EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ジョン・ムルタ騎手の娘が騎手デビュー(アイルランド)[その他]
海外競馬ニュース
2014年01月16日  - No.2 - 3

ジョン・ムルタ騎手の娘が騎手デビュー(アイルランド)[その他]


 ジョン・ムルタ(John Murtagh)騎手の娘キャロライン(Caroline)は、12月6日のダンダーク競馬場における見習い騎手としてのデビュー戦に備え“競馬モード”に入っている。

 大きな総合馬術競技会に出場した経験を持つ17歳のキャロラインは、母オルラが2,200ユーロ(約31万円)で購入したリーガルパワー(Regal Power)で、6時15分発走の6ハロン(約1200m)のレイティッドレース(訳注:ハンデ戦だが重量差を狭めたレース)に騎乗予定である。そのレースには、アイルランドのリーディングであるジョセフ・オブライエン(Joseph O’Brien)騎手や元リーディングのデクラン・マクドノー(Declan McDonogh)騎手も騎乗する。

 ジョン・ムルタ騎手は、「キャロラインの初騎乗に大変ワクワクしています。彼女はすっかり競馬モードに入っています。他にも有望な見習い騎手がいる中で、ムルタ厩舎の娘であるため特に一生懸命練習に励まなければならないことも、簡単に勝つことはできないことも分かっているはずです」と語った。

 ムルタ騎手は、以前リーガルパワーを管理したエディ・リナム(Eddie Lynam)調教師のアドバイスにより、キャロラインに騎乗させるために同馬を購買した。しかし、リナム調教師は、今夜ムルタ騎手が娘のデビューに立ち合えないことにした人物でもある。

 ムルタ騎手は次のように説明した。「残念ながら、12月8日にシャティン競馬場でリナム調教師が管理するソールパワー(Sole Power)に騎乗するために香港に向かうので、彼女のデビュー戦を見ることはできません。キャロラインは大騒ぎされたくないでしょうが、オルラのほか家族の多くは見に行く予定です」。

 「リーガルパワーは多くの経験を積んでおり、エディから騎手デビューするキャロラインにはちょうど良いと述べ、購入するように勧められました。リーガルパワーが娘のために好走することを望んでいます。勝ちさえすれば私がまた騎乗させることを娘は知っています」。

By Jessica Lamb
(1ユーロ=約140円)

(参考)デビュー戦の結果  

リーディングジョッキー&トレーナー・チャンピオンシップ・レイティッドレース
(3歳以上 6ハロン ダンダーク競馬場 オールウェザー馬場)
着順 馬番 馬  名 性齢 負担重量 騎  手 調教師 着差
1 8 Antiquus (IRE)  牝4 59.9kg Joseph O'Brien Ms Joanna Morgan   
2 5 Under Review (IRE)  せん7 59.4kg Shane Foley Michael J Browne  1 1/2
3 2 She's Not Simple (IRE) 牝3 59.4kg Chris Hayes  J J Lambe  3/4
4 6 Grey Danube (IRE)  せん4 61.2kg Declan McDonogh D J Bunyan   アタマ
5 3 Regal Power  せん4 55.3kg Caroline Murtagh J P Murtagh  ハナ
6 7 Bangalore Diamond (IRE) せん5 58.1kg Colin Keane T G McCourt  4 1/4
7 1 Penny Serenade (IRE) 牝3 59.4kg N G McCullagh  Edward Lynam  1
8 4 Sylvan Mist (IRE) 牝3 61.7kg Fergal Lynch Edward Lynam  5 1/2 

  

[Racing Post 2013年12月6日「Caroline Murtagh follows in father’s footsteps at Dundalk」]


上に戻る