EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬場・日程 > 海外競馬場・日程(一覧から探す) > オーストラリアの競馬場
オーストラリアの競馬場

  1. ランドウィック競馬場 <日程>
  2. ローズヒルガーデンズ競馬場 <日程>
  3. カンタベリーパーク競馬場 <日程>
  4. ウォリックファーム競馬場 <日程>
  5. フレミントン競馬場 <日程>
  6. ムーニーバレー競馬場 <日程>
  7. コーフィールド競馬場 <日程>
  8. イーグルファーム競馬場 <日程>
  9. ドゥームベン競馬場 <日程>
  10. ゴールドコースト競馬場 <日程>
  11. アスコット競馬場 <日程>
  12. ベルモント競馬場 <日程>
  13. モーフェットビル競馬場 <日程>
  14. モーブレイ競馬場 <日程>

【オーストラリアの競馬】

南半球にあるオーストラリアでは、競馬は8月1日から翌年7月までが1シーズンです。
競馬は非常に盛んで、広い国土に大小数百の競馬場があり、競馬開催は地域ごとのカーニバルとともに盛り上がります。
例えば1861年以来、毎年11月に行われるメルボルンカップは州の休日になっているほどで、南半球最大のレースといわれています。
競馬開催は各地域のジョッキー・クラブによって運営され、都市部と地方では賞金やランクが異なります。
オーストラリアで初めて競馬が行われたのは1810年ですが、サラブレッドが輸入された1830年代から大きく進展しました。
生産頭数は米国に次いで世界第2位を誇り、繁殖シーズンの違いを利用して日本からも有力な種牡馬がシャトルスタリオンとなっています。



ランドウィック競馬場の紹介

●競馬場の概要
オーストラリアにおける最初の競馬レースは、1810年の10月にシドニーのハイド・パークで開催され、3日間にわたって行われました。 その後、1833年1月28日には、知事が新しい競馬場のためにボタニー・ロード沿いの土地を総督が確保したことをシドニー・ヘラルド誌が報道しました。 ここで言うボタニー・ロードとはボタニー湾に通じる最も東の2本の道を指し、現在のアンザック・パレードとほぼ同じ場所を通 っていた道でした。
競馬場に適したその土地に建設されたのが、現在のランドウィック競馬場なのです。
ランドウィック競馬場での最初のレースは、1833年の6月に新しいコースで開催され、2頭の競走馬のみによるプライベート・レースでした。 "サンディ・コース"では1838年まで定期的にレースが開催されていましたが、コースが劣化したため、その後はトレーニング用のコースとしてのみ使用されました。
1840年の5月にはよりレベルの高いレース・システムを構築するため、オーストラリア・レーシング委員会が発足しました。この委員会は1842年1月にオーストラリアン・ジョッキー・クラブとして改編され、ホームブッシュ・コースが1860年までニューサウス・ウェールズ州におけるレースの本拠地となりました。
1859年、オーストラリアン・ジョッキー・クラブはニューサウス・ウェールズ州におけるレース規定を改定し、新しい重量 スケールを公式に発表しました。また、F.B.プライス氏にニューサウス・ウェールズにおける競走馬の血統台帳の発行を促し、この年初めて刊行されました。
1860年5月29日、グランドスタンドに700人を収容し、トータルで6000人の観衆を集めてランドウィックでのレースが再開されました。 AJCダービーは1861年にランドウィックで最初に開催され、キョーグルが優勝馬となりました。 その後、クィーン・エリザベス2世スタンドが新しく増設され、1969年8月4日に初めて使用されました。
460万ドルの建設費を投じたこのスタンドは7月の日曜日に一般公開され、レース開催日ではないにもかかわらず、4万人の人出となりました。
1977年の5月には、ランドウィックにコンピューター制御によるトータリゼーターが導入されました。コンピューター・トートは処理速度や配当支払いが速いだけでなく、多くの情報も提供できたため、1976年−1977年には2680万ドルだった売り上げが、1977年−1978年には4,590万ドルにまで急激に増加しました。
1979年にはAJCダービー初の秋レースが開催され、ダルシファイが優勝馬となりました。また、1992年2月22日には、エリザベス女王がランドウィックを訪れ、3,000万ドルを投じて建設したパドック・グランドスタンドがオープンしました。

●競馬場への行き方
ランドウィックはシドニーの中心街から5キロ、シドニーのキングスフォード・スミス空港から10キロの位 置にあります 。
サーキュラー・キーとセントラル・レールウェイから特別バスが運行おり、競馬場敷地内には無料駐車場も完備されています。
バスで行く場合:
一般レース開催日 カーニバル・レース以外のレース開催日には、エディ・アヴェニューにある中央鉄道駅からランドウィック競馬場までの往復バスが公共交通 機関によって運行されます。
バスは午前9時半から午後1時まで約15分間隔で運行しています。
中央鉄道駅行きの帰りのバスは、競馬場の裏手にあるトランスポート・ターミナルから出ており、 午後3時半から午後6時半まで、約10分間隔で運行されています。
カーニバル・レース開催日 カーニバル・レースが開催される日のバスは、 一般レース開催日のバスと同じ時刻にチャルマーズ・ストリートから運行されます。
また、グラフトン・ストリート(バス・インターチェンジの外側)から#005ボンダイ・ジャンクション特別 往復バスも運行されます。発車時刻は午前9時半から午後1時まで約20分間隔で運行します。帰りのバスは午後3時半から午後6時半まで運行します。 サーキュラー・キーからの往復バスサービスはトランスポート・ターミナルから利用できます。
運賃: 
大人片道 2.60ドル、大人往復 4.30ドル、子供・高齢者片道 1.25ドル、子供・高齢者往復 2.10ドル

電車で行く場合:
電車、バス、フェリーに何回でも乗れる"ディトリッパー"1日乗車券を購入すればランドウィック競馬場の往復に役立ちます。 タクシーで行く場合: タクシー乗り場は競馬場の裏手にあるトランスポート・ターミナルにあります。アリソン・ロード沿いは駐停車禁止なため、道路沿いでタクシーを拾うことはできません。

駐車係つき駐車場:
週末および祝日のレース開催日には駐車係つき駐車場を利用することができます。係は競馬場の裏手にあるトランスポート・ターミナルのバス専用道路に待機しています。アンザック・パレードまたはドンカスター・アヴェニューからアスコット・ストリートを利用してください。料金は20ドルです。

一般駐車場:
一般駐車場はハイストリート・ビークル・トンネルの先にあるインフィールド駐車場を利用してください。収容台数は約5000台です。カーニバル・レース開催日には駐車場からの退場に時間がかかることが予想されます。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
レースコースは、芝トラックとダート・トラック、合わせて8コースあります。 1. メイン・コース。ニューサウス・ウェールズ州最大のコース。1周距離2,254メートル、ホームストレッチの長さ400メートル、幅28メートル。 2. 全天候型芝トラック(レース、トレーニング、トライアル用)。シドニーで2番目に大きなコース。1周距離2,088メートル、ホームストレッチの400メートル、幅18メートル。 3. ダート・トラック(トレーニング用) 4. 障害物トラック(トレーニング用) 5. バミューダグラス・トラック 6. サンド・トラック(トレーニング用) 7. ジャンプ・アウト・トラック(トレーニング用) 8. シンダー・トラック(ウォームアップ用)

場内および近隣の施設
レース開催日にはカスタマー・サービス担当者が赤いジャケットを着て場内にいます。見当たらない場合は、カスタマー・サービス担当者を探している旨、レース事務所、インフォメーション・デスク、または飲食店のスタッフに声をかけてください。わかりやすいようインフォメーション・デスクの担当者も赤いシャツを着ています。 競馬場内には以下のレストラン・バーがあります。 メトロポリタン・ダイニング・ルーム パドックスタンド2階 マイル・バー パドックスタンド2階 ハイドパーク・ビストロ パドックスタンド1階、中2階 ガンシンド・バー パドックスタンド1階、中2階

レストランでは下記のキャッシュカードとクレジットカードが利用できます。
ANZ Bank Advance Bank Commonwealth Bank National Australia Bank St. George Building Society State Bank of NSW & Victoria Westpac Bank American Express Mastercard Visa

レースブックは場内で4ドルで販売されています。
レースブックには州間でテレビ放映されるレースや地方競馬の情報なども記載されています。
メンバーズ・エンクロージャーには服装規定があります。

競馬の運営

主要競走
4月:ドンカスター・ハンデキャップ(G1、1,600メートル)
4月:ATCオーストラリアン・ダービー(G1、2,400メートル)
4月:TJスミス・ステークス(G1、1,200メートル)
4月:ATCオークス(G1、2,400メートル)
4月:サイヤーズ・プロデュース・ステークス(G1、1,400メートル)
4月:オール・エイジド・ステークス(G1、1,400メートル)
4月:シドニー・カップ(G1、3,200メートル)
4月:シャンペン・ステークス(G1、1,600メートル)
4月:クイーンエリザベス・ステークス(G1、2,000メートル)
9月:ジョージメイン・ステークス(G1、1,600メートル)
10月:エプソム・ハンディキャップ(G1、1,600メートル)
10月:スリフティ・スプリング・チャンピオン・ステークス(G1、2,000メートル)
10月:フライト・ステークス(G1、1,600メートル)
10月:ザ・メトロポリタン(G1、2,400メートル)

入場料
一般レース開催日の入場料は10ドル、主要レース開催日の入場料は15ドルから25ドルです。
年金受給者の入場料は2.50ドル、大人同伴の18歳未満の子供の入場料は無料です。


●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

randwick.jpg

●問い合わせ先

ランドウィック
競馬場住所:Royal Randwick, Alison Road Randwick NSW 2031 Australia

Australian Turf Club (ATC)
Locked Bag 3 Randwick NSW 2031
電話:+61 1300 729 668
FAX:+61 2 9663 2754
URL:http://australianturfclub.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



ローズヒルガーデンズ競馬場の紹介


●競馬場の概要

ローズヒルガーデンズ競馬場は、ニューサウスウェールズ州、シドニーエリアのほぼ中心に位置しており、オーストラリア・ターフ・クラブによって運営されています。同競馬場では年間約30日程度、主に土曜日に競馬が開催されています。

●競馬場への行き方
シドニーの中心部から西へ23km行ったところにあるローズヒルガーデンズの最寄りの空港はシドニー空港です。ローズヒルガーデンズまでは電車、バス、リバー・フェリーやタクシーなどをご利用ください。45分から1時間で到着します。なおシドニー市の中心から競馬場への直通電車出ているほか、リバーボートでサーキュラー・キーからパラマタまで出て無料バスを利用することもできます。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。



写真協力:Sydney Turf Club

●コース
コースは、レースおよびトレーニング用の芝トラックとトレーニング用のダートコースがあります。 芝のレースコースは右回りで、1周距離は2,048メートルです。ホームターンで5%のバンク、ストレートで2%の勾配があり、ゴール前の直線距離は408メートル、ゴール付近のコース幅は27メートルあります。

場内および近隣の施設
競馬場内にインフォメーションデスクがあるほか、グランドスタンドは全館空調設備が整っています。
また、質の高いレストランやバーなどもあります。 なお場内にATMはありますが、外貨の両替は行なっていません。
競馬場周辺には、パラマッタ・リッジス、パラマッタ・マーキュア、パラマッタ・パーク・ロイヤルなどのホテルがあります。

競馬の運営

主要競走
3月に行われるゴールデンスリッパー・フェスティバルでは4日間に渡って
ザ・BMW(2,400メートル)
ランベットステークス(2,000メートル)
ローズヒル・ギニーズ(3歳、2,000メートル)
ジョージライダー・ステークス(1,200メートル)
ゴールデン・スリッパー(2歳、1,200メートル)
などのGIレースが行われます。

●施行時間
競馬場の「オープン時間」は、通常は午前11時から午後6時で、第一レースの発走時刻は午後12時10分から12時45分の間で、1日7から8レースが開催されます。

入場料
入場料は9ドルで、4ヶ所ある入り口のどこででも購入できます。 指定席はスリッパレース開催日のみ用意され、料金は80ドルです。チケットマスターを通 じての事前予約となります。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

rosehill.jpg

●問い合わせ先

ローズヒルガーデン
競馬場住所:Rosehill Gardens, James Ruse Drive, Rosehill, NSW 2142, AUSTRALIA

Australian Turf Club (ATC)
Locked Bag 3 Randwick NSW 2031
電話:+61 1300 729 668
FAX:+61 2 9663 2754
URL:http://australianturfclub.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



カンタベリーパーク競馬場の紹介


写真協力:Sydney Turf Club


●競馬場の概要
カンタベリー・パーク競馬場は、シドニー・ナイトレーシングの開催地です。
シドニーで唯一夜間レースが開催される競馬場ですので、ライトの下で繰り広げられるすばらしいレースを楽しむことができます。

●競馬場への行き方
カンタベリー・パーク競馬場はシドニーの南西11キロ、商業中心地区からわずか15分の場所にあり、都心のどこからでも簡単に来られます。シドニーや郊外からカンタベリー駅までは定期的に電車が運行しており、駅から競馬場までは歩いていける距離です。
カンタベリー駅とアッシュフィールド駅からはバスを利用することもできます。

電車で行く場合:
カンタベリー駅から競馬場までは徒歩5分です。また、駅からはタクシーやバスを利用することもできます。 電車の時刻表については州鉄道管理所に問い合わせてください。
電話: 131500

バスで行く場合:
471系統と472系統の国営バスがカンタベリー駅とアッシュフィールド駅間を定期運行しています。 バスの時刻表については管理所にお問い合わせください。
電話: 131500

タクシーで行く場合:
競馬場にはタクシー会社直通の無料電話が設置されています。
車で行く場合:
十分な無料駐車場が完備されています。

夜間レース開催日の交通手段
電車で行く場合:
エバートン・ロードのストラスフィールド駅からカンタベリー・パークまで、午後5時半から午後8時半まで30分間隔で運行しています。帰りの電車は午後9時45分から午後11時半まで、20分間隔で運行しています。
シャトルバスを利用する場合:
カンタベリー競馬場駅、ハールストン・パーク駅、カンタベリー駅の間を無料シャトルバスが巡回しています。
詳細についてはシドニー・ターフ・クラブにお問い合わせください。
電話: 02-9930-4019

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。



写真協力:Sydney Turf Club

●コース
芝コース。1周距離 1,578メートル、ゴール前の直線は317メートル、ゴールポスト前のコース幅22.5メートルです。

場内および近隣の施設
キングストリート側入口左の管理事務所にあります。落し物や忘れ物などはすべて、この管理事務所で保管されます。 クロークはメンバー専用施設のグラウンド・フロアおよび2階のギャラクシー横のパブリック・エリアにあります。
カンタベリー競馬場にはバーが7つ、スナックバーが6つあり、ブックメーカーや馬券売り場は1階と2階で利用することができます。
すべてのレストランおよび指定された階は禁煙となっています。サー・クライド・ケネディ・スタンドの席にはエアコンが完備されており、快適なレース観戦を楽しみたい方はどなたでも利用することができます。

レース開催日にはレストランが満席になりますので事前に予約することをお勧めします。予約に関してはセールス部にお問い合わせください。
電話:02-9930-4029 詳細についてはEメールでお問い合わせください。
Eメール:sales@stc.com.au

ギャラクシーズ/スカイハイ
料金は1人80ドルから。
団体客用の個室も備えた2つのレストランはグランドスタンドの最上階にあり、コースの眺めも最高です。
パックに含まれるもの: ・ 入場料 ・ アラカルト、ビュッフェ、またはカクテル・メニューから一品 ・ ドリンク ・ プライベート馬券売り場 ・ テーマに合わせて部屋全体のデコレーションも可能

平日・昼間の食事つきパック
パック1: 
1人15ドル パックに含まれるもの: ・ 入場料 ・ レースブック1人1冊 ・ デヴォンシア紅茶

パック2: 
1人25ドルパックに含まれるもの: ・ 入場料 ・ レースブック1人1冊 ・ ロースト肉と野菜の付け合せ(肉の種類は選べます) ・ シェフのお勧めデザート ・ 紅茶またはコーヒーとミント

パック3: 
1人40ドル パックに含まれるもの:
・ 入場料 ・ レースブック1人1冊 ・ メイン料理、サラダ、デザート、紅茶、コーヒー、ミントなどを含むビュッフェ・ランチ

金額は20名以上の団体料金です。20名以下の場合、上記料金の20%増しとなります。ドリンク・パッケージは1人10ドルからです。レストランでは服装規定に従ってください。 予約をご希望の方はホームページの予約センターをご参照いただくか、セールス部にご連絡ください。電話:02-9930-4000

電子決済POSはグラウンド・フロアのメンバーズ専用施設、馬券売り場、1階のトラック横のパブリック・エリアに設置されています。

男性はビジネススーツとネクタイ、女性はおしゃれな服装であることが必要です。また、メンバー専用施設に招待された時や高級レストランにもそれぞれの服装規定があります。

競馬の運営

●施行時間
通常は午前11時ですが、ゴールデン・スリッパ・デーは午前9時にオープンします。また、シドニー・ナイトレーシング・アット・カンタベリー・パーク開催の日は午後6時オープンとなります。

入場料
入場料(フェスティバル・レースを除く)は大人が9ドルです。
ゴールデン・スリッパ・デーは25ドル、カンタベリー・ギネス・ナイトおよびレディース・デーは15ドルです。
18歳未満の子供は入場無料、年金受給者には割引が適用されます。
ゴールデン・スリッパ・フェスティバル開催中は、初日から3日目までのメンバーズ・ゲスト・チケットは各日40ドル、ゴールデン・スリッパ・デーは80ドルです。
チケットの予約はメンバーシップ課までご連絡ください。
電話: 02-9930-4000 
Eメール:members@stc.com.au 入場券はレース開催日に入り口で販売しています。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

canterbury.jpg

●問い合わせ先

カンタベリーパーク
競馬場住所:King St., Canterbury NSW 2193, Australia

Australian Turf Club (ATC)
Locked Bag 3 Randwick NSW 2031
電話:+61 1300 729 668
FAX:+61 2 9663 2754
URL:http://australianturfclub.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



ウォリックファーム競馬場の紹介

●競馬場の概要
田舎の温かいもてなしを提供するウォリック・ファーム競馬場は、そのカジュアルな雰囲気で知られています。
1922年にオーストラリア・ジョッキー・クラブが土地を購入し、1925年に初めてのレースが開催されました。
今日のウォリック・ファームは競馬観戦だけでなく、緑にあふれた広い敷地でピクニックなどを楽しむ家族連れにも人気があります。

●競馬場への行き方
ウォリック・ファームはシドニーの中心から南西に30キロのヒューム・ハイウェイ沿いにあり、
車や公共の交通機関を利用できます。

バスで行く場合:
オーストラリア・ターフ・クラブは、週末および祝日のレース開催日に、ストラスフィールド駅からウォリック・ファーム行きの送迎バスを運行しています。
送迎バスは午前10時から午後1時まで、45分間隔でストラスフィールド駅のバス停#403から発車しています。
帰りのバスは、午後3時から6時まで30分間隔でガバナー・マックウォーリー・ドライブ入り口から発車します。
ウォリック・ファーム駅からも競馬場までの無料送迎バスが運行しています。
運行時間は午前9時から午後1時まで10分間隔で発車し、帰りのバスは午後3時から6時まで運行しています。

電車で行く場合: 電車の場合:
市内セントラル駅からウォリックファーム競馬場まで行きます。
電車、バス、フェリーに何回でも乗れる"ディトリッパー"1日乗車券を購入すれば競馬場の往復に便利です。

タクシーで帰る場合:
タクシー乗り場は競馬場裏手のガバナー・マックウォーリー・ドライブ入り口にあります。

一般駐車場:
車の場合、シドニー市内から約50分です。駐車場はヒューム・ハイウェイを降りたゲートCを利用してください。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
レースコースは メインコースが1周距離1,937メートル、ホームストレッチの長さ326メートル、幅23メートル。1200メートルと1400メートルのレースは直線コースで行われます。このほかに芝とダートの調教用コースなどがあります。

場内および近隣の施設

レストラン・バーなどは、
カリオカ・バー・アンド・スナックバー: JHBカースタンド2階
レールズ・バー・アンド・スナックバー: ベッティング・リング
ポプラ・バー・アンド・スナックバー: ポプラ・ローン
シャノン・バー・グラウンドレベル: JHBカースタンド
スカイ・ハイバー(平日および日曜日は閉店): JHBカースタンド2階
ポプラ・ローン:子供用プレイ・エリア があります。

レストラン・パッケージ・プランは一人85ドル(料金変更の可能性あり)で以下のものが含まれます。
(カーニバル・レース開催時、およびメルボルン・カップ開催日には利用できません。)
・競馬場およびメンバーズ・エンクロージャー入場料
・チッピング・ノートンルーム(メンバーズ・ダイニングルーム)の予約席
・食事、アルコールを含む飲み物、アフタヌーン・ティ
・レースブック ・オーストラリア・ジョッキー・クラブの記念ペン
・メンバーズ・エリア内のトートおよびブックメーカーの利用
・インフィールドの無料駐車券

メンバーズ区域への立ち入りには服装規定があります。

競馬の運営

●施行時間
第一レースの発走時刻は12時、最終レースの発走時刻は午後4時となっています。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

単勝、複勝、オールアップの最低掛け金が1ドル、そのほかは50セントです。


warwick_farm.jpg

●問い合わせ先

ウォリックファーム
競馬場住所:Warwick Farm, Hume Highway, Warwick Farm NSW 2170

Australian Turf Club (ATC)
Locked Bag 3 Randwick NSW 2031
電話:+61 1300 729 668
FAX:+61 2 9663 2754
URL:http://australianturfclub.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



フレミントン競馬場の紹介




●競馬場の概要

メルボルンカップが行われることで有名なフレミントン競馬場はオセアニアで規模・歴史ともNo.1といわれています。

ヴィクトリア州で開催された最初の正式なレースは、メルボルンへの入植が始まって間もない1838年3月6日と7日にバットマン・ヒル(現在のスペンサー・ストリート駅のあたり)で行われました。このレースは、2年後の1840年3月3日以降は、 "ソルトウォーター・フラット"と呼ばれるマリビルノング川の土手に場所を移し、3日間にわたって開催されるようになりました。 しかし、馬や馬車を持たない人々にとってソルトウォーター・フラットはメルボルンの町から遠すぎたことが問題となりました。

1830年、ロバート・フレミングと妻のジャネット・ロバートソンはマリビルノング川沿いの土地を購入しました。その後、長男のジョン・ウッド・フレミングを筆頭に4人の子供が生まれ、フレミング家は牛や羊の牧畜で生計を立てていました。

その後"ミアミア"と呼ばれる石の家が建てられ、時の経過とともにその辺り一体がフレミング・タウンと呼ばれるようになったのです。 フレミング家は、まだ経営にも不慣れだったレース関係者に自分の土地でレースを開催することを許可しました。これが現在のフレミントン競馬場です。今日のフレミントン競馬場の土地は官有地となり、127ヘクタール(320エーカー)の広さがあります。

最初に結成されたレーシング・クラブはポート・フィリップ・ターフ・クラブでした。その後ヴィクトリア・ターフ・クラブに競馬場がリースされ、1861年に初のメルボルン・カップが開催されました。1864年、ヴィクトリア・ターフ・クラブはヴィクトリア・ジョッキー・クラブと合併し、ヴィクトリア・レーシング・クラブが設立されました。そして1871年にはヴィクトリア・レーシング・クラブ条令が成立し、フレミントン競馬場の管理が正式にヴィクトリア・レーシング・クラブに任されたのです。 近年、グランドスタンドの大規模改築が行われ、2000年に完成しました。

●競馬場への行き方
競馬場は、メルボルン市内からわずか5kmの距離にあります。

電車で行く場合:
フレミントン競馬場への最も便利な交通手段は電車です。フリンダー・ストリート駅(Flinder Street)からフレミントン・レースコース(Flemington Racecourse)駅まで電車が出ています。フリンダース・ストリート駅の8番と9番ホームから出発し、途中、スペンサー・ストリート駅(14番ホーム)とノース・メルボルン駅(6番ホーム)にも停車します。所要時間は約15分で、電車は競馬場のメイン・エントランス前にあるホームに到着します。

トラムで行く場合:
エリザベス・ストリート(エリザベス・ストリートとフリンダース・ストリートの交差点)から出発する57番のトラムに乗り、Dゲート入り口の30番の停車場でお降りください。Dゲートからは、シャトルバスをご利用ください。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
大きなコーナーと長いホームストレッチを備えた洋ナシ形の広々としたコースです。左回りの芝コースで直線450メートル、全周2,312メートル。 内側には調教用のダートコースとなっています。また、1,200メートルのストレートコースもフレミントンの自慢の一つであり、昔の単位 で6ハロンあることから"ザ・ストレート・シックス"という愛称で呼ばれています。

場内および近隣の施設

四季の行事に合わせて様々なイベントが企画されます。
展示会や競馬場内見学ツアーや子どものポニー乗馬などその都度異なります。
カジュアルなフードブースは至るところにありますが、一般の来場者が利用できる予約制レストランはパノラマ・レストラン(予算50ドル程度)とテラス・レストラン(予算150ドル程度)です。

近隣ホテル:
ローヤル・メルボルン・ホテル(Royal Melbourne Hotel)
住所:629 Bourke Street Melbourne
Tel: +61 3-9629-2400

アルバート・パーク・ホテル(Albert Park Hotel)
住所:83 Dundas Street, Albert Park
Tel:+61 3-9690-5459
URL:www.thealbertpark.com.au

エレファント&ウィールバロー(Elephant & Wheelbarrow)
住所:169 Fitzroy Street, St. Kilda, 94-96 Bourke Street Melbourne

競馬の運営

主要競走
10月:ビクトリアダービー(G1、2,500メートル)
10月:エミレーツステークス(G1、1,600メートル)
11月:メルボルンカップ(G1、3,200メートル)
11月:マッキノンステークス(G1、2,000メートル)
11月:ダーレークラシック(G1、1,200メートル)
11月:VRCオークス(G1、2,500メートル)

●施行時間
通常時は第1レースの2時間前に開場されます。第1レースは日により異なるがおおよそ正午過ぎ、最終レースは5時前後に出走。
メルボルンカップ開催時の第1レースは多少早く10:30から12時の間です。最終レースは5時過ぎです。

入場料
通常時は大人7ドル、ディスカウント4ドル、子ども無料。 メルボルンカップ開催時の入場料は大人20〜40ドル、ディスカウント11〜25ドル、子ども8ドル程度です。入場料と予約席が込みになったパッケージがあり、チケットマスター7(www.ticketmaster7.com)を通 じて事前に購入できます。料金は4日間セットのもので342ドル、3日間セットで216〜330ドル(場所により異なります)、2日間セットで110〜252ドル、1日のみは50〜141ドルです。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

単勝、複勝、オールアップの最低掛け金が1ドル、そのほかは50セントです。

flemington.jpg

●問い合わせ先

Victoria Racing Club
住所: Epson Road, Flemington 3031 Victoria, Australia
電話: +61 3-9258-4666 FAX : +61 3-9258-4743

競馬場住所: Epsom Road, Flemington 3031, Victoria, Australia
電話: +61 3-9258-4666(競馬開催日)
FAX:+61 3-9258-4743(競馬開催日)
URL: http://www.vrc.net.au/

2002年12月20日現在のデータです



ムーニーバレー競馬場の紹介


写真協力:Moonee Valley Racing Club

●競馬場の概要
ムーニーバレー競馬場は、躍動する競馬界の中心的存在として100年以上の歴史を持っています。代表的レースであるカールトン・ドラフト・コックスプレートは、「スポーツ界最高の2分間」と称され、その名に恥じず、ファーラップ、キングストンタウン、マイトアンドパワー、サンラインといった勝者が名を連ねています。 ウィリアム・サミュエル・コックスは、競馬界のパイオニアでした。

1882年にメルボルン市からわずか6キロ北の谷にある土地を7年間借り受けることとなったサミュエルは、もともとフィーアンズ農場として知られていたその土地を、競馬場へと変えるべく事業を起こしました。これは、彼の最初の競馬場より広大かつはるかに壮大なスケールの競馬場となり、「ムーニーバレー」と名付けられました。

1883年9月15日の最初のレースには9頭が出走し、スターターのドアーティー氏の下でメイドンプレートを競いました。ムーニーバレーのレースでは、この日以来ずっと厳格な「規定通 り」の運営が行われています。

●競馬場への行き方
コックスプレートデーには午前11時から午後2時まで無料バスが運行されます。バスはフレミングトン・アスコット駐車場、オプタス・オーヴァル駐車場、クラウンカジノをそれぞれ30分おきに出発し、ムーニーバレーのマクファーソンストリートに到着します。帰りについては、午後4時30分から午後7時30分までの間、上記の場所へ戻るバスを運行します。

車:メルボルン市からエリザベスストリートを経由してフレミングトンロードに入り、その後左折してマウント・アレクサンダーロードに入ります。ムーニー・ポンズジャンクションまでそのまま進み、右折してケラウェイアベニューに、左折してパスコウ・ヴェイルロードに、さらに右折してウィルソンストリートに入ります。右折して進入道路へ入ります(標識あり)。 別の方法としては、メルボルン市からシティリンクを北へ進み、モアランドロードで降ります。モアランドロードの終わりで左折し、パスコウ・ヴェイルロードに入ります。パスコウ・ヴェイルロードを進み、左折してウィルソンストリートに入ります。 トゥラマリーンから、メルボルン市方向にシティリンクを進みます。ブランズウィックロードでシティリンクを降り、右折してオーモンドロードに入ります。右折してパティソンストリートに入り、ディーンストリートの高架下を進むと、場内に入ります。

鉄道:フリンダーズストリート駅でブロードメドーズ線に乗り、ムーニー・ポンズ駅で下車、そこから徒歩で10分です。パックルストリートを歩き、ムーニー・ポンズジャンクションを横切ってディーンストリートまで行き、左折してマクファーソンストリートに入ると、正面 入口(メインエントランス)です。

路面電車・バス:駅がムーニー・ポンズジャンクションにあります(パックルストリートとパスコウ・ヴェイルの交差点およびマウント・アレクサンダーロードとアスコット・ヴェイルロードの交差点付近)。エリザベスストリート発の路面 電車(59番)が、直通でジャンクションのターミナルに乗り入れています。そこから200m歩くとマクファーソンストリートに面 して回転式入口(スタンド・ターンスタイル・エントランス)があります。

タクシー:レースの後は、マクファーソンストリートの路上でタクシーに乗車できます。アレキサンドラアベニューにもタクシー乗り場があります(マクファーソンストリートからパスコウ・ヴェイルロード方向に歩いたところ)。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
左回りの1周1,800メートル、直線180メートルの縦に長い長方形のコースで、ホームストレッチの短いのが特長です。

場内および近隣の施設

レストランについては、予約時に予約金が必要です。支払いは現金、銀行小切手、クレジットカード、郵便為替にて受け付けます。予約時の人数を減らす場合、支払終了後はいかなる事情があっても払い戻しは行いません。 バーコード付き入場券を紛失した場合または盗難にあった場合、入場券のシリアルナンバーが提示されなければ、再発行に追加料金が必要です。バーコード付き入場券を所持していない場合は、通 常の入場料を再度支払わなければ入場は認められません。

服装:メンバーズ区域に入る場合以下の規定が守られていないと思われる場合には、クラブのスタッフがメンバー及びゲストのメンバーズ区域への入場を拒否することがあります。

冬季(4月1日から11月30日まで):男性は襟付きのシャツ、ネクタイ、フォーマルなズボンに、スーツ、フォーマルなスポーツジャケット、長い革製コート、裾まで届くレインコートのいずれかが必要です。女性は男性の基準に相当する服装となります。

夏季(12月1日から3月31日まで):男女共通で上品なカジュアルウェアでオーケーです。 男性は襟付きのシャツはフォーマルなズボンと組み合わせます。ジャケットとネクタイは任意です。

夜間レース(男女共通):上品なカジュアルウェア−男性は襟付きのシャツはフォーマルなズボンと組み合わせます。ジャケットとネクタイは任意です。

また下記の服装又はそれに類する服装の者はメンバーズ区域に入れません。 Tシャツ、デニムのジーンズとジャケット、トラックスーツ、半ズボン、スポーツシューズ、ゴムぞうり

競馬の運営

主要競走
10月:コックスプレート(G1、2,040メートル)
10月:マニカトステークス(G1、1,200メートル)

入場料
コックスプレート昼間レース:40ドル
プレミアレース:15ドル
グレードA及びスタンダードの夜間レース:10ドル
グレードA、土曜日、平日の昼間レースとハーネスレース:7ドル
保護者同伴の17歳未満の子どもの入場は無料です
(但し、カールトン・ドラフト・コックスプレートデーについては、
13歳から17歳の子どもは25ドル、保護者同伴の13歳未満の子どもは無料となります。)

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

moonee_valley.jpg

●問い合わせ先

MVカスタマーサービスセンター

住所:McPherson Street, Moonee Ponds Vic 3039
電話:1800 062 644
FAX:+61 3 9326 0090
URL:http://www.mvrc.net.au
Eメール: customerservice@mrvc.net.au

2002年12月20日現在のデータです



コーフィールド競馬場の紹介


写真協力:Melbourne Racing Club

●競馬場の概要

コーフィールド競馬場の設立は1859年。初期にこの一帯は薮に囲まれ湿地には蛇が多く、大変苦労したことからこの競馬場はザ・ヒース(荒れ地)と言う愛称が付けられ、近代的に整備された今でもその名で親しまれています。
同年に最初のレースが開催されましたが、メルボルン・レーシング・クラブ(旧ヴィクトリア・アマチュア・ターフ・クラブ)がコーフィールドで最初のレースを開催したのは1876年8月5日です。
そして1879年にはコーフィールド・カップがスケジュールに組み込まれました。 オーストラリアにおける最高のステイング・レースとされているこのコーフィールド・カップで優勝するにはスピードとスタミナの両方を兼ね備えた馬でなければなりません。 10月の第3土曜日に開催される、オーストラリアで最も重要とされるレースの中でも最初を飾るのがカールトン・ドラウト・コーフィールド・カップとメルボルン・カップの2つのレースです。この2大レースで優勝することはジョッキー、馬主、そしてトレーナーの夢であり、過去に2レースともに優勝した馬は9頭のみです。

●競馬場への行き方
車で行く場合:
コーフィールド競馬場には十分な数の無料駐車場が用意されています。
競馬場はメルボルン市の中心から僅か20分の、ダンデノング・ロードとサウス・イースタン・アーテリアル沿いにあります。
競馬場への入り口ははっきりと表示されています。
公共の交通機関で行く場合:
電車で行く場合は、フランクストンとダンデノング線を利して用ください。
メルボルンからは20分ほど、フリンダース・ストリート駅から約10分間隔で発車しています。コーフィールド駅で下車したあと、競馬場までは徒歩ですぐの距離です。 トラムで行く場合、競馬場のメインゲートのすぐそばに停車します。
メルボルン市からスワンストン・ストリートに沿って走る3番系統のトラムがフリンダースとスワンストン・ストリートの角から、約12分間隔で運行しています。競馬場の停留所は52番で、所要時間は約25分です。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
左回りの全周2,080メートル、直線は367メートル、芝コース。
1700メートル、1800メートル、2000メートルの周回コースは1年がかりの改装工事を終え1996年4月に再オープンしました。
メインコースの大規模な改築により、コース全体のトラック幅が30メートルに広げられ、ホームストレッチは43メートル延長されました。新しいトラックは、最頂部となる外側のランニング・レールに向かってそりあがった状態になっています。
ホームストレッチに入るコーナーのバンク角は6パーセントです。その他のコーナーのバンク角は約4パーセントとなっています。

場内および近隣の施設
競馬場内にはヴィクトリアン競馬博物館があります。
5000万ドルをかけて建てられたコーフィールド競馬場の建物はビジネス街のすぐ近くにあり交通 の便もよいことから国際会議や産業展示会、企業のディナーパーティー、あるいは一般 の人の結婚式にまで幅広く利用されています。
ルパートクラーク・スタンドはガラス張りでエアコンが完備されています。
場内のウィニングポスト・レストランは予約制で80〜120ドルのセットコースがあります。
入場料・コース料理・レースブックがセットになっていて、テレビモニターと馬券販売所がレストラン内に付いています。
20人以上の団体なら各パーティールームを貸し切ることもできます。
料金は1名110ドルからです。 マニカト・レストランはカジュアルな雰囲気で37ドルからセットコースを予約できます。
正面入口の隣りにあるコーフィールド・レースコース・タバレット内にはスポーツバーやスロットバーなどが5つ入っています。
予約制のレストランでは正装が必要です。

競馬の運営

主要競走
レースは年間20日開催されています。

●開催日程
春:コーフィールド・カーニバル
9月:ドバイ・レーシング・クラブ・カップ(G1、1,400メートル)
9月:アンダーウッド・ステークス(G1、1,800メートル)
10月:コーフィールド・ギニーズ(G1、1,600メートル)
10月:ヤルンバ・ステークス(G1、2,000メートル)
10月:トゥーラック・ハンディキャップ(G1、1,600メートル)
10月:ヴァイナリー・スタッド・サウザンド・ギニーズ(G1、1,600メートル)
10月:コーフィールド・カップ(G1、2,400メートル)
秋:オータム・カーニバル
2月:C.F. オア・ステークス(G1、1,400メートル)
2月:ブルーダイアモンド・ステークス(G1、1,200メートル)
2月:オークレイ・プレート(G1、1,100メートル)
2月:フューチャリティー・ステークス(G1、1,400メートル)

入場料
通常は大人:10ドル、ディスカウント:6ドル、子ども:17才以下は大人の同伴があれば無料。
ない場合には6ドル

主要レース時は大人:12〜30ドル、ディスカウント:8〜20ドル、子ども:13才以下無料、但し大人の同伴が必要。
14〜17才も大人が同伴していればほとんどのレースで無料ですが5〜10ドルかかるレースもあります。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

caulfield.jpg

●問い合わせ先

Melbourne Racing Club, Caulfield Racecourse

住所:Gate 22 Station Stree, Caulfield
または私書箱 P.O. Box 231, Caulfield East Vic 3145
電話:+61 3-9257-7200
FAX:+61 3-9257-7210
URL:http://mrc.racing.com/

2002年12月20日現在のデータです



イーグルファーム競馬場の紹介


写真協力:Queensland Turf Club

●競馬場の概要
オーストラリアで第一級のハンディキャップ・スプリントレースである、AAMIストラドブロークの開催地イーグルファーム競馬場は、クィーンズランドにおけるサラブレッド・レースの本拠地となっています。当競馬場はブリスベンのサラブレッド地区の中心に位 置しています。

●競馬場への行き方
街の中心部から6.4キロ、ブリスベン空港からも8.5キロと非常に交通の便の良いところに位 置しています。

車で行く場合:
無料駐車場への入り口は、ランカスターとレースコース・ロードの角からとナッジー・ロードからの2箇所があります。

電車で行く場合:
アスコット駅はメンバーズ・エントランスに隣接しています。
市内からは電車で一本ですが、北方面からお越しの方はイーグル・ジャンクション駅で乗り換えてください。

バスで行く場合:
バス停はランカスターとレースコース・ロードのメインゲート近くにあります。300系統と301系統のブリスベン市営バスは市内のアデレード・ストリートから運行しています。300系統は24番のバス停、301系統は38番のバス停で下車してください。

フェリーで行く場合:
CITYCAT水上バスをご利用になれば、レースコース・ロード沿いの景色を楽しみながらブレッツ・ワーフ・ターミナルまで約20分です。 公共の交通機関の時刻表についてはTRANSINFOまたは電話でお問い合わせください。
電話:13-1230

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
芝コース。イーグルファームのレースコースは、オールシーズンの難しいコースとして有名です。
また、雨天にも対応できる機能性を備えています。 1周は2027.36メートル。
ゴール前の直線は434.8メートル。ウィニング・ポスト前のコース幅28.35メートルです。
その他、ダートコースも2種類あります。 競馬場を中心に近隣には競馬関係施設が数多く集まっています。
場内は馬用プールなどトレーニング施設も併設されています 。

場内および近隣の施設

場内にはEFTPOSのキャッシュディスペンサーがあります。ジョン・パワー・スタンド1階の主要馬券売り場近くにある、トータリゼーターの建物に設置されています。

競馬場の周辺でお奨めの場所は、メインゲートからブリスベン川までのレースコース・ロードで、街道沿いにはブリスベンでも最高のレストランが軒を連ねています。

主要都市のレース中継や地方競馬の日程などを記載したレースブックは、競馬場内で3ドルで販売されています。 ガーデン造りになっているこの競馬場は結婚式やクリスマスパーティー、展示会などにもよく利用されています。カーニバルの開催期間中はレースと平行して一般 の参加者によるファッションコンテストも開かれます。 競馬場から500メートル以内の場所には下記のホテルがあります。

アスコット・モーテル 99 Racecourse Road, Ascot 電話: 07-3268-5266
アスコット・ホリデー・アパートメンツ 72 Racecourse Road, Ascot 電話: 07-3268-6366
チェスハント・ハウス・ベッド・アンド・ブレクファスト 259 Lancaster Road, Ascot 電話: 07-3268-4603
ケスト・アスコット・アパートメンツ 289 Lancaster Road, Ascot 電話: 1-800-334-033 または 07-3630-0400

競馬の運営

主要競走
クラブ最大のイベントは、5月と6月に開催されるクィーンズランド・ウィンター・レーシング・カーニバルです。
女王の誕生日を祝う6月の週末にはAAMIストラドブロークとトレジャリー・カジノ・ブリスベン・カップが開催されます。
6月:クィーンズランド・オークス(G1、2,400メートル)
6月:クィーンズランド・ダービー(G1、2,400メートル)
6月:ストラドブローク・ハンデキャップ(G1、1,400メートル)
6月:J.J.アトキンス(G1、1,600メートル)

施行時間
開門は10時です。第一レースの出走時間は午後12時から12時半の間です。

入場料
一般入場料は10ドルです。
(主要レース日を除く)メンバーズ・エリアには服装規定があります。
年金受給者・学生の入場料は2ドルです。
大人が同伴している場合、16歳未満の子供は入場無料です。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

eagle_farm.jpg

●問い合わせ先

Brisbane Racing Club Ltd

所在地:230 Lancaster Road, Ascot, Queensland, 4007 Australia
電話:+61 7-3268-2171
FAX: +61 7-3868-2410
URL:http://brc.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



ドゥームベン競馬場の紹介


写真協力:Brisbane Turf Club

●競馬場の概要
1923年に設立され、アルビオンパーク競馬場(現在の繋駕速歩レース場)を運営していたブリスベン・アマチュア・ターフ・クラブは1933年にドゥームベンを引き継ぐことでドゥームベン競馬場が誕生、現在にいたるまで競馬好きの観客を引き付けています。

ドゥームベン競馬場では1年間に平均40日、レースが開催され、その内訳は、土曜日が25日間、祝日が2日間、平日が13日間です。 ドゥームベン競馬場は、別名ガーデン競馬場としても知られています。芝コースの1周距離が1,715メートルあり、直線距離が350メートル、レースは右回りで行なわれます。

●競馬場への行き方
ドゥームベン競馬場へは、ブリスベン空港(キングスフォード・スミス)から車またはタクシーで10分、ブリスベンの商業地区からは車で15分の距離(7キロ)にあります。また、帰りは競馬場の正門と200メートル離れた駅からバスが利用にできます。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
レースコースは芝コースで、1周距離は1,715メートル、ゴール前のホームストレッチは長さ350メートル、幅は26.4メートルです。コーナーは5%のバンク、直線は2%の勾配です。

場内および近隣の施設

レース開催日には、フロント・オフィスとインフォメーション・デスクが共に開いています。

ドゥームベン競馬場には高級ダイニング、バーおよびトラックサイドに様々な種類のレストランがあります。グランドスタンドのイベント・エリアにはプライベート・トートもあり、レーストラックの素晴らしい眺めが快適に楽しめます。

1年のレース開催期間の間には、アイリッシュ・レース・デー、ガールズ・デー・アウト、サーフ・アンド・ターフなどテーマ別 のレースなども開催されます。その中でも有名なのが、4月から6月に開催されるブリスベン・カーニバル・アット・ドゥームベンです。

競馬場内の何ヶ所かにATMが設置されていますが、外貨の両替は行なっていません。

ドゥームベンがお薦めしているホテルは、競馬場から3キロの場所にあるクラリオン・パワーハウスと商業中心地区から12キロの場所に位 置するコンラッド・インターナショナルです。 高級レストランやバーは、ジアンニス・レストラン、商業地区や競馬場から2キロの距離にあるハミルトン・ホテルで楽しめます。

なお、バー、グランドスタンド・ビュー・ルームおよびレストランなどの特別 施設はブリスベン・ターフ・クラブのメンバー専用施設となっています。一日メンバーのチケットを購入すれば、これらの施設をご利用できますがドレスコードに従ってください。(男性は襟付きのシャツとネクタイ着用)携帯電話の使用は原則として自由ですが、ウィニング・サークル(一般 立ち入り禁止)での使用は禁止されています。

競馬の運営

主要競走
5月:ドゥームベン 10,000 (G1、1,350メートル)
5月:ドゥームベン・カップ (G1、2,000メートル)
5月:BTCカップ (G1、1,200メートル)

施行時間
競馬場の開門時間は通常、午前10時半で、閉門は最終レースの1時間後です。但し、サザンレーシングクラブの第1レースと最終レースの時間によって、当競馬場のオープン時間も変わります。第1レースの発走時刻は通 常、正午から午後12時半の間です。この時間は毎週変わります。通常は1日8レースが開催されます。但し、この数は開催されるレースの規模によって異なります。

入場料
入場料は大人が10ドル、学生が5ドル、年金生活者が3ドル、18歳未満の子供は無料です。入場券は競馬場の入り口で販売されています。また、チケットマスター7(チケット販売会社)を通 じて購入することもできます。指定席はありません。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

doomben.jpg

●問い合わせ先

ドゥームベン管理事務所:

電話:+61 7-3268-6800
FAX:+61 7-3868-1281
URL:http://brc.com.au/

2002年12月20日現在のデータです



ゴールドコースト競馬場の紹介

●競馬場の概要
ゴールドコースト・ターフクラブは1964年に設立され、1965年に最初のレースが開催されました。オーストラリアの中では比較的歴史の浅い競馬場ですが、国内および州内において下記を含む数々の記録を打ち立てています。
オーストラリアで初めて百万ドルレースを開催 ・オーストラリアで初めて日曜日にレースを開催 ・オーストラリアで最多のレース開催を記録 ・ クィーンズランド州で最初にレースのテレビ中継を実現・・・などです。
競馬場は、市の中心、サーファーズ・パラダイスビーチや2つの空港のどこからも近い場所に位置し非常にアクセスが良いことが特徴です。

●競馬場への行き方
サーファーズ・パラダイスビーチから徒歩5分ほどのところに競馬場があります。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
コースは芝の1周1,885メートルで、複数のトレーニングコースもあります。

場内および近隣の施設
SKYLINE RESTAURANT: グランドスタンド2階のメンバーズスタンドに隣接するレストランで、料金には競馬場入場券、コースランチ、モニターTV付きテーブル(4名席)、レープロ、メンバーエリアヘの通行可、等の特典がパックになっています。(飲み物は別料金)重賞レースのある日と通常のレース日とで料金がちがいますので、直接お問い合わせください。
服装は、男女ともにスマートカジュアルです。Tシャツ、ジーンズ、短パン、ビーチサンダルは禁止です。

競馬の運営

主要競走
11月:レイルウェイ・ステークス (G1、1,600メートル)
11月:ウィンターボトム・ステークス (G1、1,200メートル)
11月:キングストンタウン・クラシック (G1、1,800メートル)


施行時間

開場は午前10時、閉場は最終レース終了の30分後です。
第1レースの出走時刻は大体正午です。1日約8レースが開催されます。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニングダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリーダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

単勝、複勝、オールアップの最低掛け金が1ドル、そのほかは50セントです。


gold_coast.jpg

●問い合わせ先

Gold Coast Turf Club
住所:Racecourse Drive, Queensland
電話:(7) 5538 1599
FAX: (7) 5538 8467
Eメール: functions@goldcoastturf.com
URL:http://www.goldcoastturf.com.au/

2007年3月現在のデータです



アスコット競馬場の紹介

●競馬場の概要
西オーストラリアの代表的な競馬場であるアスコット競馬場はパース市街地から8キロほど北側に位置しており、西オーストラリア・ターフクラブ(WATC)によって運営されています。
アスコット競馬場は1世紀以上の歴史を持つ素晴らしい競馬場(1853年初開催)で、主に夏季に競馬を開催しています。

●競馬場への行き方
毎週土曜日にはアスコット競馬場正門口行きのパース交通のバス(Perth Transit Buses)がCity Busport(市街にあるバスターミナル)から発車しています。片道2ドルです。
パース市街地から競馬場まではタクシーで約15分です

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。


写真協力:Western Australia Turf Club

●コース
2000メートルの左回りの芝コースです。水はけの良いコースで、ゴール前には坂のある300メートルの直線があります。

場内および近隣の施設
レーシングプログラムは一部3ドルで、手荷物一時預かり所もあります。また場内にはブックメーカーへの投票所(Bookmaker Pavillion)もあります。
場内にはオープンエアーのレストランやバーもあり、新鮮な食事を提供しています。また食事をしながら競馬観戦できる予約制のレストラン、The Flying Colours Restaurant)とThe Terrace Buffet Restaurantもあります。どちらのレストランでも各テーブルにテレビモニターが備え付けられています。料金の中に入場料とレーシングプログラム代が含まれています。
グランドスタンドにはATMが2ヶ所に設置されています。外貨の両替窓口はありません。
場内にはお土産屋もあります。

競馬の運営

施行時間
アスコット競馬場は週半ばと土曜日に競馬開催をしています。

入場料
通常のレースの開催日:一般入場料=10豪ドル、子供(16歳未満)は無料です。学生・シニア特別割引入場料=5豪ドル。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

ascot_aus.jpg

●問い合わせ先

Western Australia Turf Club (Ascot R/C)

住所:Grandstand Road, Ascot, Western Australia
電話:+61 8-9277 0777
FAX:+61 8-9277-0740
URL: http://www.perthracing.org.au/

2007年3月現在のデータです



ベルモント競馬場の紹介

●競馬場の概要
ベルモント競馬場はパースにあり主に冬季に競馬を開催しています。アスコット競馬場同様、西オーストラリア・ターフクラブ(WATC)によって運営されています。

●競馬場への行き方
パース発アーマデール(Armadale)行きの電車に乗車し、ベルモント競馬場(Belmont Racecourse)で下車してください。 開催中の毎週土曜日には電車の降車駅(Belmont Racecourse)から競馬場正門前までの無料シャトルバスを利用できます。駅から正門前までは午前10時から午後1時30分、正門から駅までは午後4時から5時30分まで利用できます。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース
1,699メートルの左回り芝コースです。水はけの良いコースで、ゴール前には333メートルの直線があります。

場内および近隣の施設
レーシングプログラムは一部3ドルで、手荷物一時預かり所もあります。また場内にはブックメーカーへの投票所(Bookmaker Pavillion)もあります。
場内にはオープンエアーのレストランやバーもあり、新鮮な食事を提供しています。また食事をしながら競馬観戦を楽しむ事ができる予約制のレストラン、The Terrace Buffet Restaurantもあります。このレストランでは各テーブルにテレビモニターが備え付けられています。料金の中に入場料、レーシングプログラム代が含まれています。
グランドスタンドにはATMが2ヶ所に設置されています。外貨の両替窓口はありません。
場内にはお土産屋があります。競馬場は駐車場も備えています。

競馬の運営

施行時間
ベルモント競馬場は週半ばと土曜日に競馬開催をしています。

入場料
通常のレースの開催日:一般入場料=10ドル、子供(16歳未満)は無料です。学生・シニア特別割引入場料=5ドル。

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

belmont_aus.jpg

●問い合わせ先

Western Australia Turf Club (Ascot R/C)

住所:Grandstand Road, Ascot, Western Australia
電話:+61 8-9277 0777
FAX:+61 8-9277-0740
URL:http://www.perthracing.org.au/

2007年3月現在のデータです



モーフェットヴィル競馬場の紹介


写真協力:South Australia Jockey Club

●競馬場の概要
1865年、サウス・オーストラリアン・ジョッキー・クラブ(1951年設立)の運営の下、モーフェットヴィル競馬場において最初のレースが開催されました。その後、不況や火事、戦争など不幸も続きましたが、1972年にはトワイライト・レースの開催が始まりました。
1975年にはモーフェットヴィル競馬場からのテレビ中継が始まり、翌年にはアデレードにある3レースクラブがサウス・オーストラリアン・ジョッキー・クラブと合併しました。
その後1979年の火事ではメンバーズ・スタンドが全焼しましたが、1981年には新しいメンバーズ・スタンドが完成し、競馬場の営業が再開されました。
2001年には州内で最も高額賞金のレースとなる$400,000マジック・ミリオン・クラシックが始めて開催されました。また、同年にはサウス・オーストラリアン・ジョッキー・クラブによるグランドスタンドとコンコースの大規模な再構築を始め、2002年には200万ドルを投じたモーフェットヴィル・グランドスタンドが完成しトラックも再整備されました。トラックの工事には総額400万ドルがかけられ、中央には湿地帯が設けられました。
2003年にはProrideという人工馬場が場内の調教コースに敷設されました。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

●コース

場内および近隣の施設
売店などの他にレストランや個室などが数多く用意されています。料金はイベントとコース料理の内容により異なりますが、これらのレストランでは正装が必要です。 カーニバル開催期間中はミニ遊園地や各国料理フェスタ、バンド演奏、ファッションコンテスト、タレントのトークショーなど様々なイベントも催されます。 場内には駐車場もあります。

競馬の運営

●主要競走
5月:シュウェップスオークス(G1、2,000メートル)
5月:UBET クラシック(G1、1,200メートル)
5月:ザ・グッドウッド(G1、1,200メートル)
5月:サウスオーストラリアダービー(G1、2,500メートル)

入場料
通常時: 大人:9ドル
特別開催時: 大人:15ドル

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

morphettville.jpg

●問い合わせ先

South Australian Jockey Club

住所:Morphett Road, MORPHETTVILLE SA 5043 P.O. Box 1695 ADELAIDE SA 5001
電話:+61 8-8295-0129(広報)
Eメール:kbarrie@sajc.com.au(広報)
URL:ttp://www.sajc.com.au/

2007年3月現在のデータです



モーブレイ競馬場の紹介


●競馬場の概要
モーブレイ競馬場は、タスマニアで2番目に大きな都市であるローンセストン(Launceston)の市街地から3キロほどの所に位置します。タスマニアン・ターフ・クラブ(Tasmanian Turf Club)が同競馬場を運営しています。競馬開催日は日曜日で年間25日です。
ローンセストンではタスマニアの歴史的な風景や、国立公園、原生地域、息を呑むように美しい景色、そして国際的にも定評のある食べ物やワインなどを楽しむ事ができます。

マップをクリックすると、別ウインドウでGoogle(TM) MAPが表示されます。

競馬場への行き方
モーブレイ競馬場はローンセストン空港から車で15分、ローンセストン中心地からは北へ約5分の場所に位置しています。

●コース
左回りの1,831メートル芝コースで、幅員は23メートルです。ゴール前の直線距離は約350メートルです。

場内および近隣の施設
レースを観戦しながら食事を楽しむ事ができるレストラン(Silks Restaurant)があります。総ガラス張りのレストランからは、コースが一望でき、馬券発売機やモニターTVの設備も充実しています。また場内にはATMもあります。

競馬の運営

●施行時間
日曜日に競馬が開催されます。競馬開催日の競馬場開場は午前7時です。

入場料
通常の競馬開催日:一般入場料=7ドル、シニア特別割引=5ドル。
(重賞競走の開催日はこれより高くなります)

●馬券

Win ウィン 単勝
Place プレイス 複勝
Each Way イーチウェイ 単勝と複勝を同額一括購入する馬券
Exacta エグザクタ 連勝単式
Quinella キネラ 連勝複式
Trifecta トライフェクタ 3連勝単式
Running Double ランニング ダブル 連続した2レースの1着馬を当てる馬券
Daily Double デイリー ダブル 指定された2レースの1着馬を当てる馬券
Quaddie クワディー コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券
Straight 6 ストレートシック 最終6レースの1着馬を当てる馬券
All up オールアップ 2〜6レースに単又は複勝で投票する。当り配当が次のレースに繰越される馬券。
Mystery Bet ミステリーベット コンピュータが任意の馬番を抽出する馬券

mowbray.jpg

●問い合わせ先

Tasmanian Turf Club (Mowbray RC)

住所:P.O. Box 340, Mowbray 7248, Tasmania
電話:+61-3-6326-1070
FAX:+61-3-6326-5138
URL:http://www.tasmanianturfclub.com/

2007年3月現在のデータです



上に戻る