EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
マレーシアの競馬場




【マレーシアの競馬】
マレーシアの競馬は、もともとシンガポールと一体で、その始まりはイギリス占領下にあった19世紀後半のことです。1896年には、シンガポールとマレーシアの3つのレーシングクラブ、計4団体を統括する機関として、現在のマラヤン競馬協会(MRA)の前身である海峡競馬協会が設立されました。以降4団体はMRAの統一規則のもとに競馬を施行しています。また、マレーシアの3競馬場において、開催が重ならないように調整されています。
なお、馬はオセアニアからの輸入が主となっているため、北半球であるにもかかわらず馬齢は南半球式に数えられます。


イポー競馬場の紹介
●競馬場の概要
マレーシア、ペラ州の州都イポーにあるイポー競馬場は、イポー市の中心部に位置します。
1886年設立のペラ・ターフクラブが、当時の州都タイピン市で初めてレースを行ったのが、ペラ州での競馬の始まりです。
その後1913年にはイポー・ジムカーナ・クラブが設立され、イポー市でレースが行われるようになりました。
15,000人を収容できる現在のグランドスタンドはオーストラリアの建築家によって設計され、1971年にオープンしたものです。

●競馬場への行き方
競馬場はイポー市中心に位置しているため、中心部から競馬場までは歩いても15分、タクシーの場合は5分ほどと、大変アクセスしやすいです。
最寄りの空港はスルタン・アズラン・シャー空港(Sultan Azlan Shah Airport)で、競馬場までの所要時間はタクシーで約10分です。
※18歳未満は競馬場に入場できません。

●コース
左回りの芝コースがあり、1周1,791mのロングコース、一周1,591mのショートコース、そして1,100mの直線コースがあります。


●主要競走
1月:ペラ・ダービー、2,400m、3歳以上
6月:ペラ・ゴールド・ヴァーズ、1,100m、3歳以上
11月:コロネーション・カップ、1,600m、3歳以上

●馬券
馬券一覧はこちら

ipoh.jpg


●問い合わせ先

ペラ・ターフクラブ(イポー競馬場)

住所:Perak Turf Club, Racecourse, Jalan Raja Di Hilir, 30350 Ipoh, Perak, Malaysia
電話:+60 5254 0505、 +60 5254 8084
E-mail : enquiry@perakturfclub.my
URL : http://www.perakturfclub.my (ペラ・ターフクラブ)
https://www.malayan-racing.com/ (マラヤン・レーシング・アソシエーション)

2019年現在のデータです



スンガイベシ競馬場の紹介


●競馬場の概要
セランゴール・ターフクラブが管理運営するスンガイベシ競馬場は、クアラルンプールから約20km南に位置します。
その歴史は、イギリス将校から成るアマチュア競馬愛好家がレースを楽しむ場所を探していた、1800年代後半にまで遡ります。記録によると、セランゴール・ジムカーナ・クラブが設立された1890年に、最初のレースが開催されています。
1896年にはセランゴール・ターフクラブが設立され、アンパン通りに競馬場が建設されました。まもなくして、プロの騎手による本格的な競馬がスタートし、馬主は主にオーストラリアから競走馬を購入し始めました。
1992年にはより広大な敷地を有するスンガイベシに競馬場を移設させ、クリケット場などの多目的施設を併設する現在のスンガイベシ競馬場がオープンしました。

●競馬場への行き方
スンガイベシ競馬場は、クアラルンプール市の中心地区から車で約20分の場所にあります。クアラルンプール国際空港(Kuala Lumpur International Airport)からはタクシーで45分程度です。
電車(KTMコミューター)の場合はスルダン駅(Serdang)、路面電車(LRT)の場合はスンガイベシ(Sungai Besi)駅で下車すれば、開催日には両駅から競馬場までの無料シャトルバスが運行しています。
※18歳未満は競馬場に入場できません。


●コース
左回りの芝コースで、距離は1周2,000メートル、幅は30メートルです。

●主要競走
3月:セランゴール・ツンク・ゴールドカップ、1,200m、3歳以上
8月:セランゴール・ゴールドカップ、1,600m、3歳以上
9月:ピアラ・エマス・スルタン・セランゴール、2,000m、3歳以上


●馬券
馬券一覧はこちら

selangor.jpg

●問い合わせ先

セランゴール・ターフクラブ(スンガイベシ競馬場)
住所:Selangor Turf Club (Sungei Besi Racecourse), Jalan Kuda Emas, Seri Kembangan, Selangor, Malaysia
電話: +60 3 9058 3888
URL: https://www.selangorturfclub.com/ (セランゴール・ターフクラブ)
https://www.malayan-racing.com/ (マラヤン・レーシング・アソシエーション)
Facebook: https://www.facebook.com/SelangorTurfClub/

2019年現在のデータです



ペナン競馬場の紹介
●競馬場の概要
1864年にペナン・ターフクラブが創設されて以来、ペナンでは長年にわたって競馬が行われてきました。しかし、最初の競走馬がイギリスからペナン(旧プリンス・オブ・ウェールズ島)に渡ってきた歴史は、ペナン創立者のフランシス・ライトが当時のプリンス・オブ・ウェールズ公(後の国王ジョージ4世)に敬意を表し、ペナンのエスプラナードにイギリス国旗を掲げた1786年にまで遡るといわれています。
競馬場は1939年、より広大な敷地のある現在のバツ・ガントンへ移設されました。そして、1978年にはグランドスタンドの拡張工事が行われ、収容人数14,000人の新スタンドがオープンしました。

●競馬場への行き方
リゾート地として有名なペナン島はマレーシアの半島北西部にあります。競馬場はマレーシア第二の都市であるジョージタウン市の西部に位置し、市の中心部から5km、ペナン国際空港から20kmです。タクシーを利用すると市内中心部から15分で競馬場です。
※18歳未満は競馬場に入場できません。


●コース
コースは左回りの芝コースで1周1,897m、ゴール前の直線は約400mです。

●主要競走
7月:ペナン・スプリント・トロフィー、1,400m、3歳以上
12月:ペナン・ゴールドカップ、2,000m、3歳以上

●馬券
馬券一覧はこちら


penang.jpg


●問い合わせ先

ペナン・ターフクラブ(ペナン競馬場)
住所: Penang Turf Club, Racecourse Batu Gantong Road, 10450 Penang, Malaysia
電話: +60 4229 3233
URL: http://www.penangturfclub.com/ (ペナン・ターフクラブ)
https://www.malayan-racing.com/ (マラヤン・レーシング・アソシエーション)


2019年現在のデータです

●馬券

Win ウィン 単勝
Place (PLA) プレイス 複勝
Quinella (QIN) キネラ 馬連
Exacta (EXA) エグザクタ 馬単
Quinella Place (QPS) キネラプレイス ワイド
Forecast3 (TRI) フォーキャストスリー 3連単
Trio (TRO) トリオ 3連複
Forecast4 (FC4) フォーキャストフォー 4連単


上に戻る