EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ジャストザジャッジ、牝馬の英国史上最高価格で落札(イギリス)[生産]
海外競馬ニュース
2014年12月18日  - No.50 - 1

ジャストザジャッジ、牝馬の英国史上最高価格で落札(イギリス)[生産]


 アイルランドのクラシック勝馬ジャストザジャッジ(Just The Judge)は、タタソールズ社12月セール(Tattersalls December sale)の2日目(12月2日)に450万ギニー(約8億7,413万円)で落札され、英国セリ史上最高価格の牝馬となった。

 父ローマン(Lawman)、母ファラデーライト(Faraday Light 父レインボークエスト)のこの4歳牝馬は、ファハド殿下(Sheikh Fahad)とチャイナホースクラブ(China Horse Club)によって購買された。これまでファハド殿下のカタールレーシング社(Qatar Racing Limited)がサングスター一族(Sangster family)と共同でこの牝馬を所有していたので、同殿下は共同馬主から所有権を買い上げ新たな共同馬主を獲得したことになる。

 同馬は2015年も現役を続ける。

 ジャストザジャッジは、2013年愛1000ギニー(G1)とE・P・タイラーS(G1)を制したほか、英国のG2とリステッド競走で優勝している。同馬はこの20年間において初めてタタソールズ社のセリに上場されたクラシック優勝牝馬となった。

 セリ2日目は173頭が購買され、総売上げは2,918万8,595ギニー(約56億6,988万円)であり、平均価格は16万8,720ギニー(約3,277万円)、中間価格は7万ギニー(約1,360万円)であった。

 ニューマーケットの満員のセールリングにおいて、メアリー・ハンブロ(Mary Hambro)氏が5万ギニー(約971万円)の始値を付け、セールリングの目立つ場所に立っていたファハド殿下とヒューゴ・ラセルズ(Hugo Lascelles)氏がそれを上回る値を付け、その後、電話中のバリー・ワイスボード(Barry Weisbord)氏のすぐそばに立っていたジェームズ・デラフーク(James Delahooke)氏がこの競り合いに参加した。

 ファハド殿下と、デラフーク&ワイスボードのコンビは大接戦を演じたが、ファハド殿下は負けることなく反撃し、450万ギニー(約8億7,413万円)で取引を成立させた。競り合いの後にファハド殿下の周りに集まってきた人々の中に、チャイナホースクラブのマイケル・ウォーレス(Michael Wallace)氏とテオ・アー・キン(Teo Ah Khing)氏がいた。

 カタールブラッドストック社(Qatar Bloodstock)の生産・レーシングマネージャーであるデヴィッド・レッドヴァース(David Redvers)氏は「チャイナホースクラブとは今回だけの提携ですが、初めてのことです。これにより、ジャストザジャッジにもう一年現役を続けさせ、その後も同馬を所有し続けることができます。私たちにとって初めてのクラシック勝馬なので、簡単に手放したくはありませんでした」と語った。

 そして次のように続けた。「ジャストザジャッジはトゥウィーンヒルズ牧場(Tweenhills Farm and Stud)で休養し、その後チャーリー・ヒルズ(Charlie Hills)調教師の下に戻ります。健康でこれまでどおりよく走ります。私たちはG1競走で彼女を使い、できるだけベストな機会を手に入れるつもりです。そして、ゆくゆくはトゥウィーンヒルズ牧場で繁殖入りさせ、世界最高級の種牡馬と交配させることになるでしょう」。

 「競走馬の理想のモデルを求める人がいれば、ただ彼女を見れば良いでしょう。彼女は強健で美しく、素晴らしい気質を持っています」。

この日の前半で、ラセルズ氏はセリカタログの中で唯一クールモア牧場のトップ種牡馬ガリレオ(Galileo)の仔を受胎しているレディーズファースト(Ladys First)を180万ギニー(約3億4,965万円)で獲得した。ジョン・トロイ氏により上場されたダッチアート(Dutch Art)産駒でG3優勝を果たしたこの牝馬は、デラフーク&ワイスボードのコンビがまたしても2番手となり、ラセルズ氏の手に入った。

 ラセルズ氏は次のように語った。「彼女を手に入れとてもワクワクしています。彼女は非常に頑丈な牝馬で、見栄えがよく真の優良馬です。高額でしたが、取引は成立し、ガリレオの仔を受胎していることは好都合です」。

 「彼女は英国の生産者のために購買したもので、仔馬は競走に出されるでしょう。来春どの種牡馬と交配させるかの計画はまだ立てていません」

 タタソールズ社12月セールは12月3日まで続く。

By Ron Mitchell
(1ポンド=約185円)

[bloodhorse.com 2014年12月2日「Just The Judge Sells for Record Price」]


上に戻る