EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 軽種馬登録ニュース > 2014年のファーストクロップサイアー
軽種馬登録ニュース
2014年02月25日

2014年のファーストクロップサイアー


2014年のファーストクロップサイアーは22頭で、それらを父に持つ血統登録馬の頭数は758頭になります。

 

一番血統登録の頭数が多いのはエンパイアメーカーの164頭で、次いでハービンジャーの146頭、ヴァーミリアンの119頭になります。

 

2014年のファーストクロップサイアーを父馬別にみると一番多いのがエルコンドルパサーの3頭(ヴァーミリアン、サクラオリオン、ルースリンド)でブライアンズタイムとサクラバクシンオーが2頭づつとなります。

(注:ファーストクロップサイアー:本財団で繁殖登録された種雄馬の初年度産駒一覧)

 

詳しい血統情報、種付頭数また最新の馬名登録情報などご覧いただくには、血統書サービス(メンバーズメニュー)をご覧ください。2013年末よりどのブラウザーでもご覧いただけるようになりました。

 

2014年 ファーストクロップサイアー血統登録頭数


上に戻る