EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > アスコット競馬場、2019年3月からスカイスポーツレーシングで放映(イギリス)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2018年07月19日  - No.27 - 3

アスコット競馬場、2019年3月からスカイスポーツレーシングで放映(イギリス)[開催・運営]


 アスコット競馬場は20193月から、新設のスカイスポーツレーシング(Sky Sports Racing)で放映されることになる(訳注:スカイスポーツレーシングは2019年より、レーシングUK社(RUK)に代わり競馬放映を始める)。

 アスコット競馬場のCEOガイ・ヘンダーソン(Guy Henderson)氏はこう説明した。

 「王室が所有するアスコット競馬場は、可能な限り最高の競馬、最高の施設、最高の顧客サービス(場内外)を提供すべく運営しています。私たちの戦略は、英国内の団体との協力関係、そして国際的な関係を展開しながら、最高のものを提供することです。私たちは今日、アットザレーシズ社(At The RacesATR)との2つのエキサイティングな共同事業を発表します。その1つはロイヤルアスコット開催中にすでに発表しましたが、トートスポーツ社(Totesport)および香港ジョッキークラブ(Hong Kong Jockey Club)と協力して展開する"アスコットワールドプール(Ascot World Pool)"です。これにより私たちの香港とのメディア権契約は2019年ロイヤルアスコット開催では全5日間に拡大するでしょう(今年は4日間)。一方、私たちは競馬場メディアグループ(Racecourse Media Group: RMG)を通じての中東における映像権取引の拡大も発表します。RMGは、賭事業者との契約を結ぶ上で素晴らしい仕事をしました。また、私たちはRMGと一緒に、傑出した地上波放映を行うITVと交渉を行いました。アスコット競馬場がRUKを通じて放映を行っていた時期に関わってくださった皆様への感謝の気持ちを表したく思います。アスコットを含む英国37競馬場の映像権を包括するRMGとの関係を継続していくことを楽しみにしています」。

 アスコット競馬場の最高商業責任者(CCO)のジュリエット・スロット(Juliet Slot)氏はこう述べた。

  「RUK4年間にわたり、その前の期間にATRが達成したのと同様に、アスコット競馬場に対して素晴らしい仕事をしてくれました。私たちはRUKATRという卓越した2つの競馬専門チャンネルからサービスを受けることができ、たいへん幸運です。私たちは、スカイスポーツレーシングと新しい旅に出る決意を固めました。それは同社が競馬に多額の投資を行い、献身的に取り組んできたからです。同社は基本パッケージで1,400万世帯と契約しています。また、スカイスポーツレーシングのブランドアラインメント(ブランドの信頼性を高めるためにマーケティングや商品開発などの連携・調整を行うこと)や、同社が放映する主要スポーツとのクロスプロモーション(商品・サービスの販売促進にあたり、関連する別の商品・サービスを組み合わせて同時に販売促進を行うこと)も同社を選んだ理由です。

 スカイスポーツレーシングは将来、強力かつ国際的なラインナップを持つことになります。それには、アスコット競馬場、ブリーダーズカップ、ヴィクトリアレーシングクラブ(フレミントン競馬場)が含まれます。それゆえ、新たに発足したメディア会社ワールドホースレーシング(World Horseracing partnership)の3/4は同じTV UKネットワークの衛星放送で放映されます」。

 アスコット競馬場の競走担当理事であるニック・スミス(Nick Smith)氏はこう語った。

 「ロイヤルアスコット開催を目玉とするアスコット競馬場のプログラムは、ブリーダーズカップやメルボルンカップカーニバルと同様に、スカイスポーツレーシングで放映されます。これにより相乗効果がもたらされるでしょう。私たちは"勝てば参加できる(Win and You're In)"条件のブリーダーズカップチャレンジ競走5レースを施行しています。もちろん、それらのレースの勝馬をロイヤルアスコット開催に勧誘するために、それぞれの主催者と一緒に取り組んでいます。スカイスポーツレーシングは英国内では、ロイヤルアスコット開催、キングジョージ6世&エリザベス女王S、英セントレジャー(英三冠の最終レース)、リンカーン競馬場、チェスター競馬場(重要なクラシックトライアルレースとチェスターカップを施行)、ウェルシュナショナル&ノーサンバーランドプレートを放映します。これらは、平地・障害の強力で多様なラインナップとなります。もうすぐアイルランド競馬の放映がRUKに移行することもあり、欧州競馬を放映する2つの競馬専門チャンネルの間でうまくバランスが取られるでしょう」。

Ascot Racecourse Press Release 2018710日「Sky Sports Racing Reaches Deal With Ascot」]


上に戻る