EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > デルマー競馬場、週5日開催で場内平均売上げ増加(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2009年09月10日  - No.36 - 1

デルマー競馬場、週5日開催で場内平均売上げ増加(アメリカ)[開催・運営]


 デルマー競馬場は、デルマー開催を週6日開催から週5日開催としたが、場内馬券売上げと入場者数は1日平均10%以上増加したと発表した。

 デルマー開催(全37日)の初めの20日間の賭事収入総額は前年比0.2%増であった。

 競馬場入場者は1日平均で前年比11.8%増の1万8607人、場内平均馬券売上げは12.8%増の238万9811ドル(約2億3898万円)であった。

 デルマー競馬場のジョー・ハーパー(Joe Harper)場長は、「デルマー開催の現時点までのファンの反応には大いに満足しています」と述べた。

 デルマー開催は1946年から週6日で競馬を施行してきた。しかし、カリフォルニア州における出走馬の不足および経済低迷を理由に、月曜日の開催(9月 の第1月曜日の休日レイバー・デーを除く)をやめ週5日開催とすることについて、カリフォルニア州競馬委員会(California Horse Racing Board)から承認を得た。

[thoroughbredtimes.com 2009年8月19日「Improved on-track averages posted at Del Mar」]


上に戻る