EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ITV、2017年からの競馬放映権を獲得(イギリス)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2016年01月07日  - No.1 - 2

ITV、2017年からの競馬放映権を獲得(イギリス)[開催・運営]


 ITV系列局(訳注:イギリス最大の民間放送ネットワーク)は、2017年1月1日から4年間、英国競馬の国内での放映権を獲得した。一方、チャンネル4(Channel 4)は30年以上にわたる競馬放映を終了する。

 BBCの報道によれば、この契約料は3,000万ポンド(約52億5,000万円)に上る。

 ITVは毎年約100日の競馬開催を放映し、それにはチェルトナムフェスティバル、グランドナショナル、ロイヤルアスコット開催、グッドウッドフェスティバルなどの人気開催が含まれる。

 この契約は2020年12月31日まで有効であり、少なくとも34日はITVの主要チャンネルで、60日はITV4で放映する。また、毎週土曜日朝にはITV4で競馬プレビュー番組を放映する。

 競馬界側の交渉を主導した競馬場メディアグループ(Racecourse Media Group)のCEOリチャード・フィッツジェラルド(Richard FitzGerald)氏は、「入札はかつてないほどの関心を呼びました。競馬にどれだけ魅力があるかを物語っています。そして、このことは新しい契約に反映されており、競馬への収入を増加させることになるでしょう」と語った。

By Blood-Horse Staff
(1ポンド=約175円)

[bloodhorse.com 2016年1月2日「ITV Wins Rights to Broadcast British Racing」]


上に戻る