EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 英ダービー4着のブルーム、武豊騎手とともに凱旋門賞に参戦予定(フランス・日本)[その他]
海外競馬ニュース
2019年08月22日  - No.32 - 2

英ダービー4着のブルーム、武豊騎手とともに凱旋門賞に参戦予定(フランス・日本)[その他]


 ブルーム(Broome 父オーストラリア)は、日本人馬主の松島正昭氏により購買された。伝説的ジョッキーの武豊騎手とともに凱旋門賞(G1 10月6日 パリロンシャン)に参戦する予定である。

 英ダービー(G1)4着のブルームは、これからもエイダン・オブライエン調教師に管理される。前走の愛ダービー(G1 6月29日 カラ)では、同厩舎のソブリン(Sovereign)の6着に敗れている。

 最終目標は凱旋門賞だが、オブライエン調教師は9月の英セントレジャーS(G1 ドンカスター)への出走も予定していると述べた。同馬はこれまで、マイケル・テイバー氏、デリック・スミス氏、ジョン・マグニア氏により所有されていた。

 ブルームは今シーズン前半にバリーサックスS(G3)、デリンスタウンスタッドダービートライアル(G3)で優勝しており、凱旋門賞の単勝オッズは現在26倍~41倍とされている。

 オブライエン調教師はこう語った。「ブルームは素晴らしい牡駒です。新しい日本人オーナーも満足することでしょう。凱旋門賞を目標としていますが、その前に英セントレジャーSに出走させるかもしれません。時期が近づいてきたら正式に決定します」。

 ブルームの新たなオーナーは、昨年7月にメシドール賞(G3 メゾンラフィット)を制したジェニアル(父ディープインパクト)も所有している。

By David Jennings

[Racing Post 2019年8月21日「Arc the target for Broome after purchase by Japanese owner」]


上に戻る