EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬情報 > マーク・ジョンストン調教師、BHA理事に任命される(イギリス)【その他】
海外競馬情報
2011年05月27日  - No.10 - 4

マーク・ジョンストン調教師、BHA理事に任命される(イギリス)【その他】


 長年にわたり大衆を代表して競馬運営の多くの問題について声高に批評してきたマーク・ジョンストン(Mark Johnston)調教師は、BHA(英国競馬統轄機構)の理事に任命されたことで重要な方針の決定に直接的な役割を演じる機会を与えられた。

 歯に衣を着せない発言をするジョンストン調教師と面談を行って理事任命の発表までのプロセスを進めたBHAのポール・ロイ(Paul Roy)会長は4月12日、次のように語った。「ジョンストン調教師の技術面に関する知識は極めて貴重なので、同氏には在野ではなく理事会の場で関連する問題を議論して頂きたいと考えています」。

「元調教師のトビー・ボルディング(Toby Balding)氏が任期を終えて引退し、元競馬コメンテーターのジム・マクグラス(Jim McGrath)氏が退任するなど、失ったホースマンの知識を埋め合わせる必要性を感じていましたが、ジョンストン調教師を指名することで解決できました」。

 ジョンストン調教師は、「どの産業においても商品を非常によく理解することは肝要であり、私はそれをBHAの理事会に提供できればと思います。私はこの挑戦を楽しみにしています」と語った。

 ジョンストン調教師は、レーシングエンタープライズ社(Racing Enterprise Ltd.)により運営されBHAが支持する競馬変革プロジェクト(Racing For Change)を“競馬不変革プロジェクト(Racing For No Change)”と言って痛烈に批判してきた。

 そして2010年のインタビューにおいて、「BHAを見ると競馬界のために使うべき素晴らしい頭脳があるのに、彼らは活用されていないことが何度もあります」と述べた。

 非常勤の独立理事であったマクグラス氏が2010年に、英国チャンピオンズデー(British Champions Day)とそのシリーズを支持するBHAの決定に異議を唱えて役職を辞任し、同ポストが空席となっていたが、ジョンストン調教師は免許を有する調教師であるため、規約によりマクグラス氏の地位を直接的に引き継ぐことはできなかった。

 しかしBHAの規約を改定し、ジャスティン・ワダム(Justin Wadham)氏をマクグラス氏が就いていた非常勤独立理事のポストにはめることによって、ホースマングループ推薦の理事としてのポストがジョンストン調教師のために用意された。

 新しく作られた3番目の独立理事のポストには、オーナーブリーダーであり引退した投資銀行家であり、2010年12月にジョッキークラブの裁決委員となったニコラス・ジョーンズ(Nicholas Jones)氏が就いた。

 ロイ会長は次のように語った。「私たちが新理事を探すプロセスに入った時点で、2人の傑出した人物が候補に浮上しました。それはマーク・ジョンストン調教師とニコラス・ジョーンズ氏です。したがって2人とも指名できて満足しています」。

「9人目の理事を迎えられるようBHAの規約を変更する提案は、両氏をメンバーに入れる適切な解決法として、すべての関係者に支持されました。両氏は現理事会にさらに広い技術知識と経験をもたらしてくれるでしょう」。

 ジョーンズ氏所有の最近の活躍馬は、ジョン・ダンロップ(John Dunlop)調教師が管理するネルグウィンS優勝馬スカーレットランナー(Scarlet Runner)。同氏は2010年6月に、トート社売却プロセスを進める投資銀行ラザード(Lazard)の副会長職を辞任している。

 また、1991年から2000年までナショナルスタッド(National Stud)の場長を務めており、ラドブーロクス社(Ladbrokes)の上席独立役員兼副会長であったことから賭事産業の経験もあり、ニューベリ競馬場の理事であったことから競馬場の経験もある。

 BHA理事会は、3月末でCEOを退任したニック・カワード(Nic Coward)氏の後任者が任命されればフルメンバーとなる。

  

BHA理事会

ポール・ロイ(Paul Roy)氏(会長)

ジョン・ブリッジマン(Jonn Bridgeman)氏(規制担当独立理事)

ビル・ファーンズワース(John Farnsworth)氏(競馬場メンバー推薦理事)

モラッグ・グレイ(Morag Gray)氏(独立理事)

ベン・ガン(Ben Gunn)氏(規制担当独立理事)

マーク・ジョンストン(Mark Johnston)氏(ホースマンメンバー推薦理事)

ニコラス・ジョーンズ(Nicholas Jones)氏(非常勤独立理事)

ジャスティン・ワダム(Justin Wadham)氏(非常勤独立理事)

今後任命される予定       (CEO)

 

[訳注:BHAの理事会は、日本でいう競馬サークルの中から推薦されて就任する「推薦理事(nominee director)」とサークルとは無縁で中立的立場の「独立理事(independent director)」から構成されている]

By Howard Wright

[Racing Post 2011年4月13日「Trainer Johnston appointed director of BHA」]
 


上に戻る