EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > NFLのグロンコウスキー選手、同名のダービー出走権獲得馬を一部購買(アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2018年04月26日  - No.16 - 4

NFLのグロンコウスキー選手、同名のダービー出走権獲得馬を一部購買(アメリカ)[その他]


 グロンコウスキー(Gronkowski 父ロンロ)は、英国に初めてケンタッキーダービー(G1)勝利をもたらすかもしれない。このたび、同馬は同名のNFL(ナショナル・フットボール・リーグ)のエースであるロブ・グロンコウスキー(Rob Gronkowski)選手(28歳)により、その所有権の一部を購買された。

 競走馬グロンコウスキーの関係者たちは、これらの馬と人間のアスリートが頑丈な体格をもつ点で共通しているので、ロブ・グロンコウスキー選手にちなんでこの馬名を付けた。ニューイングランド・ペイトリオッツのタイトエンド(攻撃側のポジション)であるグロンコウスキー選手は、馬主グループのフェニックスサラブレッド社(Phoenix Thoroughbred Limited)に正式に関わることで、馬のグロンコウスキーとの関係をさらに深めた。グロンコウスキー選手は公式ウェブサイトでこう語った。「この馬はウィナー(勝者)です。私はウィナーが大好きです。私の名前をとって命名された馬がいると聞いて、彼が走るのを見始めました。彼が勝利し始めたときはすごく興奮しました」。

 「過去3戦すべてで優勝し、今やケンタッキーダービーに向かっています。私は全力で応援します!馬のグロンコウスキー、グロンクファミリーへようこそ!」

 ジェレミー・ノセダ(Jeremy Noseda ニューマーケット)厩舎のグロンコウスキーは5月5日、ジェイミー・スペンサー(Jamie Spencer)騎手を背にケンタッキーダービー(チャーチルダウンズ競馬場)に挑む。英国のブックメーカーは、同馬が北米で一番権威あるレースで優勝することにオッズ34倍をつけている。

 グロンコウスキー選手はこう語った。「私の名前をとって命名されたトップクラスのサラブレッドを所有すること以上にクールなことはないでしょう。おそらく彼がダービーで優勝する以外は」。

 グロンコウスキーがケンタッキーダービーを制したとしても、それはこのレースにおける"スタースポーツ選手"の初勝利とはならない。なぜなら、デトロイト・レッドウィングスでプレーするスウェーデン人アイスホッケー選手、グスタフ・ナイキスト(Gustav Nyquist)氏にちなんで名付けられたナイキスト(Nyquist)が2016年にケンタッキーダービーを制しているからだ。

訳注:グロンコウスキーは軽度の感染症を発症し、ケンタッキーダービーを回避することとなった。今後はベルモントSを目指す予定)。

By James Burn

[Racing Post 2018年4月18日「NFL star Gronkowski buys into Noseda namesake and eyes Churchill Downs history」]


上に戻る