EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ヨーク競馬場、ダフ屋への警戒を呼びかけ(イギリス)[その他]
海外競馬ニュース
2009年09月03日  - No.35 - 4

ヨーク競馬場、ダフ屋への警戒を呼びかけ(イギリス)[その他]


 ヨーク競馬場は8月18日〜21日に施行されるエボー・フェスティバル開催に来場する競馬ファンに、入場券は開催の4日間とも入場門のチケット売場で入手可能であるので、ダフ屋から購入しないよう注意を呼びかけた。

 イギリス中東部にあるヨーク競馬場は偽造入場券が出回ったことのある競馬場の1つであり、経営陣は3年前に、偽造入場券を販売したダフ屋が起訴されたことを歓迎していた。

 ヨーク競馬場の馬場取締委員ウィリアム・ダービー(William Derby)氏は、「入場券を売るダフ屋がいることは、すべての大きなスポーツ開催場の特色であり、競馬に限ったことではありません。しかし、ダフ屋の入 場券を買った競馬ファンが入場できなくなる事態が生じないよう地方自治体と警察に協力して取り組みます。すべての競馬ファンの皆様にはダフ屋から入場券や 指定席券を購入しないようお願いしています」と語った。

 同氏は次のように付言した。「当競馬場では過去に、ダフ屋から購入した入場券が偽造であると判明して、競馬ファンが入場できなくなったことがありました」。

 「申し上げたいのは次のとおりです。入場券や指定席券が無効であれば入場をお断りします。ダフ屋から買うのはリスクがあり何の価値もありません。開催全日程の特別観覧席にはまだ空席があります」。

 ヨーク市は2008年に水害を被り、その被害額は約500万ポンド(約8億5000万円)と推定されている。同市の観光局長は、エボー・フェスティバル 開催の地元への経済効果に期待している。ヴィジット・ヨーク社(Visit York)の最高経営責任者ジリアン・クラッダス(Gillan Cruddace)氏は、ホテルの予約状況は“好調である”と述べ、「エボー・フェスティバル開催はヨークの観光収入に貢献しています。2008年には史 上初の開催中止によりホテルの予約取消しがありましたが、多くの観光客は競馬場へ行く予定を変更し、その他のイベントに参加したり、買物を楽しんでいたの が見うけられました」と語った。

 同氏は次のように付言した。「ホテルと民宿はエボー・フェスティバル開催中すべて満室です。エボー・フェスティバル開催は観光面で大きな波及効果があ り、タクシー会社、レストラン、バー、小売店、喫茶店、花屋、長距離バスおよび鉄道会社のすべてが恩恵を得ます。今年は、例年より早くホテルの予約受付け を開始しました。エボー・フェスティバル開催がヨーク競馬場にとってもヨーク市にとっても大成功となることを期待しています」。

By Graham Green
(1ポンド=約170円)

[Racing Post 2009年8月18日「Racegoers warned about touts」]


上に戻る