EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【9月12日(水)】 
「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【9月12日(水)】 
2012−09−13更新
(JRA広報発表より)


フランスに遠征している日本馬の調教状況及び関係者のコメントにつきまして、以下のとおりお知らせいたします。
 



・オルフェーヴル号 (牡4歳 栗東・池江 泰寿厩舎) ※C.スミヨン騎手騎乗
・アヴェンティーノ号 (牡8歳 栗東・池江 泰寿厩舎) ※J.ヴィクトワール騎手騎乗

今日の調教状況: エーグル調教場

調教パートナー:小林 智調教師管理馬
直線(芝コース)
追い切り1,200m(オルフェーヴル号が2頭の後ろにつけて抜け出し、大差で先着)

池江 泰寿調教師の話

・オルフェーヴル号
「先週水曜日の一週前追い切りもまずまずでしたが、本日の追い切りで状態がさらに良くなり、充分に仕上がったと思います。先週もそうでしたが、スミヨン騎手とも息が合っているように感じました。フォワ賞(G1)に関してはできれば頭数が5頭以上になってほしいです。初めてのロンシャン競馬場でのレースですので、うまく走ってくれることを期待しています。」


C.スミヨン騎手の話

「先週水曜日の一週前追い切りに続いて騎乗しましたが、引き続き良い状態です。指示に対する反応も良かったし、このひと追いで馬体面も、また気持ちの面についても充分に準備ができたように思います。オルフェーヴル号のレース映像は何度も見ていますが、本日の調教に騎乗し、改めて彼への信頼度が増したような気がしますし、自分としては、フランケル級の馬だと思っています。フォワ賞(G1)の3週後が本番の凱旋門賞ですので、できれば余力を残して勝ちたいところですね。」
 

フォワ賞(G2)
9月16日(日) ロンシャン競馬場(フランス) 4歳以上 牡・牝 芝2,400m(右回り)
総賞金:130,000ユーロ(約1,300万円)

凱旋門賞(G1)
10月7日(日) ロンシャン競馬場(フランス) 3歳以上 牡・牝 芝2,400m(右回り)
総賞金:4,000,000ユーロ(約4億円)


  >> TOPに戻る


【過去の情報】
2012-09-11 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【9月10日(月)】
2012-09-09 「2012 フォワ賞」を衛星生中継【グリーンチャンネル】
2012-09-06 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【9月5日(水)】
2012-09-05 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【9月4日(火)】
2012-08-30 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【8月29日(水)】
2012-08-28 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【8月27日(月)】
2012-08-26 「2012 凱旋門賞(G1)」 オルフェーヴル号がフランスに到着
2012-08-23 「2012 フォワ賞(G2)」 日本馬の登録について
2012-05-10 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の登録について

【登録要綱】
2012-07-06 2012 フォワ賞(G2)の登録要綱
2012-04-18 2012 凱旋門賞(G1)の登録要綱
 

上に戻る