EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬情報 > タタソールズ社の1歳セール、全レベルで勢いと回復力を確認(イギリス)【生産】
海外競馬情報
2011年12月16日  - No.24 - 3

タタソールズ社の1歳セール、全レベルで勢いと回復力を確認(イギリス)【生産】


 2010年の主要な1歳セールが終了した時、低価格馬の売り手の影響を受けて高額馬への需要に暗い影がさしているという全体的な不安があった。

 例えば、2010年においては、タタソールズ社(Tattersalls)のブック1で購買された1歳馬のうちの上位10%である第1区分は平均価格で2.4%の増加だったが、残り9区分は−1.4%から−17.2%の減少を示していた。

 これに対して、2011年のブック1とブック2の取引は全く違っていた。前頁に掲載した表は、最も高額で購買された上位10%の第1区分から、最も低額で購買された下位10%の第10区分までの全レベル区分でどのような実績だったかを表している。

 ブック1から、セールは信じられないぐらい勢いがあり、全レベルで回復力を示した。購買された1歳馬の上位10%である第1区分は、中央価格で2.5%、平均価格で5.9%上昇した。これに対し下位10%の第10区分は、中央価格で33.3%の上昇を記録した。平均価格では37.7%の上昇を記録し、上位10%の第1区分以外のブック1全区分で2桁上昇した。

 一方ブック2は、2010年には、第6区分と第7区分においてそれぞれ平均価格が1.4%、0.9%と微増を示した以外、全体的に減少傾向であった。

 これに対し2011年のブック2では、レベル区分が低ければ低いほど、2010年に比べて成績は良好であった。

 ブック2で購買された1歳馬の下位10%である第10区分は、前年に比べて、中央価格で48.1%の上昇、平均価格で43.5%の上昇であったのに対し、上位10%の第1区分は中央価格で17.6%、平均価格で8.5%の上昇にすぎなかった。

 

タタソールズ社2011年10月ブック1セール
区分 頭数 総売上げ 中央価格 前年比増減 平均価格 前年比増減
1 44 £1,978万2,000
(25億7,166万円)
£37万2,750
(4,846万円)
2.50% £44万9,591
(5,845万円)
5.90%
2 44 £1,015万8,750
(13億2,064万円)
£23万1,000
(3,003万円)
4.80% £23万880
(3,001万円)
10.20%
3 44 £759万1,500
(9億8,690万円)
£16万8,000
(2,184万円)
17.20% 17万2,534
(2,243万円)
18.70%
4 44 £591万1,500
(7億6,850万円)
£13万3,875
(1,740万円)
21.40% £13万4,353
(1,747万円)
17.40%
5 44 £446万2,500
(5億8,013万円)
£10万5,000
(1,365万円)
19.00% £10万1,421
(1,318万円)
13.20%
6 44 £360万4,650
(4億6,860万円)
£8万4,000
(1,092万円)
22.90% £8万1,924
(1,065万円)
19.20%
7 44 £296万5,200
(3億8,548万円)
£6万8,250
(887万円)
23.80% £6万7,391
(876万円)
22.10%
8 44 £236万4,600
(3億740万円)
£5万2,500
(683万円)
19.00% £5万3,741
(699万円)
21.40%
9 44 £180万4,950
(2億3,464万円)
£4万2,000
(546万円)
27.00% £4万1,021
(533万円)
22.10%
10 49 £130万8,300
(1億7,008万円)
£2万9,400
(382万円)
33.30% £2万6,700
(347万円)
37.70% 

 この表はすべての階層におけるセールの勢いを示している。各区分は価格順の馬10%づつを表しており、
第1区分は最上位10%であり、第10区分は最下位10%である。

 

タタソールズ社2011年10月ブック2セール
区分 頭数 総売上げ 中央価格 前年比増減 平均価格 前年比増減
1 74 £891万2,400
(11億5,861万円)
£11万250
(1,433万円)
17.60% £12万438
(1,566万円)
8.50%
2 74 £494万5,500
(6億4,292万円)
£6万5,100
(846万円)
6.40% £6万6,831
(869万円)
7.60%
3 74 £366万8,700
(4億7,693万円)
£5万400
(655万円)
7.60% £4万9,577
(645万円)
4.00%
4 74 £294万2,100
(3億8,247万円)
£3万9,900
(519万円)
9.70% £3万9,758
(517万円)
8.60%
5 74 £234万8,850
(3億535万円)
£3万1,500
(410万円)
5.80% £3万1,742
(413万円)
5.60%
6 74 £195万1,950
(2億5,375万円)
£2万6,250
(341万円)
8.20% £2万6,378
(343万円)
7.00%
7 74 £156万3,975
(2億332万円)
£2万1,000
(273万円)
5.80% £2万1,134
(275万円)
7.20%
8 74 £126万1,575
(1億6,400万円)
£1万6,800
(218万円)
19.50% £1万7,048
(222万円)
20.80%
9 74 £88万9,875
(1億1,568万円)
£1万1,550
(150万円)
23.20% £1万2,026
(156万円)
26.50%
10 81 £57万2,565
(7,443 万円)
£7,350
(96万円)
48.10% £7,069
(92万円)
43.50% 


By Richard Griffiths
(1ポンド=約130円)

[Racing Post 2011年10月18日「Strength and resilience at all levels of market」]


上に戻る