EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ザルカヴァ、今年はドバウィと配合(アイルランド)[生産]
海外競馬ニュース
2012年03月29日  - No.14 - 2

ザルカヴァ、今年はドバウィと配合(アイルランド)[生産]


 アガ・カーン殿下(Aga Khan)所有の7戦無敗でG1競走5勝の牝馬ザルカヴァ(Zarkava)は、他のG1ヒロイン馬ウィジャーボード(Ouija Board)とダーレミ(Dar Re Mi)に続いて、数週間のうちにダーレーの看板種牡馬ドバウィ(Dubawi)と配合するだろう。

 ギルタウンスタッド(Gilltown Stud)の牧場マネージャーであるパット・ダウンズ(Pat Downes)氏は、「ザルカヴァは今年ドバウィと配合します。ドバウィは素晴らしい種牡馬で、言うことはありません」と語った。

 ザルカヴァはこれまで3頭の仔馬を送り出している。初仔は2歳のダラカニ(Dalakhani)産駒でまだ馬名はないが、今年デビューする予定である。2011年には世界チャンピオンのシーザースターズ(Sea The Stars)の牡の産駒、2012年産にはガリレオ(Galileo)の牡の産駒を送り出した。

 ダウンズ氏は、「ザルカヴァは2月20日に出産しました。母子ともに健康であると伝えられています。彼らはフランスにいるのでまだ見ていませんが、素晴らしい産駒であると聞いています。シーザスターズとの間にできた1歳牡馬もフランスにいて元気です」と語った。

 ザルカヴァは競走生活においてやや謎めいたところがあった。発馬機を出るのはいつも遅く、他馬を差すためにトップスピードに入るタイミングも遅かったが、そのことが、2歳時にマルセルブーサック賞(G1)で感動的な勝利を挙げた瞬発力に影響を与えることはなかった。

 その後、3歳時にロンシャン競馬場でグロット賞(G3)を制し、さらに4つのG1競走に勝利制し、最後はユームザイン(Youmzain)、ソルジャーオブフォーチュン(Soldier Of Fortune)、デュークオブマーマレード(Duke Of Marmalade)を相手に凱旋門賞(G1)を制した。

By Tom Pennington

[Racing Post 2012年3月8日「Zarkava booked to Dubawi」]


上に戻る