EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > カリフォルニア州知事、デルマー競馬場 の売却を提案(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2009年05月28日  - No.21 - 3

カリフォルニア州知事、デルマー競馬場 の売却を提案(アメリカ)[開催・運営]



 深刻な財政危機の真っ只中にあるカリフォルニア州のアーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)知事は、歳入確保のため州の重要財産のいくつかを売却することを提案した。第22地区農業協会(The 22nd District Agricultural Association)が州に代わって管理運営しているデルマー複合イベント施設(デルマー競馬場、ホースパーク、ゴルフ場など)もその対象となっている。

 デルマーサラブレッドクラブ(Del Mar Thoroughbred Club: DMTC)は、毎年夏にデルマー競馬場を賃貸して競馬を実施しており、7週間の競馬開催による利益のすべてをカリフォルニア州に納付している。通常その額 は1000万〜1200万ドル(約10億〜12億円)に達する。

 売却案について尋ねられたDMTC会長兼最高経営責任者のジョー・ハーパー(Joe Harper)氏は、失笑しながら、「誰も売却話を信じないでしょう。だれが収益を生む資産を処分するでしょうか?デルマー競馬場には州の予算はまったく 使われていないし、州にとっては最高の賃貸物件の1つです。経費のかかる財産を売却するのなら分りますが、同競馬場はそのようなものではありません」と述 べた。

 デルマー競馬場は海岸の一等地400エーカー(約160 ha)を占めている。同競馬場では競馬開催ばかりでなく、サンディエゴ郡フェアをはじめ多くのイベントが開催されている。

 ハーパー氏は、「競馬場の所在地は環境規制の厳しい地域です。住宅開発業者がこの地域に関心があるとは思えません。開発するとしても、この地域の沿岸委員会との話合いに30年は掛かるでしょう」と述べた。

 ハーパー氏はまた、売却話は今に始まったものではないと語った。

 「州知事は4〜5代前から誰もが歳入確保のために州財産の処分を検討していました。デルマー競馬場もその1つでした」。

 しかし、現在カリフォルニア州の財政は絶望的な状況にある。州職員は、この夏にも資金繰りがつかなくなる恐れがあると語った。

 州知事の売却検討リストの中には、サンフランシスコ湾のサンクエンティン州立刑務所(San Quentin State Prison)、ロサンジェルス・メモリアル・コロシアム(Los Angeles Memorial Coliseum)およびサクラメントのカルエキスポ(Cal Expo)などの有名な財産が含まれている。

 マーティン・ガリック(Martin Garrick 共和党 ソラナビーチ選出)州議会議員はサンディエゴ郡ではデルマー競馬場の売却はあまり支持されないだろうと述べた。

 同議員はサンディエゴ・ユニオン・トリビューン紙(San Diego Union-Tribune)において、「デルマー競馬場のような至宝の売却ではなく、経費を節減できる他の選択肢を検討すべきです」と述べた。

By Larry Stewart
(1ドル=約100円)

[thoroughbredtimes.com 2009年5月15日「Sale of Del Mar Fairgrounds proposed」]


上に戻る