EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ブラックキャビアの初仔に付いたオッズ(オーストラリア)[生産]
海外競馬ニュース
2014年09月25日  - No.38 - 1

ブラックキャビアの初仔に付いたオッズ(オーストラリア)[生産]


 レースベッツ社(RaceBets)はブラックキャビア(Black Caviar)の初仔(牝駒)に、母の足跡に続くG1優勝に20-1(21倍)、ロイヤルアスコット開催での優勝に50-1(51倍)のオッズを付けた。

 このエクシードアンドエクセル(Exceed And Excel)牝駒は誕生して2日しか経たないが、無敗の世界チャンピオン牝馬の娘ということで期待が高く、オーストラリアおよび世界中の競馬サークルは、数年後にこの牝馬が競馬場で活躍する姿を熱心に見守ることになるだろう。

 ブックメーカーは、この牝駒が9戦以上して無敗を保つことに100-1(101倍)、IFHAワールドサラブレッドランキング(IFHA World Thoroughbred Rankings)のトップに君臨しチャンピオンスプリンターとなることに200-1(201倍)のオッズを付けた。これらはオーストラリアで“ネリー(Nelly)”という名で親しまれている母ブラックキャビアが成し遂げた偉業である。

 レースベッツ社のスポークスマンであるジョゼフ・バーク(Joseph Burke)氏は、「南半球と北半球の両方で今年最も待望されていた仔馬の誕生に合わせ、弊社は“ネリー”ベビーがどのように成長していくかについてオッズを付けました」と語った。

 そして次のように続けた。「父エクシードアンドエクセルはすでに9頭のG1馬を送り出し、母ブラックキャビアはG1を15勝し通算25戦を全部制しました。この牝駒が出走するときには、未だかつてないほど期待が高まるでしょう」。

 「彼女の2歳での優勝には4-9(1.4倍)のオッズが付いており、ブラックキャビアは2歳時に3戦3勝を果たしています。さらに、ブラックキャビアの記録を念頭に置き、この牝駒が競走生活のどこかでG1優勝を果たすことに20-1(21倍)のオッズが付いています」。

 「そして競走生活のどこかで、母に倣い英国に遠征しロイヤルアスコット開催で勝利を収めることには50-1(51倍)のオッズが付きました」。
 

2014年誕生のブラックキャビアの初仔(牝駒)に付けられオッズ
2歳時の優勝 4-9(1.4倍)
重賞優勝 5-1(6倍)
G1優勝 20-1(21倍)
ロイヤルアスコット開催で優勝 50-1(51倍)
9戦以上続けて無敗 100-1(101倍)
ワールドサラブレッドランキング1位 200-1(201倍)

 

By Bloodstock World Staff

[Racing Post 2014年9月14日「Black Caviar filly foal priced up for Ascot tilt」]


上に戻る