EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 軽種馬登録ニュース > 2017年の種付け状況と2018年の生産頭数の推計
軽種馬登録ニュース
2017年11月02日

2017年の種付け状況と2018年の生産頭数の推計


2017年の種付種雌馬頭数は9,600頭で、昨年より110頭増加しました。


この頭数から2018年の生産頭数を推計すると約7,100頭前後となると見込まれます。
(参考 2017年の生産頭数 速報値7,051頭)



2018年の生産頭数の推計頭数*
=種付種雌馬頭数(2017年)× (過去3年の生産頭数(20172015年)÷過去3年の種付種雌馬頭数(20162014年))
2017-044-01.jpg



詳しくは統計データベースサラブレッドの生産頭数等各種統計地域別種付種雌馬頭数をご覧ください。

血統書サービスの2017年種付情報の公開は12月4日を予定しています。





上に戻る