EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ブリーダーズカップの賭事売上げは昨年を下回る1億4,430万ドル(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2012年11月08日  - No.46 - 4

ブリーダーズカップの賭事売上げは昨年を下回る1億4,430万ドル(アメリカ)[開催・運営]


 ブリーダーズカップ協会(Breeders' Cup Ltd.: BCL)は、11月2日と3日にサンタアニタパーク競馬場で施行されたブリーダーズカップの2日間の売上げが、昨年チャーチルダウンズ競馬場で施行された際の1億6,150万ドル(約129億2,000万円)を下回る1億4430万ドル(約115億4,400万円)であったと発表した。

 また、2日間の入場者数も8万9,742人であり、昨年のチャーチルダウンズ競馬場の入場者数10万5,820人を下回った。

 11月3日の全12レースの売上げ金額は9,668万5,567ドル(約77億3,485万円)で、昨年の1億547万2,442ドル(約84億3,780万円)をわずかに下回った。一方2日間のサンタアニタ競馬場の場内馬券売上げは2,068万143ドル(約16億5,441万円)で、最近に同競馬場でブリーダーズカップが施行された2009年の場内馬券売上げ1,920万8,111ドル(約15億3,665万円)をわずかに上回った。

 BCLの理事長兼CEOのクレイグ・フレイヴェル(Craig Fravel)氏は声明において、「私たちはこの2日間、アメリカの東部、中西部、南米、欧州そしてカリフォルニアから集まった素晴らしい競走馬のパフォーマンスを見ることができました。そしてこの2日間のブリーダーズカップの勝馬のうち7頭は、ブリーダーズカップチャレンジシリーズを経た出走馬です」と語った。

 そして、「私たちは南カリフォルニアと世界中の競馬ファンが引き続き強い関心を寄せてくれていることに満足しています。そして、今回もまた立派なブリーダーズカップを開催できたことで、私たちのゲストとブリーダーズカップに参加したすべての生産者、調教師、騎手、サンタアニタパーク競馬場でホスト役を務めてくださった方々と本当に素晴らしいロサンゼルスのコミュニティーに対して感謝します」と付け足した。

 BCLの役員は報道発表において、全体的な賭事売上げはハリケーンサンディの影響を受けて東海岸の多くのパリミューチュエル馬券発売所で受付けが中断された影響を踏まえた予測に一致していたと述べた。

 この4年間のブリーダーズカップの2日間の入場者数と賭事売上げは以下のとおりである。 
 

開催場 入場者数 賭事売上げ
2008 サンタアニタパーク競馬場 8万6,588人 $1億5,574万  328(約124億5,923万円)
2009 サンタアニタパーク競馬場 9万6,496人 $1億5,327万1,176(約122億6,169万円)
2010 チャーチルダウンズ競馬場 11万4,353人 $1億7,385万7,697(約139億 862万円)
2011 チャーチルダウンズ競馬場 10万5,820人 $1億6,151万2,867(約129億2,103万円)
2012 サンタアニタパーク競馬場 8万9,742人 $1億4,427万2,332(約115億4,179万円) 

 

By Blood-Horse Staff
(1ドル=約80円)

[bloodhorse.com 2012年11月2日「$144.3 Million Wagered on Breeders' Cup Races」]


上に戻る