EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ベルモントパーク開催の入場者数と賭事売上げ急増(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2011年09月01日  - No.35 - 1

ベルモントパーク開催の入場者数と賭事売上げ急増(アメリカ)[開催・運営]


 NYRA(ニューヨーク競馬委員会)によると、ニューヨーク市場外馬券発売公社(New York City Off Track Betting: NYCOTB)閉鎖の結果、事業が上向きとなり、7月17日に閉幕したベルモントパーク競馬場の春夏開催の入場者数と賭事売上げも増加した。

 4月29日〜7月17日の他場のサイマルキャスト発売を含む55日間の賭事売上げの総額は、2010年の5億7,171万5,144ドル(約514億5,436万円)から1.2%増加して5億7,853万4,100ドル(約520億6,807万円)となった。ベルモントパーク開催のみの賭事売上げの総額は、5億1,508万3,504ドル(約463億5,752万円)で昨年の5億4,635万7,624ドル(約491億7,219万円)より5.7%減少した。NYRAは、この賭事売上げの総額にはNYCOTBの小売店での売上げ6,044万6,365ドル(約54億4,017万円)は含まれていないと述べている。

 NYRAはNYCOTBからなくなった賭事収入の一部をNYRAの会員制賭事(advance-deposit wagering)の売上げでカバーした。会員制賭事の売上げは、昨年の売上げ540万3,928ドル(約4億8,635万円)から146.1%増加して1,330万54ドル(約11億9,700万円)となった。

 また、55日間トータルの場内でのサイマルキャスト発売を含む売上げは前年比72%増の1億4,076万9,767ドル(126億6,928万円)となり、ベルモントパーク競馬分の売上げは前年比36.8%増の7,731万9,170ドル(約69億5,873万円)となった。

 一日平均売上げでは、ベルモントパーク競馬分の場内売上げは、昨年の99万1,377ドル(約8,922万円)から41.8%増加して140万5,803ドル(約1億2,652万円)となった。サイマルキャスト発売も昨年の143万6,246ドル(約1億2,926万円)から78.2%増加して255万9,450ドル(約2億335万円)となった。

 NYRAのチャールズ・ヘイワード(Charles Hayward)理事長は、「私たちはこのたび閉幕したベルモントパーク開催の結果に非常に勇気づけられました。入場者数と場内賭事売上げの大幅な増加は、NYCOBの閉鎖以来私たちが記録してきた上昇傾向が続いていることを示しており、特にすべての賭事方法による総売り上げがベルモントパーク開催期間中に増加したことは良い兆候です。権威ある143回サラトガ開催の開幕を7月21日に控えている現在、これらの指標は私たちに期待をもたせてくれます」と語った。

 また、ベルモント開催の入場者数の合計は前年比14.4%増の33万2,413人で、1日平均入場者数は前年比18.6%増の6,044人となった。

[thoroughbredtimes.com 2011年7月20日「Attendance, handle soar at Belmont Park meeting」]
 


上に戻る