EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > シーザスターズ産駒が初勝利(アイルランド)[生産]
海外競馬ニュース
2013年08月08日  - No.32 - 1

シーザスターズ産駒が初勝利(アイルランド)[生産]


 2009年にG1競走を6勝しカルティエ賞の2部門で受賞したシーザスターズ(Sea the Stars)の初年度産駒であるスターズオーバーザシー(Stars Over the Sea)は、7月22日にスコットランドのエア競馬場での7ハロン1/4(1450 m)の競走で3戦目にして初勝利を収め、シーザスターズの初めての勝利産駒となった。

 マーク・ジョンストン(Mark Johnston)調教師に管理されているR・S・ブルックハウス(R.S. Brookhouse)氏所有の鹿毛のこの2歳馬は、ケンタッキー州でウィリアム・S・ファリッシュ(William S. Farish)氏とウォーターシップダウンスタッド(Watership Down Stud)により生産され、2012年キーンランド9月イヤリングセールで5万5,000ドル(約550万円)で落札された。スターズオーバーザシーはジュノーム(Jeune Homme)牝馬のエキサイティングタイムス(Exciting Times)を母とし、G1勝馬ゴレラ(Gorella)とステークス勝馬ポルトサント(Porto Santo)の半弟である。

 現役生活において9戦で唯一1敗のシーザスターズは、2009年に3歳でG1を6戦6勝した。ミスワキ(Miswaki)牝馬のアーバンシー(Urban Sea)を母とするケープクロス(Cape Cross)産駒のシーザスターズは、20年ぶりに英2000ギニー(G1)と英ダービー(G1)両レースの優勝馬となった。

 また2009年には、権威ある凱旋門賞(G1)に優勝し、カルティエ賞の年度代表馬と最優秀3歳牡馬に選ばれその競走生活を終え、英国、フランスおよびアイルランドにおいて高いレーティングが付けられていた。

 現在7歳のシーザスターズは、2013年繁殖シーズンはアイルランドのキルデアにあるアガ・カーン殿下(Aga Khan)のギルタウンスタッド(Gilltown Stud)において種付料8万5,000ユーロ(約1,105万円)で供用されている。

By Esther Marr
(1ユーロ=約130円)

[bloodhorse.com 2013年7月22日「Champion Sea the Stars Gets First Winner」]


上に戻る