EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【8月27日(月)】 
「2012 凱旋門賞(G1)」 日本馬の調教情報【8月27日(月)】 
2012−08−28更新
(JRA広報発表より)


10月7日(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走予定の日本馬の調教状況及び関係者のコメントをお知らせいたします。
 



凱旋門賞(国際G1 芝・2,400m)

・オルフェーヴル号 (牡4歳 栗東・池江 泰寿厩舎)
・アヴェンティーノ号 (牡8歳 栗東・池江 泰寿厩舎)

今日の調教状況:ラモルレー調教場

坂路(ダートコース)
一本目 ハッキング(軽めのキャンター)800m
二本目 キャンター1,200m
調教パートナー:シャントゥヴィクトワール号(牡4歳 小林 智調教師管理馬)


池江 泰寿調教師の話

・オルフェーヴル号
「1本目は現地の調教パートナーのペースが遅かったこともあり、少し戸惑っていたようですが、2本目は久しぶりのキャンターを楽しんで走っていました。また、調教後も満足している様子でした。」

>> TOPに戻る



上に戻る