EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ヴィクトリア州のスプリングカーニバルの賞金総額が大幅増加(オーストラリア)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2019年07月25日  - No.28 - 1

ヴィクトリア州のスプリングカーニバルの賞金総額が大幅増加(オーストラリア)[開催・運営]


 レーシングヴィクトリア(Racing Victoria)は賞金額の大幅引上げを発表した。ヴィクトリア州のスプリングカーニバルにおいて、総額1億豪ドル(約75億円)以上の賞金とボーナスが提供されることになる。

 総賞金が100万豪ドル(約7,500万円)を超えるレースは過去最多の16レースに上り、G1競走21レースがカーニバルを盛り上げる。

 レーシングヴィクトリア、ヴィクトリアレーシングクラブ(Victorian Racing Club)、ヴィクトリア州政府は、今年のスプリングカーニバルの賞金総額を1,300万豪ドル(約9億7,500万円)以上増加させるために協力して取り組んだ。これは、国際舞台において同カーニバルを一層強化することを目標としている。

 カントリーレースにおいても賞金を大幅に引き上げることが発表された。これにより、この春ヴィクトリア州において提供される賞金とボーナスの総額は1,800万豪ドル(約13億5,000万円)以上引き上げられることになる。

 レーシングヴィクトリアは、「この賞金の充実により、ヴィクトリア州は世界最高級の馬・調教師・騎手の目的地であり続けるでしょう」と述べた。

 ヴィクトリア州は3歳馬とステイヤー(長距離馬)にも重点を置き続けながらも、コックスプレート(G1 芝2040m ムーニーバレー競馬場)をはじめとする馬齢重量競走を盛大に開催する。

 レーシングヴィクトリアのCEOジャイルズ・トンプソン(Giles Thompson)氏は、「ヴィクトリア州のスプリングカーニバルは国際的に有名な競馬の祭典です。このカーニバルの一流レースに、豪州と外国から最高級の馬・騎手・調教師が再び参加することでしょう」と語った。

By Racing.com staff

(1豪ドル=約75円)

[Racing Post 2019年7月11日「Record prize-money of A$100m up for grabs at Spring Carnival」]


上に戻る