EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 英国で小規模生産者を支援するレースを開催(イギリス)[生産]
海外競馬ニュース
2016年09月08日  - No.36 - 1

英国で小規模生産者を支援するレースを開催(イギリス)[生産]


 サラブレッド生産者協会(Thoroughbred Breeders Association: TBA)は、競馬場およびBHA(英国競馬統轄機構)と連携して、今年9月に小規模生産者を支援するレースを開催する。

 これらのレースは2歳限定で、7ハロン(約1400m)の距離で競われる。出走馬は、英国を拠点とする種付料が1万5,000ポンド(約203万円)以下(種付当時)の種牡馬の産駒でなければならない。

 父馬の種付料が1万5,000ポンドより5,000ポンド(約68万円)下回るごとに、3ポンド(約1.36 kg)のアローワンス(減量制度)が適用される。一方、これまで勝利経験がある馬の負担重量は追加される。

 第1戦となる牡馬・せん馬限定レースは9月21日にグッドウッド競馬場、第2戦となる牝馬限定レースは9月22日にニューマーケット競馬場で施行される。

 TBAはこう述べた。「これらのレースは、小規模生産者(馬主)や手頃な価格帯の馬の購買者に対し、条件の良いレースに馬を出走させる機会を提供します。また、英国の小規模生産者をサポートすることにもつながるので、TBAはスポンサー資金を通じてこれらのレースを全面的に支援します」。

 「繁殖牝馬1~2頭の小規模生産者は、年間の全生産頭数の34%を送り出しており、競馬界の供給網において欠くことができません。また、その生産馬は5万ポンド(約675万円)以下で購買され、英国の競馬場で出走する2歳馬の43%を占めるなど、小規模生産者の役割は顕著です」。

 「これらのレースの試行を2016年競馬番組に組み込んだBHAに、感謝いたします」。

By Blood-Horse Staff

(1ポンド=約135円)

[bloodhorse.com 2016年8月26日「British Races to Support Small Breeders」]


上に戻る