EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 愛2000ギニー3着のアイリッシュコレスポンデント、香港に移籍(アイルランド)[その他]
海外競馬ニュース
2017年07月20日  - No.28 - 2

愛2000ギニー3着のアイリッシュコレスポンデント、香港に移籍(アイルランド)[その他]


 マイケル・ハルフォード(Michael Halford)調教師は、愛2000ギニー(G1)でチャーチル(Churchill)の3着となったアイリッシュコレスポンデント(Irishcorrespondent)が売却され、香港で競走生活を送ることを明らかにした。

 テオフィロ牡駒のアイリッシュコレスポンデントは、ハルフォード厩舎に転厩してから初戦となる4月のレパーズタウン競馬場の未勝利戦において、鮮やかな勝利を決めた。

 その後、5月には重馬場の愛2000ギニー(カラ競馬場)で優勝馬チャーチルに7馬身離され3着となり、ロイヤルアスコット開催では初距離の1 1/4マイル(約2000m)に挑んだハンプトンコートS(G3)でベンバトル(Benbatl)の5着に敗れた。

 ハルフォード調教師は7月10日、こう語った。「アイリッシュコレスポンデントは3歳までデビューしませんでしたが、レースごとに成長しました。レベルの高い馬です」。

 「エージェント(馬売買仲介者)のジョン・マコーマック(John McCormack)氏が、香港の馬主のためにアイリッシュコレスポンデントを購買しました。彼は新天地である香港で競走することになるでしょうが、今後も成長するに違いありません」。

 「彼はこれからもっと実力を発揮して、多くの勝利をもたらすことができるでしょう。新しい関係者の成功を願っています」。

By Brian Sheerin

[Racing Post 2017年7月11日「Irishcorrespondent to continue career in Hong Kong」]


上に戻る