EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 欧州三国の競馬プロモーション会社が提携(欧州)[その他]
海外競馬ニュース
2014年03月13日  - No.10 - 1

欧州三国の競馬プロモーション会社が提携(欧州)[その他]


 欧州の主要競馬国のプロモーション会社が、世界中から欧州の競馬界と生産界に投資を呼び込むために手を組むこととなった。

 アイルランド・サラブレッド・マーケティング社(Irish Thoroughbred Marketing: ITM)英国競馬インターナショナル社(Great British Racing International:GBRI)およびフランス競馬・生産委員会(French Racing & Breeding Committee: FRBC)は、最高のサラブレッドの生産・購買・競走の地としての欧州を宣伝するため、戦略的提携関係を結んだ。

 「世界は小さくなりつつあると同時に、競馬産業は常に拡大しています。欧州競馬界へ世界中から投資を呼び込むために、ITM、FRBCとともに取り組むことを楽しみにしています」とGBRIの国際担当理事のカーター・カーネギー(Carter Carnegie)氏は語った。

 これまでライバル同士と思われてきた3団体が手を組むことは初めてのことである。この提携関係は、これらの会社の画期的計画であると言われ、世界中で欧州馬が収めている好成績を十分に活用する前向きな一歩として称賛されている。

 「この計画に非常に満足しています。競馬は今や国際的なスポーツかつビジネスとなっており、競馬を世界の隅々まで広げたいと考えています。この提携関係は我が社の活動をさらに強化することにもなるでしょう」とITMのエレイン・ハットン(Elaine Hatton)社長は語った。

 共同声明によれば、欧州生産馬は2013年、米国、カナダ、オーストラリア、ドバイ、シンガポール、香港、フランス、英国およびアイルランドの最高賞金レースを制しており、このことこそが提携関係が伝えたいメッセージである。

 3つの会社は自分たちの国を優良サラブレッド生産国として売り込むことに専念し続けるが、より遠くの投資者をターゲットとするときに、この提携関係は三ヵ国だけに競争上の優位性を生み出すことを見込んでいる、とこの声明は述べている。

 「私たちは欧州が一体となって取り組むことを楽しみにしており、競馬発祥地としていっそう素晴らしい販売促進をすることができると確信しています。欧州は生産と競馬に広範囲のチャンスを与えられるので、そのことを声高に表明することが私たちの役割でしょう」とFRBCのキャプシーヌ・ウーエル(Capucine Houel)専務理事は語った。

By Blood-Horse Staff

[Racing Post 2014年2月24日「Europe Creates Horseracing Alliance」]


上に戻る