EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > 「2012 ドバイワールドカップデー」 日本馬情報−調教状況・関係者コメント(3/30)
「2012 ドバイワールドカップデー」 日本馬情報−調教状況・関係者コメント(3/30)
2012−03−30更新


3月31日(土)、アラブ首長国連邦・ドバイのメイダン競馬場で行われるドバイワールドカップデー諸競走に出走予定の日本馬の調教状況及び関係者のコメントをお知らせいたします。
 


 


ドバイワールドカップ〔G1:オールウェザー(タペタ)2,000m〕

トランセンド号 (牡6 栗東・安田 隆行厩舎)

本日の調教状況
オールウェザー キャンター1周(単走・山下 久美(ひさみ)調教助手騎乗)

安田 隆行調教師の話
「去年と同じ調教メニューをここまで消化し、力を十分発揮できる状態になっています。タペタの馬場は昨年より重く時計がかかるように感じますが、これはトランセンドにとっては味方になってくれるはずです。レース展開は逃げ馬にプレッシャーをかけて4コーナーで先頭に立つことが理想です。昨年取りこぼしたものをぜひ取りたいです。」

スマートファルコン号 (牡7 栗東・小崎 憲厩舎)

本日の調教状況
馬場入りせず

エイシンフラッシュ号 (牡5 栗東・藤原 英昭厩舎)

本日の調教状況
オールウェザー キャンター1周(単走・藤原 和男調教助手騎乗)

藤原 英昭調教師の話
「栗東にいた時と変わらない100%の状態であることを最後に確認することができました。ドバイに来てこの状態まで上がれるのは、まさにエイシンフラッシュの能力です。このまま好調の状態でレースに臨み、C.ルメール騎手に全てを預けたいと思います。」


ドバイデューティフリー〔G1:芝1,800m〕

ダークシャドウ号 (牡5 美浦・堀 宣行厩舎)

本日の調教状況
芝コース キャンター1周(単走・福永 祐一騎手騎乗)

福永 祐一騎手の話
「レース前日ということで、軽く芝コースを1周しました。落ち着いてリラックスしているように感じます。芝コースに初めて乗りましたが、思ったより硬くて日本の馬に向いているように感じました。相手関係があるので分からない面はありますが、力を出せれば良い結果が出るはずです。厩舎スタッフがしっかり仕上げてくれましたので、それに応えたいです。」


アルクオーツスプリント〔G1:芝1,000m〕

エーシンヴァーゴウ号 (牝5 栗東・小崎 憲厩舎)

本日の調教状況
オールウェザー キャンター1周(単走・高田 一樹調教助手騎乗)

福永 祐一騎手の話
「軽い芝は合うと思います。夏場に強い馬なので、力を出せるのではないかと期待しています。体調も上がってきていると聞いていますので、レースを楽しみにしています。」


UAEダービー〔G2:オールウェザー(タペタ)1,900m〕

ゲンテン号 (牡3 栗東・矢作 芳人厩舎)

本日の調教状況
オールウェザー キャンター2周(単走・C.ウィリアムズ騎手騎乗)

矢作 芳人調教師の話
「非常にリラックスしていて良い雰囲気です。レースにはベストな状態で臨むことができそうです。相手が強いことはわかっていますが、C.ウィリアムズ騎手には1発狙ってもらいたいと思っています。」

C.ウィリアムズ騎手の話
「動きがスムーズで良い状態に感じました。ゲンテンには日本で乗ったことがありますが、その時より成長しているようです。タペタの馬場や1,900mの距離への適応は、フットワークを見る限り問題ないと思います。日本で応援している方の期待に応えたいです。」


ドバイゴールドカップ〔G3:芝3,200m〕

マカニビスティー号 (牡5 栗東・矢作 芳人厩舎)

本日の調教状況
芝コース キャンター1周(単走・小牧 太騎手騎乗)

矢作 芳人調教師の話
「今日は芝コースで少し速いペースでの最終調整を行いました。ここまでできるようになったのでホッとしています。本番までの残された時間で、より良い状態に整えていきたいと思います。」

小牧 太騎手の話
「ツメの状態が気になっていましたが、乗った感触では全く心配ありません。芝コースは硬くて速い時計が出るかと思いますが、マカニビスティーは良いフットワークで走っていたため問題ありません。本番はいつものレースをすることを心掛けて乗ります。結果を出して後に続く日本馬に良い流れを作りたいです。」

 

 

詳細については、エミレーツレーシングオーソリティドバイレーシングクラブ (※外部サイトに接続されます)の各ホームページもご参照ください。 

 


【過去の情報】
2012-03-30 「2012ドバイワールドカップデー」 テレビ・ラジオ中継について
2012-03-29 「2012 ドバイワールドカップデー」 日本馬情報−調教状況・関係者コメント(3/29)
2012-03-29 「2012 ドバイワールドカップデー」 ドバイワールドカップ(G1)の出馬表が確定
2012-03-28 「2012 ドバイワールドカップデー」 日本馬情報−調教状況・関係者コメント(3/28)
2012-03-27 「2012 ドバイワールドカップデー」 日本馬情報−調教状況・関係者コメント(3/27)
2012-03-27 「2012 ドバイワールドカップデー」 ドバイデューティフリー(G1)他の出馬表が確定
2012-03-23 「2012 ドバイワールドカップデー」 出走予定の日本馬5頭がドバイに到着
2012-03-16 「2012 ドバイワールドカップデー」 ダークシャドウ号・トランセンド号がドバイに到着
2012-03-14 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(3/14)
2012-03-09 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(3/9)
2012-02-29 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(2/29)
2012-02-26 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(2/26)
2012-02-25 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(2/25)
2012-02-23 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(2/23)
2012-02-17 「2012 ドバイワールドカップデー」〜日本馬の招待受諾〜(2/17)
【ホースマンズ ガイド】
2012-03-05   2012 ドバイ・ワールド・カップ諸競走 ホースマンズ ガイド

【登録要綱】

上に戻る