EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > 女性騎手、1日に3場で3勝を挙げる (アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2009年07月16日  - No.28 - 3

女性騎手、1日に3場で3勝を挙げる (アメリカ)[その他]


 1日で3勝を挙げることは、どんな騎手にとっても偉業であるが、3つの異なる競馬場でそれを成し遂げることはまた格別である。

 24歳のジェンナ・ジュベール(Jenna Joubert)騎手は5月14日、ピムリコ競馬場、ペンナショナル競馬場およびチャールズタウン競馬場においてそれぞれ1勝する快挙を果たした。3つの レースを制するのにあたって、同騎手は220マイル(約354 km)を車で移動し、さらにレースで約2マイル半(約4 km)騎乗したことになる。

 ジュベール騎手のこの記録は、ピムリコ競馬場でクロエズソング(Chloe’s Song)に騎乗し第2競走に勝った午後1時40分から始まった。同競馬場での他の2レースは着外となってしまったが、彼女はその後92マイル(約148 km)を移動し、ペンナショナル競馬場で午後6時47分に第1競走をプローヴミーギルティ(Prove Meguilty)で制した。そして今度は128マイル(約206 km)を移動し、チャールズタウン競馬場で午後11時6分にカヴァーマイシックス(Cover My Six)で第9競走(最終レース)を制した。

 ジュベール騎手は、「これはまったく目標でも任務でもありません。どのレースにも一生懸命騎乗していたらたまたま起きたことです」と述べた。

 ジュベール騎手は初めの2勝をデーン・コビスキー(Dane Kobiskie)調教師と馬主のPTKステーブル(PTK Stable)に、そしてチャールズタウン競馬場の3勝目を馬主兼調教師であるフレデリック・J・ニクソン(Frederick J. Nixon)氏にプレゼントした。3勝はすべて未勝利レースだった。同騎手は主にメリーランド州のPTKステーブルとコビスキー調教師のために騎乗してい る。

 ジュベール騎手は調教師の車に便乗したわけではなく、自分の車で移動したので、ガソリン代は自己負担である。この日は両親が彼女の車に同乗していた。今 回の勝利による獲得賞金額は4万4400ドル(約444万円)であり、騎乗料と進上金からエージェントとバレットへの手数料を差し引くと、同騎手の手元に は3100ドル(約31万円)が残ることになる。

 女性騎手にとっては中西部よりも東海岸の競馬場のほうが騎乗チャンスを掴みやすいと判断し、ジュベール騎手はミネソタ州からメリーランド州に移動した。 彼女は両親が経営するミネソタ州の牧場の障害競走馬で乗馬を覚えた。両親は彼女がバレルレース(訳注:ロデオで行われる競技で馬に乗って樽やドラム缶の周 りを走るレース)に参加することを好ましく思ってはいなかった。その反面、競馬には興味を持たせようとして、カンタベリーパーク競馬場にたびたび連れて 行った。

 ジュベール騎手は、初め中西部の競馬場を転々とし、マイルズ・ネフ(Myles Neff)、マック・ロバートソン(Mac Robertson)およびスティーヴ・アスムッセン(Steve Asmussen)調教師のために調教と騎乗を行い、そのあと2007年からミネソタ州のカンタベリー競馬場でキャリアを積み始めた。

 2009年6月7日現在のジュベール騎手の成績は、9競馬場で848戦76勝、優勝したステークス競走はジョンB. キャンベルH[ローレルパーク競馬場 騎乗馬リチャーズキッド(Richard’s Kid)]のみである。

By Whitney Harrod
(1ドル=約100円)

[Thoroughbred Times 2009年6月20日「Jockey wins three races at three tracks in one day」]


上に戻る