EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 香港国際競走4レースに計50頭が選出(香港)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2018年11月29日  - No.46 - 1

香港国際競走4レースに計50頭が選出(香港)[開催・運営]


 香港ジョッキークラブ(Hong Kong Jockey Club)は、G1・4レースからなる香港国際競走(12月9日 シャティン競馬場)への出走馬50頭を選出した。

 選出馬の中には、日本調教馬9頭、英国調教馬8頭、アイルランド調教馬4頭、フランス調教馬2頭、豪州調教馬1頭、シンガポール調教馬1頭がいる。今年は米国から参戦する馬はいない。

 選出馬50頭の中でレーティングが一番高いのは、香港調教馬ビューティージェネレーション(Beauty Generation)である。

香港マイル(G1 芝1600m) 総賞金2,500万香港ドル(約3億5,000万円)

 ビューティージェネレーションは香港マイルに選出された13頭のうちの1頭である。BCマイル(G1)5着のワンマスター(One Master)を抑えて一番人気となるだろう。他の選出馬はレーティングが高い順では、ペルシアンナイト、カミンスルー(Comin' Through)、モズアスコット、ビューティーオンリー(Beauty Only)、ビートザバンク(Beat the Bank)、フィフティフィフティ(Fifty Fifty)、シンガポールスリング(Singapore Sling)、サザンレジェンド(Southern Legend)、インズオブコート(Inns of Court)、ナッシングアイライクモア(Nothingilikemore)、ヴィヴロス。

香港カップ(G1 芝2000m) 総賞金2,800万香港ドル (約3億9,200万円)

 香港カップには、昨年の覇者である香港調教馬タイムワープ(Time Warp)をはじめ11頭が選出されている。タイムワープの国際レーティングは日本のサングレーザーと同じ120ポンドで、このレースの選出馬の中では最も高い。日本からはステファノスとディアドラも出走予定。香港カップには、ウッドバインS(G1)3着で、クイーンエリザベス2世S(G1 アスコット競馬場)で僅差の4着となったストーミーアンタークティック(Stormy Antarctic)も選出された。他の選出馬はレーティングが高い順では、ワーザー(Werther)、ノーザンスーパースター(Northern Superstar)、シーズンズブルーム(Seasons Bloom)、ゴールドマウント(Gold Mount)、グロリアスフォーエバー(Glorious Forever)、BCフィリー&メアターフ(G1)6着のエジーラ(Eziyra)。

香港ヴァーズ(G1 芝2400m) 総賞金2,000万香港ドル (約2億8,000万円)

 香港ヴァーズの選出馬の中でレーティングが最も高いのはヴァルトガイスト(Waldgeist)である。凱旋門賞(G1)4着の同馬は、BCターフ(G1)では5着となった。昨年このレースをハイランドリール(Highland Reel)で制したエイダン・オブライエン調教師の管理馬であるカプリ(Capri)とロストロポヴィッチ(Rostropovich)も選出された。同調教師の息子であるジョセフ・オブライエン調教師は3歳馬ラトローブ(Latrobe)をこのレースに出走させる。他の選出馬には、パキスタンスター(Pakistan Star)、サルウィン(Salouen)、エグザルタント(Exultant)、ミラージュダンサー(Mirage Dancer)、イーグルウェイ(Eagle Way)、レッドヴァードン(Red Verdon)、プリンスオブアラン(Prince of Arran)、リヴン(Ruthven)、リスグラシュー、クロコスミアがいる。日本のG1馬リスグラシューは追加で選出された。

香港スプリント(G1 芝1200m) 総賞金2,000万香港ドル (約2億8,000万円)

 香港スプリントに選出された12頭のうち4頭が香港のジョン・サイズ(John Size)調教師の管理馬である。それはアイヴィクトリー(Ivictory)、ディービーピン(D B Pin)、ビートザクロック(Beat the Clock)、ホットキングプローン(Hot King Prawn)である。ホットキングプローンの国際レーティングは、アイヴィクトリーの121ポンドを下回る118ポンドである。しかし、同馬は香港スプリントの1番人気馬になると見込まれる。その他では、昨年の覇者ミスタースタニング(Mr. Stunning)、ファインニードル、サーダンスアロット(Sir Dancealot)、ウィナーズウェイ(Winner's Way)、ピンウースパーク(Pingwu Spark)、リムズクルーザー(Lim's Cruiser)、ボーンインチャイナ(Born in China)、リトルジャイアント(Little Giant)が選出された。

By Marcus Hersh

(1香港ドル=約14円)

[Daily Racing Form 2018年11月21日

「50 horses picked to run in Hong Kong International Races」]


上に戻る