EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競走登録・遠征情報 > 海外競走遠征情報 > フランス遠征の日本馬が現地に到着
フランス遠征の日本馬が現地に到着
2011-08-11更新
(JRA広報発表より)



  10月2日(日)に、フランスの ロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(G1)に出走を予定している4頭が、8月10日(水)に現地に到着しましたのでお知らせいたします。



凱旋門賞 (国際G1 芝・2,400m) 

 

・ヴィクトワールピサ号 (牡4歳 栗東・角居 勝彦厩舎)

角居 勝彦調教師の話
「まずは無事に到着し、馬も元気なので安心しました。調教メニューについてはこれから考えます」


・ナカヤマナイト号 (牡3歳 美浦・二ノ宮 敬宇厩舎)
・ナカヤマフェスタ号 (牡5歳 美浦・二ノ宮 敬宇厩舎)

二ノ宮 敬宇調教師の話
「まずは無事に到着して安心しました。両馬とも元気な様子です。気候が涼しいのは馬にとって非常に有難いです。調教メニューについては、色々考えながらやって行きたいと思います」


・ヒルノダムール号 (牡4歳 栗東・昆 貢厩舎)

上籠 三男調教助手の話
「馬は落ち着いていて発汗もありません。カイバも良く食べ、目が生き生きしており良い状態だと思います」 

>> TOPに戻る



上に戻る