EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ケンタッキーダービー3勝のカルヴィン・ボレル騎手が突然の引退(アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2016年04月07日  - No.14 - 2

ケンタッキーダービー3勝のカルヴィン・ボレル騎手が突然の引退(アメリカ)[その他]


 ケンタッキーダービー(G1)3勝のカルヴィン・ボレル(Calvin Borel)騎手が突然引退を決断したと、エージェントを務める元騎手ラリー・メランコン(Larry Melancon)氏が語った。

 ボレル騎手は、2回リーディングタイトルを獲得しているオークローンパーク競馬場において、3月31日(木)からの開催3日間で7鞍騎乗する予定であった。3月30日(水)も同競馬場で、総賞金40万ドル(約4,400万円)のファンタジーS(G3・4月9日)に出走するコズミックエヴォリューション(Cosmic Evolution)などに調教をつけることになっていた。

 メランコン氏は3月29日(火)午後、ボレル騎手から「引退する」と伝えられた。2人は3月30日(水)朝、競馬場が開くまでの40分間再び話し合ったが、ボレル騎手の決意は変わらなかったという。

 昨年8月からボレル騎手のエージェントを務めているメランコン氏は、「私の知っているのはそれだけです」と述べた。

 ボレル騎手の親友で長年エージェントを務めたジェリー・ヒッサム(Jerry Hissam)氏も、同騎手の突然の引退について何も事情を知らなかった。

 1991年オークローン開催からおよそ25年間ボレル騎手のエージェントを務めたヒッサム氏は、「カルヴィンと話しましたが、"ちょうど潮時だ"と言うだけでした」と述べた。

 49歳のボレル騎手は、ルイジアナ州セントマーティンパリッシュ生まれであり、1983年1月14日にデルタダウンズ競馬場で初勝利を挙げた。

 ケンタッキーダービーを2007年にストリートセンス(Street Sense)、2009年に穴馬マインザットバード(Mine That Bird)、2010年にスーパーセイヴァー(Super Saver)で制した。また、2008年にデニスオブコーク(Dennis of Cork)、2013年にレヴォリューショナリー(Revolutionary)で同レース3着となった。そして、2013年に競馬殿堂入りを果たしている。

 ボレル騎手は2009年の年度代表馬レイチェルアレクサンドラ(Rachel Alexandra)の主戦でもあり、同馬でケンタッキーオークス(G1)とプリークネスS(G1)を制した。

 また、ストリートセンスでプリークネスS(G1)2着、マインザットバードでベルモントS(G1)3着となった。

 ボレル騎手はチャーチルダウンズ競馬場で最大の偉業を達成した。1995年に初めてチャーチルダウンズ開催で騎乗して以来、4回リーディングタイトルを獲得した。そして1,189勝を挙げ、同競馬場の最多勝ランキングでパット・デイ(Pat Day)騎手に続く2位となった。

 エクイベース社(Equibase)のデータによれば、全米の最多勝ランキングでは、ボレル騎手は通算5,146勝を挙げて史上27位であり、獲得賞金ランキングでは1億2,708万7,376ドル(約139億7,961万円)を獲得して史上32位である。なお、ボレル騎手の2016年の成績は79戦7勝である(3月29日まで)。

 チャーチルダウンズ競馬場のケヴィン・フラナリー(Kevin Flanery)理事長は声明においてこう語った。「カルヴィンはケンタッキーダービーで3勝し、チャーチルダウンズ競馬場で史上最も成功した騎手の一人です。また、この20年間にわたり、その卓越した騎乗とともに、彼が競馬場に来るファンと素晴らしい関係を築いてきたことは注目に値します。カルヴィンは騎手生活をスタートさせた頃には地味な活躍しかしませんでしたが、その後競馬殿堂入りを果たすまで上り詰めました。このことは、我々の競馬場に来るファン、とりわけ子供たちと築いた関係にも反映されています。カルヴィンは子供が大好きで、彼らに競馬の明るいイメージをもたらし、自分がどれだけ子供のファンを有難く思っているかを日々伝えることに責任を感じていました」。

 「チャーチルダウンズ競馬場の142年の歴史において、カルヴィン・ボレルのような騎手は稀有で、今後出て来るかどうかわかりません。私たちは彼の偉業に感謝し、今後の彼の幸運を祈ります」。

By Ron Mitchell

(1ドル=約110円)

(関連記事)海外競馬ニュース
2010年No.26「ボレル騎手の敏腕エージェント、ヒッサム氏(アメリカ)」、
2013年No.13「カルヴィン・ボレル騎手、5000勝を達成(アメリカ)

[bloodhorse.com 2016年3月30日「Three-Time KY Derby Winner Borel Retires」]


上に戻る