EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012 アメリカ遠征」 日本馬の調教情報【9月22日(土)】 
「2012 アメリカ遠征」 日本馬の調教情報【9月22日(土)】 
2012−09−23更新
(JRA広報発表より)


11月3日(土)にアメリカ合衆国のサンタアニタ競馬場で行われるブリーダーズカップターフ(G1)に出走予定の日本馬の調教状況及び関係者のコメントをお知らせいたします。
 


 

ブリーダーズカップターフ(G1 芝・2,400m)

 ・トレイルブレイザー号 (牡5歳 栗東・池江 泰寿厩舎)

今日の調教状況: ハリウッドパーク競馬場

メイントラック(クッショントラック)にて、5ハロン単走(タイム:1分5秒40)
(フランキー・ヘラルテ攻馬手騎乗)


岩澤 一詩調教助手の話

「到着後30℃後半となる暑い日もありましたが、馬の状態はよく、16日(日)の検疫が終わった当日から調教馬場で乗り運動をしていました。メイントラックでの調教は本日が初めてですが、人工馬場にも戸惑うことなく上手に走っていた印象を受けました。前哨戦として予定している10月6日(土)のアロヨセコマイル(G2)[サンタアニタ競馬場、3歳以上、芝・1,600m]に向けて順調にきていると思います。」


※ ブリーダーズカップについては以下のウェブサイトを参照ください。
http://www.breederscup.com/  (※外部サイトに接続されます) 


  >> TOPに戻る



上に戻る