EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > シャーガーカップ、メルボルンカップ優勝のペイン騎手などが出場予定(イギリス)[その他]
海外競馬ニュース
2016年04月21日  - No.16 - 1

シャーガーカップ、メルボルンカップ優勝のペイン騎手などが出場予定(イギリス)[その他]


 メルボルンカップ(G1)優勝騎手のミッシェル・ペイン(Michelle Payne)騎手はこの夏、アスコット競馬場のシャーガーカップに女性騎手選抜チームの一員として出場する。

 ペイン騎手は昨年11月、"国を休止させるレース"のメルボルンカップをオッズ100-1(101倍)のプリンスオブペンザンス(Prince Of Penzance)で制し、女性初のメルボルンカップ優勝騎手になるという歴史的偉業を成し遂げた。

 アスコット競馬場の国際担当理事であるニック・スミス(Nick Smith)氏は、昨年の会合でペイン騎手の出場を確認した。女性騎手選抜チームには他に、キャプテンを務めるエマ-ジェーン・ウィルソン(Emma-Jayne Wilson)騎手とキャシー・ガノン(Cathy Gannon)騎手が参加する。

 昨年のシャーガーカップでは、サミー・ジョー・ベル(Sammy Jo Bell)騎手が怪我で出場できなかったガノン騎手の代りを務め大活躍し、シルバーサドル賞(最多ポイント獲得賞)を勝ち取り、女性騎手選抜チームの初優勝に貢献した。今年は控え選手となる。

 シャーガーカップ出場5回目となるウィルソン騎手はこう語った。「女性騎手選抜チームがどれだけ強いかを皆に知ってもらうことを楽しみにしています。シャーガーカップは、私たち女性騎手が世界トップクラスの男性ジョッキーと互角に戦えることを証明する絶好のチャンスです。全力でぶつかってきてほしいです」。

 フランキー・デットーリ(Frankie Dettori)騎手は再び、ヨーロッパ選抜チームのキャプテンを務める。このチームは他にフランスのティエリー・ジャルネ(Thierry Jarnet)騎手とピエール-シャルル・ブドー(Pierre-Charles Boudot)騎手が参加する。いずれも初出場である。

 ライアン・ムーア(Ryan Moore)騎手は、ジェイミー・スペンサー(Jamie Spencer)騎手、オイジン・マーフィー(Oisin Murphy)騎手とともに、イギリス・アイルランド選抜チームの一員として参加する。

 スペンサー騎手は、「シャーガーカップは本当に楽しみです。チームの一員として騎乗することはワクワクしますし、その日はとても盛り上がります」と語った。

 2015年英国リーディングジョッキーのシルヴェストル・デ・ソウサ(Silvestre de Sousa)騎手は、世界選抜チームの一員となる。このチームには他に、南アフリカのリーディングのギャヴィン・レリーナ(Gavin Lerena)騎手と2015年ジャパンカップ(G1)を制した日本の池添謙一騎手が参加する。いずれもシャーガーカップ初出場である。

 シャーガーカップは8月6日(土)に開催され、全6レースから成る。各レースごとの総賞金は昨年の4万ポンド(約640万円)から4万5,000ポンド(約720万円)に引き上げられる。


news_2016_16_01.jpg


By David Baxter

(1ポンド=約160円)

[Racing Post 2016年3月15日「Michelle Payne lined up for Shergar Cup」]


上に戻る