EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ドンカスター競馬場の再開発計画(イギリス)[その他]
海外競馬ニュース
2007年01月11日  - No.1 - 4

ドンカスター競馬場の再開発計画(イギリス)[その他]


 アレーナ・レジャー社(Arena Leisure)は、ドンカスター競馬場の再開発計画が第一段階工事の山場を迎える前に、第二段階についての詳細な計画応用案を提出した。

 11月29日の午後に新グランドスタンドの上棟式が行われ、1969年に建てられたグランドスタンドが一新される。スタンドは、会議施設を含む複合施設となっており、2007年8月17日の開催でオープニングが計画されている。

 ドンカスター競馬場での新しい開催では、9月に行われるラドブロークス・セントレジャー(Ladbrokes St Leger)のトライアル競走が施行される。

 再開発の第二段階となるホテルや住宅棟の建設計画の進捗は、ドンカスター市街区によるこの計画の申請処理のスピードに左右される。市街区は、再開発を行う共同企業体に19%出資している。

 第二段階では、客室数120の4つ星ホテルと、その上部階に住宅34戸および地下駐車場を有するビルの建設が計画されている。

 開発計画の推定費用総額は、1億7500万ポンド(350億円)だが、住宅の販売収入により700万ポンド(14億円)賄えると見込んでいる。

(1ポンド=200円)
by Howard Wright

[Racing Post 2006年11月29日「Doncaster redevelopment plan on track」]


上に戻る