タイの競馬場



※ロイヤル・ターフクラブ競馬場は2018年9月17日をもって閉場しました。


ロイヤル・バンコク・スポーツクラブ競馬場の紹介


●競馬場の概要
ロイヤル・バンコク・スポーツクラブは1901年9月6日に設立されました。
当時のタイ国王ラーマ5世が、A.E. オラロフスキーから提出されたクラブ設立の申請を承諾したのがその始まりです。
クラブは、馬の繁殖水準の向上、競馬の開催、そして世界水準のスポーツ施設の提供などを目的として設立され、その土地の一部に競馬場が建設されてから現在まで、100年以上にわたって競馬が行われています。
レースは月に2回、基本的に日曜日(あるいは土曜日)に開催されています。

●競馬場への行き方
最寄りの空港はスワンナプーム国際空港(Suvarnabhumi International Airport)です。 空港から市内までは約30kmで、タクシーで約1時間が目安です。

●コース
左回りの芝コースは平坦で、1周1,740m、幅員25m、ゴール前直線375mです。 その内側には調教用のダートコースも併設されています。


●馬券
馬券一覧はこちら


rtc.jpg

●問い合わせ先

ロイヤル・バンコク・スポーツクラブ

住所:The Royal Bangkok Sports Club, 1 Henri Dunant Street, Pathumwan Bangkok 10330, Thailand
電話: +66 2652-5000 または +66 2255-1420-7
E-mail: sportsclub@rbsc.org
URL: http://www.rbsc.org/


●馬券
WIN ウィン 単勝
PLACE プレイス 複勝
QUINELLA キネラ 馬連
TRIFECTA トライフェクタ 3連単

2009年現在のデータです



上に戻る