EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > JAIRSからのお知らせ > 平成30年度 引退名馬繋養展示事業助成金交付申請について
JAIRSからのお知らせ
2017年09月29日

平成30年度 引退名馬繋養展示事業助成金交付申請について


平成30年度の引退名馬繋養展示事業の助成金の交付申請の受付について下記のとおり実施いたしますので、お知らせいたします。



 平成30年度の「引退名馬繋養展示事業」の助成を新たに希望する馬の所有者の方は、引退名馬のホームページの「申請書請求・問合せフォーム」に馬名、所有者住所、繋養先など必要事項を入力のうえ、送信して頂くか、FAXにてご連絡ください。
 なお、平成29年度の助成対象馬の所有者の方々については、10月上旬をめどに平成30年度の申請関係書類を送付いたします。ご不明な点がございましたら、下記の連絡先までお問い合わせ願います。



助成金交付申請締切日◆

 平成29年10月31日(火)(必着)

 (注意)締切日を過ぎて申請された場合、助成金交付の対象となる期間は平成30年度の後期(7月~12月)からとなりますのでご注意ください。



申請に必要なもの◆

  1. 助成金交付申請書(改正後の様式第1号)
  2. 引退名馬繋養届(改正後の様式第2号)



◆申請に当たって◆

 助成対象馬の要件については、下記をご参照ください。

  1. 中央競馬重賞競走の勝馬又は地方競馬で実施されたダートグレード競走(ダート競走格付け委員会又は日本グレード格付け管理委員会において格付けされた指定交流重賞競走)の勝馬であること。
  2. 中央競馬の競走馬登録又は地方競馬の馬登録を抹消していること。
  3. 本財団の繁殖登録を受けた馬にあっては、用途変更の届出をしていること。
  4. 公益社団法人日本馬術連盟の乗馬登録及び公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会の乗用馬登録を現に受けていないこと。
  5. 助成対象期間において10歳以上であること。
  6. 国内において、善良な管理が行われていること。
  7. 競馬ファンを含め広く一般に対し、常時展示されていること。

 また、当事業の要綱及び要領のほか、引退名馬繋養展示事業助成金交付申請書の「3」に記載されている「遵守すべき事項」をご確認のうえ申請してください。



◆現地調査及び交付決定◆

 新規申請馬については、申請書受理後、本財団職員による現地調査を実施いたしますのでご承知おきください。

 交付決定は、平成30年1月下旬、本財団から直接申請者宛てに通知する予定です。



 (参考)

平成29年度 助成額

        1.  中央競馬の重賞競走勝ち馬        1頭当たり 月額20,000円
        2.  地方競馬のダートグレード競走勝ち馬 1頭当たり 月額10,000円

 1又は2いずれかの金額となります。

 この事業の詳しい内容は本財団の「引退名馬繋養展示事業について」をご覧ください。

申請書等の送付先及び問い合わせ先

〒105-0004

東京都港区新橋4-5-4 日本中央競馬会新橋分館

公益財団法人 ジャパン・スタッドブック・インターナショナル

経営企画部

              TEL 03-6721-5325
              FAX 03-3432-4668




上に戻る