EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
ドイツの競馬場




  1. ケルン競馬場 <日程>
  2. ハンブルグ競馬場  <日程>
  3. ホッペガルデン競馬場  <日程>
  4. バーデンバーデン競馬場  <日程>
  5. フランクフルト競馬場  <日程>
  6. ミュンヘン競馬場  <日程>

【ドイツの競馬】
ドイツで近代競馬が始まったのは1822年、イギリスからサラブレッドを輸入して始まりました。それ以降、各地に競馬場が作られ、1867年に統括する団体が創設され、発展しました。その後、第二次大戦とその後の東西分割によって生産面 で大きく後退しましたが、現在はヨーロッパの先進国と肩を並べるまでになりました。 ドイツの競馬場は、いずれも大きな森の中にあるのが特徴で、年間を通して開催されています。レースは平地、障害、トロットの3種類有り、馬券はパリミューチュエル方式でマークシートを使って発売されますが、種類はそれほど多くありません。

ケルン競馬場の紹介

●競馬場への行き方
競馬場は、市の中心部から北に5Kmのヴァイデンペシュ地区にある。
ケルン中央駅(Koln Hauptbahnhof)から、路面電車(S-Bahn)12、15号線でシャイベン通り(Scheibenstrasse)駅下車。
車の場合、ケルン市アウトバーン環状線をケルン・ニール出口で降り、 ニール方面に向かいRennbahnの標識を見ながら進む。
ケルンへは、鉄道でフランクフルトから2時間40分、デュッセルドルフから26分。
航空機の場合はケルン・ボン空港(車で約30分)、デュッセルドルフ空港 (車で約45分)。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
右周り、1周約2000メートルの芝コースでゴール前の直線は約500メートル。
ほかに約1000メートルの直線走路と斜めに伸びた障害用コースがある。

競馬の運営

●開催日程
・ゲルリンク賞(5月上旬)
・メール・ミュールヘンス競走(独2000ギニー)(5月中旬)
・ウニオン競走(主要ダービー・トライアル)(6月中旬)
・オスターマン・ポカール(8月上旬)
・ヨーロッパ賞(G1)(9月下旬)
・ヴィンター・ファヴォーリテン賞(3歳馬重賞レース)(10月中旬)


●馬券

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。
Platz-Zwilling プラッツ‐ツヴィリング ワイド : 三着馬の内2頭を当てる。

koln.jpg

●問い合わせ先

住所: Cologne Racecourse (Kolner Renn-Verein), Rennbahn Strasse 152, 50737 Cologne
Germany
電話: +49 221-748074
FAX : +49 221-748076
URL: http://www.koeln-galopp.de/
http://www.german-racing.com/

2007年2月現在



ハンブルグ競馬場の紹介


写真協力:Hamburger Renn-Club

●競馬場の概要
ハンブルグ・レン・クラブは1852年に創設され、ハンブルグ・ホーンにおける最初のレースは1855年に開催されました。(町の違う場所にあったハンブルグ・ワンズベックの最初のレースは1835年に開催されています。)
1856年に1,200人を収容するスタンドが建設され、現在も開催されている2歳馬のレース、"ハンブルグ・クライテリアム"が初めて開催されました。
その後、1859年にトレーニングコースが建設され、1869年には初のダービー、"ノルドドイチェ・ダービー"が開催されました。以降、1870年に場外馬券の販売開始、1912年に新たなスタンドと馬券売り場となるビルの建設、1991年にはBMWが"ドイチェ・ダービー"の最初のスポンサーとなり、現在は"IDEE KAFFEE"がスポンサーとなって今日まで続いています。
なお、"ドイチェ・ダービー"は、ドイツ競馬における最も重要なレースです。

●競馬場への行き方
最寄りの空港はフールズビュッテル空港です。空港からの交通 手段としてはシャトルバス、バス、タクシーや路面電車(S-Bahn)および地下鉄(U-Bahn)を利用できます。所要時間は道路の込み具合にもよりますが、大体30分くらいです。
地下鉄はU3号線でホーナー・レンバーン(Horner Rennbahn)駅で下車、バスは23、160号線(160号線はウイークデーのみ)でトリビューネンヴェーグ(Tribuenenweg)駅で下車します。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
レースコースは芝コースが2つあります。
一つは仮柵付きのフラットコース、もう一つは障害競走用コースです。
ゴール前の直線距離は500メートルです。

●場内および近隣の施設
競馬場内には6つのインフォメーション・デスクが設置されています。
またレストラン、バー、様々な種類の飲食店や店舗が並ぶ"マーケット・プレイス"があります。
また、VIPエリアにある"ダービー・クラブ"でも食事と飲み物を楽しむことができます。
競馬場内にATMはありますが、外貨の両替は行なっておりません。
競馬の運営

施行時間
競馬場のオープン時間はレース開催日は13:30〜19:00(午後1時半から午後7時まで)。
第一競走の発走時刻は14:00(午後2時)で、1日に通常9から10レース行われます。

●入場料
入場券は前売り券と当日券があります。指定席は前もって予約が必要です。


●馬券
発売されている馬券は単勝、複勝、連勝複式、連勝単式、3連勝単式で、
発売単価(通常の最低投票金額)は単・複が2ユーロ、連勝式が1.5ユーロです。

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。

hamburg.jpg

●問い合わせ先

一般情報について 
電話:+49 40-6518229

入場券について 
電話:+49 40-6518281
FAX:+49 40-6556615
住所:Galopprennbahn Hamburg-Horn, Rennbahnstrase 96 Hamburg 22111 Germany
URL: http://www.galopp-hamburg.de
http://www.deutsches-derby.de
http://www.german-racing.com/

Eメール: Deutsches-Derby@t-online.de
info@galopp-hamburg.de

2007年2月現在



ホッペガルテン競馬場の紹介


●競馬場の概要
1867年12月15日にユニオンクラブが設立されました。 ホッペガルテンの最初の公式レースは、1868年5月17日です。
ホッペガルテン競馬場は全て民間の資金で作られました。 1872年にベルリンで、初めてトータリゼーター加算機が使われました。 1891年、皇帝ウィルヘルム2世により日曜日の全てのレースが禁止されました。
1905年、日曜日のレースについての禁止が取り消されました。
1917年から1922年にかけてスタンドが作られました。
1946年、ユニオンクラブは、ソビエト政府により収用され、ユニオンクラブは自らの財産の賃借者となるほど複雑な事態も経験しています。
ホッペガルテン競馬場の特長は、1,000メートルの直線コースでのレースが可能なことです。調教用とレース用合わせた全体の敷地は、ドイツ最大で約200ヘクタールあります。

●競馬場への行き方
車:
ダールミッツ・ポッペガルテン(Dahlmitz-Hoppegarten)までB1/B5線。オートザインガング(Ortseingang)方面に向うと競馬場の標識が見えてきます。

路面電車(S-Bahn):
S5番線ウェストクロイツ‐シュトラウスベルグ(Westkreuz-Strauberg)行き、もしくはシュトラウスベルグ・ノルド(Strausberg Nord)行きに乗車。どちらもポッペガルテン(Hoppengarten(Mark))駅にて下車。そこからは標識に従って徒歩で。



マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
コースは、平地用芝コース2つと障害コースが1つあります。
芝コースは右回りの1周2350メートルで、ゴール前の直線は550メートルあります。
他に約1400メートルの直線コースがあります



場内および近隣の施設
競馬場内のインフォメーションは、係員のいる情報カウンターが一つあります。
また競馬場内には、英語の通じるレストラン、売店が多数あるほか、ATMもあります。
さらに観覧席には、多種多様の食事とVIPエリアがあります。
競馬場周辺では、ホテル・ホッペガルテン、シュバイツァー・ホイシェン、その他多数の小さなレストランがあります。
競馬場観戦にあたっては、携帯電話は使用可能ですが、パドックや厩舎へは許可なく立ち入り禁止です。
またVIPエリアは特別客専用です。

競馬の運営

●主要競走
7月中旬:ベルリン_ブランデングルク・トロフィー
8月中旬:ベルリン大賞
8月中旬:BMWヨーロッパ選手権 10月上旬:ジーノ・ダヴィドフ賞

施行時間
不定ですが、通常は正午にオープンし、1日に8レースから10レース行われます。
最初のレースは、13時30分から14時15分の間に開始されます(昼レースのみ)。

●入場料
入場券の発売は、郵便、電話、電子メールによる注文制です。


●馬券

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。
Platz-Zwilling プラッツ‐ツヴィリング ワイド : 三着馬の内2頭を当てる。

hoppegarten.jpg

●問い合わせ先

電話:+49 3342-38930 または 389313 (一般の問い合わせ)
+49 3342-389313 (当日券)
+49 3342-300691 (FAXによる質問)
Eメール:mail@hoppegarten.com
URL: http://www.hoppegarten.com/
http://www.german-racing.com/

2007年2月現在



バーデンバーデン競馬場の紹介



●競馬場の概要

バーデン大賞およびバーデンバーデンにおけるレースの歴史は1858年まで遡ることができ、その後もずっと、ドイツ国内で最も人気のあるレースと競馬場として親しまれているのです。一つは古くから定評のある秋レース、"グランド・ウィーク"であり、もう一つは近年に始まった"スプリング・ウィーク"です。それぞれのレース・イベントは大盛況を誇り、観衆の数は180,000人、馬券の売り上げは2000万ユーロから2200万ユーロを記録しています。両イベントとも6日間にわたってレースが開催され、一日9レースが行なわれ、合計で10のグループレースが開催されています。
バーデンバーデンは世界でもトップクラスのスパやリゾートに隣接しており、絵画的な美しさを持った競馬場です。

●競馬場への行き方
バーデンバーデン競馬場はドイツ南西部バーデンバーデン市郊外のイフェツハイムの広大な自然の中にあります。バーデンバーデンは、シュヴァルツヴァルト(黒い森)に隣接する、国際的な保養・休暇・会議都市で、温泉とカジノ、フェストシュピールハウス(フェスティバルホール)は、世界的な名声を誇っています。競馬場へは、フランクフルトから1時間半、シュトゥットガルトから1時間25分、フランスのストラスブールから35分、ソーリンゲンから10分で行くことができます。フランクフルト、シュトゥットガルト、ストラスブールからはバーデンバーデン駅行きまたはラシュタット駅行きに乗車。バーデンバーデン駅またはラシュタット駅からは競馬場までのシャトルバスが出ています。ソーリンゲンからはタクシーをご利用ください。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
コースは芝コースのみで左回り、1周2,000メートル、ゴール前の直線距離は約500メートルです。



場内および近隣の施設

競馬場内にはインフォメーションデスクがいくつかあるほか、展望レストラン、クラブ・ブティック、保育施設、ポニー乗馬場などがあります。なお競馬場内で外貨の両替は可能です。

競馬場周辺には、
ホテル:
Brenner's Park-Hotel & Spa (世界有数のホテル) Tel. +49-(0)7221/9000
Schlosshotel Buehlerhoehe (世界有数のホテル) Tel. + 49-(0)7226/55601
Dorint Maison Messmer Baden-Baden Tel. +49-(0)7221/30120
Steigenberger Hotel Europaeischer Hof Tel. +49-(0)7221/9330
Steigenberger Avance Hotel Badischer Hof Tel. +49-(0)7221/9340

ツーリスト・インフォメーション:
Tel. +49-(0)7221/275200

レストラン:
地元料理、各国料理のレストラン(イタリアン、フレンチ、中華、タイ料理など)から大衆的なレストランまで数多くあります。

娯楽施設:
世界的に有名なカジノ・スパ

カラカラ浴場:プール、サウナ、ウェルネスセンター

フリードリッヒ浴場:
独特なアイリッシュ・ローマ・スパ
などがあります。
その他、競馬観戦にあたっては、クラブ敷地内ではジャケットとネクタイの着用義務があります。
女性の帽子の着帽は自由です。携帯電話も使用できます。

競馬の運営

●主要競走
毎年9月上旬に行われるバーデン大賞(GI)は、ドイツ競馬界のレースの中で最も重要なレースです。

施行時間

競馬場のオープン時間はレース開催日は13:30〜19:00(午後1時半から午後7時まで)。
第一競走の発走時刻は14:00(午後2時)で、1日に通常9から10レース行われます


●馬券
発売されている馬券は単勝、複勝、連勝複式、連勝単式、3連勝単式で、
発売単価(通常の最低投票金額)は単・複が2ユーロ、連勝式が1.5ユーロです。

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。
Platz-Zwilling プラッツ‐ツヴィリング ワイド : 三着馬の内2頭を当てる。

baden-baden.jpg

●問い合わせ先

住所:INTERNATIONALER CLUB e. V.
Lichtentaler Allee 8
76530 Baden-Baden
GERMANY
電話: +49 7221-21120
FAX :+49 7221-211222
Eメール:club@baden-galopp.de
URL: http://www.baden-galopp.de/
http://www.german-racing.com/

バーデンバーデン市の案内
URL:http://www.baden-baden.de/jp/index.html

2007年2月現在



フランクフルト競馬場の紹介



写真協力:Renn-Klub Frankfurt

●競馬場の概要
当競馬場の歴史は1863年に遡ることができます。当時、フランクフルトは、自由帝国都市として、ドイツで中心的な役割を果 たしていました。当時は、英国で誕生した競馬がヨーロッパにまたたくまに普及していた時代で、フランクフルトに競馬場を設置する旨の回勅が出されたのが1863年の初夏でした。その2ヶ月後にはすでにレースが行われています。
8月23日、オーストリア皇帝のフランツ・ヨーゼフ1世、バイエルン王のマクシミリアン2世などが参観し、レースが行われました。24日は、オーストリア皇帝自らが競技に参加しています。

●競馬場への行き方
近くの空港は、ドイツ最大の国際空港であるフランクフルト空港です。

車を使用:
アウトバーン(Autobahn)A3をフランクフルト・ズュッド(Frankfurt Sued)出口で出てシュタディオン(Stadion スタジアム)方向に向かい、スタジアムを通り過ぎるとイーゼンブルガー・シュナイゼ(Isenburger Schneise)駐車場の標識が見えます。この駐車場から競馬開催日には競馬場のメインゲートまでの無料の往復シャトルバスが利用できます。
アウトバーン A5利用の場合には、フランクフルター・クロイツ(Frankfurter Kreuz)でA3に入り、ヴュルツブルク(Wuerzburg)方向に向かいフランクフルト・ズュッド(Frankfurt Sued)出口でアウトバーンを離れ、後は上記の通りです。

電車使用:
路面電車(S-Bahn)21番に乗車(中央駅前に停車)、シュタディオン(Stadion)方向に。下車はレーンバーン(Rennbahn)駅です。

バス使用:
61番線に乗車、ズュッドバンホーフ(Suedbahnhof 南駅)を経由して空港方向を目指し、バス停レーンバーン(Rennbahn競馬場)で下車。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
1周1800メートルの左回りの芝コース。直線の長さは500メートルで、ゴールに向けてゆるやかな登りになっています

競馬の運営

●主要競走
7月:ロト・ヘッセン杯(G3)
7月:ボッシュ杯(G3)
11月:メール・ミューレンズ財団第5回フランクフルト大賞(G3)
11月:フランクフルト・トロフィー(G3)
9月:エルンスト&ヤング・ユーロカップ(G2)
9月:メレルリンチ・スーパーフォー(G2)

●馬券
馬券の発売単価(通常の最低投票金額)はジークとプラッツが2ユーロ。
ツヴァイエルとドライエルが1.5ユーロ。

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。
Platz-Zwilling プラッツ‐ツヴィリング ワイド : 三着馬の内2頭を当てる。

frankfurt.jpg

●問い合わせ先

Renn-Klub Frankfurt e.V.
フランクフルト競馬クラブ

(シュバルツバルト通り)

住所:Schwarzwaldstr. 125 60528 Frankfurt
電話: +49 69-678090-0
FAX: +49 69-678090-33
Eメール: info@renn-klub-frankfurt.de
URL: http://www.german-racing.com/

2007年3月現在



ミュンヘン競馬場の紹介



写真協力:Munchener Rennverein e.V.

●競馬場への行き方
競馬場は、ミュンヘン市中心部から東約8kmの、リエム地区にある。

競馬場へは、

鉄道の場合、ミュンヘン中央駅(Muenchen Hauptbahnhof)下車(車で約30分)、ミュンヘン東駅(Muenchen-Ost)下車(車で約20分)、路面電車 (S-Bahn)2号線でリエム(Riem)駅下車、徒歩5分。

車の場合、パッサウ(Passau)方面に向うアウトバーン(Autobahn)のダクルフィング/レンプレッツェ(Daglfing Rennplaetze)出口で降りる。

航空機の場合、ミュンヘン空港(車で約30分)。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。



写真協力:Munchener Rennverein e.V.

●コース
1周2000メートル。左回りの平坦な芝コース。中に障害コースがある。


●場内および近隣の施設
シーズンは4月頭に始まり、11月中旬に終わる。
ゴルフ場、レストラン、馬券販売所が併設している。レストランは年間を通じて営業。

競馬の運営

●主要競走
・ドイツ・ポカール(5月下旬)
・主要ダービー・トライアル(7月下旬〜8月上旬)
・バイエルン・ツフト競走(G1)(7月下旬〜8月上旬)

●馬券

Sieg ジーク 単勝
Platz プラッツ 複勝
Zweier ツヴァイエル 連勝単式 : 順序どおり1着、2着馬を当てる。
Dreier ドライエル 三連勝単式 : 順序どおり1着〜3着馬を当てる。

munchen.jpg

●問い合わせ先

住所: Graf-Lehndorff-Str. 36 81929 Munchen
電話: +49 89-908881
FAX : +49 89-908197
URL: http://www.galoppmuenchen.de/
http://www.german-racing.com/

2007年2月現在



上に戻る