EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 種牡馬となったダビルシム、産駒が初優勝(フランス)[生産]
海外競馬ニュース
2017年04月27日  - No.17 - 3

種牡馬となったダビルシム、産駒が初優勝(フランス)[生産]


 2011年欧州最優秀2歳牡馬のダビルシム(Dabirsim 父ハットトリック)は、4月17日にその初年度産駒であるオールディスタイム(All This Time 牝2歳・鹿毛)がリオンダンジェ競馬場のメルシエラヴァンデ賞(1100m)を4馬身差で制したことで、初めて勝馬を出した。

 ドイツ産のオールディスタイムは、母をアメージングバウンティ(Amazing Bounty 父テルテュリアン)とする。ダビルシムの馬主でもあったオーナーブリーダーのノルマンディー・ピュルサン牧場(Ecurie Normandie Pur Sang)に所有され、ディディエ・ギユマン(Didier Guillemin)調教師に管理されるオールディスタイムのデビュー戦には、クリスチャン・デムーロ騎手が騎乗した。

 フランス産のダビルシムは、2歳のときにモルニー賞(G1)とジャンリュックラガルデール賞(G1)を制し、2011年の欧州最優秀2歳牡馬およびフランスの年度代表馬に選出された。しかし、3歳シーズンにフォンテーヌブロー賞(G3)で2着と健闘するも、故障のために2012年4月に引退することを余儀なくされた。今年8歳のダビルシムは、グランシャン牧場(Haras de Grandchamp)において種付料9,000ユーロ(約108万円)で供用されている。

 2歳および3歳シーズンに2着の成績を残したアメージングバウンティは、ドイツのステークス勝馬アメージングビューティ(Amazing Beauty 父バハミアンバウンティ)の半妹であり、他にも勝鞍を挙げた2頭の半兄弟がいる。オールディスタイムは初仔である。

 ダビルシムの初年度産駒は97頭だが、現在のところオールディスタイムの他に1頭しか出走していない。それは同じくノルマンディー・ピュルサン牧場が所有するフランス産の牝駒ミステリユーズ(Mysterieuse)であり、その母はモント(Monte 父ソルジャーホロウ)である。ミステリユーズはデビュー戦となった4月4日のシャンティイ競馬場のレースで、4着となった。

By Eric Mitchell

(1ユーロ=約120円)

[bloodhorse.com 2017年4月18日「European Champion Dabirsim Gets First Winner」]


上に戻る