EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 軽種馬登録ニュース > 2013年の種付頭数及び2014年の生産頭数の予測
軽種馬登録ニュース
2014年03月04日

2013年の種付頭数及び2014年の生産頭数の予測


2013年の種付頭数がまとまりました。

 

供用種雄馬は231頭で2012年と比べ9頭(96.2%)の減少でした。これらの種雄馬が種付した種雌馬は9,322頭で2012年と比べ27頭(99.7%)の減少でした。

 

詳しい頭数は、統計データベースのサラブレッドの生産頭数等各種統計

 

・地域別種雄馬種付頭数

・地域別種付種雌馬頭数

 

をご覧ください。

 

2013年の種付け頭数から2014年の生産頭数を推計すると6,800頭前後となり、2013年と同程度の生産頭数になると思われます。1993年から続いていた減少傾向に歯止めがかかってきたと推測されます。


上に戻る