルド氏は、以前BHB(英国競馬公社 BHAの前身)の理事を務めた。2015年に12ヵ月間の予定でBHA理事会に加わったが、長きにわたり重要な役割を果たした。

 フェルプス会長はこう付言した。「アーノルド氏に感謝の意を表したいと思います。同氏は2015年から、ホースマン・競馬界に影響を及ぼす事柄についての重要なアドバイザーでした。理事会の貴重なメンバーであり、その鋭い観察力とアドバイス、そしてその的確な判断力は失いがたいものです」。

By Bill Barber

[Racing Post 2019年10月1日「Master trainer Luca Cumani joins BHA board」]


上に戻る