EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 凱旋門賞ウィークエンド強化のために賞金額を増加(フランス)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2012年01月19日  - No.4 - 2

凱旋門賞ウィークエンド強化のために賞金額を増加(フランス)[開催・運営]


 フランスギャロは、英国チャンピオンズデーが凱旋門賞ウィークエンドを脅かしていることに対応するために、2012年にロンシャン競馬場で行われるこの週末開催の賞金総額を86万5,000ユーロ(約9,515万円)増加させることを発表した。

 この措置は、フランス国内の2012年全体において、賞金額を5%増加させることの一環であり、欧州の主要競馬国の中で最高額の賞金を提供する国としての立場を強固にすることになる。

 フランスギャロ理事会の会合において、エドゥアール・ド・ロトシルト(Edouard de Rothschild)会長は、カタール・レーシング&エクエストリアン・クラブ(Qatar Racing and Equestrian Club)が2022年まで続行される凱旋門賞のスポンサー契約期間中凱旋門賞ウィークエンドの賞金に総額950万ユーロ(約10億4,500万円)を提供することに同意したと述べた。

 今後2年間において、凱旋門賞の総賞金が400万ユーロ(約4億4,000万円)で維持されることはすでに発表されていたが、その後2018年までには530万ユーロ(約5億8,300万円)に引き上げられるだろう。

 フランスギャロは凱旋門賞ウィークエンドの地位を守る決意を明確にした。フランスギャロは声明において、「カタールのスポンサーシップの拡大は、とりわけアスコット競馬場で開催される英国チャンピオンズデーに立ち向かうことを目的としており、凱旋門賞ウィークエンドに施行されるすべての重賞競走の賞金額を著しく強化します」と述べた。

 アスコット競馬場で2011年10月15日に開催された第1回目の英国チャンピオンズデーは、凱旋門賞の2週間後であり、同じくカタールがスポンサーである。チャンピオンズデー開催は、凱旋門賞ウィークエンドの出走馬の質に影響を与えているように思われる。

 英国チャンピオンズデーは賞金額が下回っているにも拘わらず、ワールド・サラブレッド・ランキング(World Thoroughbred Rankings)の上位9頭のうち6頭が出走した。英国チャンピオンズデーの5頭の重賞勝馬の合計獲得賞金は、170万ポンド(約2億2,100万円)で、一方、凱旋門賞1レースのみの優勝賞金は197万ポンド(約2億5,610万円)を提供した。

 フランスで最高の長距離レースであるカドラン賞(G1)は、英国馬を1頭も惹きつけず、アイルランドからは1頭しか出走しなかった。長距離部門でカルティエ賞を受賞したフェイムアンドグローリー(Fame And Glory)は、カドラン賞よりも賞金が1万ポンド(約130万円)下回るアスコット競馬場でのG3の長距離レースに出走した。

 他に凱旋門賞ウィークエンドで英国チャンピオンズデーとの競合で苦労していると思われたレースは、ダンシングレイン(Dancing Rain)をはじめとする重要な数頭が欠け10頭で施行されたオペラ賞(G1)、そして8頭の出走馬しか惹きつけなかったフォレ賞(G1)である。

 他のスポンサーシップのニュースにおいて、ロトシルト会長は、スイスの時計メーカーであるロンジン(Longines)との契約で、フランスオークス(G1)の賞金を2011年の85万ユーロ(約9,350万円)から2012年には100万ユーロ(約1億1,000万円)に引き上げることができると発表した。

 提案されていた2012年の総賞金額の1,200万ユーロ(約13億2,000万円)への引き上げは、PMU(フランス場外馬券発売公社)の馬券売上げの増加をうけてなされた。フランスの賞金額は2007年から16%増加しているが、英国においては2007年から2011年にかけて賞金額は8%減少している。
 

フランスと英国の賞金額比較
フランス 英国
2007 £1億9,570万 (約254億4,100万円) £9,840万 (約127億9,200万円)
2008 £2億  620万   (約268億 600万円) £1億600万 (約137億8,000万円)
2009 £2億  950万 (約272億3,500万円) £1億1,040万 (約143億5,200万円)
2010 £2億1,090万 (約274億1,700万円) £9,900万 (約128億7,000万円)
2011 (見込み) £2億1,210万 (約275億7,300万円) £9,100万 (約118億3,000万円)
2012 (予定) £2億2,770万   (約296億 100万円)   

*:フランスの賞金額は12月1日付の通貨レート(ユーロ→ポンド)で換算

By Scott Burton
(1ユーロ=約110円、1ポンド=約130円)

[Racing Post 2011年12月1日「France raises prize-money to strengthen Arc weekend」]


上に戻る