EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > チャーチルダウンズ社、プレスクアイルダウンズ競馬場を買収(アメリカ) [開催・運営]
海外競馬ニュース
2019年01月17日  - No.2 - 3

チャーチルダウンズ社、プレスクアイルダウンズ競馬場を買収(アメリカ) [開催・運営]


 チャーチルダウンズ社(Churchill Downs Inc.: CDI)は111日、プレスクアイルダウンズ競馬場(ペンシルベニア州エリー)の買収手続きの完了を発表した。CDIはこの買収により、ペンシルベニア州における競馬・場内&オンライン賭事・スポーツ賭事の足掛かりを得ることになる。

 この買収は20182月に発表されていた。CDIは運転資本や他の買収価格の調整を経て、プレスクアイル競馬場のオーナーであるエルドラドリゾーツ社(Eldorado Resorts)に17,890万ドル(約1967,900万円)を送金したと見られる。その後、この買収はペンシルベニア州ゲーミング管理委員会(Pennsylvania Gaming Control BoardPGCB)とペンシルベニア州競馬委員会(Pennsylvania State Horse Racing Commission)によって承認された。CDIはこの取引は、手持ち資金と融資により実施されたと述べた。

 CDICEOビル・カースタンジェン(Bill Carstanjen)氏はこう語った。「プレスクアイル競馬場は弊社にとってペンシルベニア州における足掛かりとなり、同州におけるスポーツ賭事やオンライン賭事市場へ参入するチャンスをもたらします。この買収は弊社の株式の価値を徐々に高めると予測されます。弊社はプレスクアイル競馬場とその従業員を迎えることにワクワクしています」。

 プレスクアイル競馬場は201812月、PGCBにスポーツ賭事運営免許を申請した。この免許を取得すればペンシルベニア州の居住者に、場内スポーツ賭事やモバイル・インターネット賭事を提供できる

 CDIは同日、すでに発表されていた13の同社の株式分割が理事会により承認されたことを報告した。新株は125日に株主に分配され、分割後に調整された価格での株取引は128日に開始される。

By Frank Angst

1ドル=約110円)


bloodhorse.com 2019115Churchill Downs Inc. Completes Presque Isle Purchase」]


上に戻る