EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > NYRAで携帯電話投票システムが利用可能に(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2008年11月20日  - No.46 - 2

NYRAで携帯電話投票システムが利用可能に(アメリカ)[開催・運営]


 ソーナ・モバイル・ホールディングス社(Sona Mobile Holdings)は10月23日、エムウェージャー(mWager)という携帯電話賭事システムの運用を始めた。このことで、ニューヨーク競馬協会(New York Racing Association: NYRA)の口座を持つ会員たちは、携帯電話あるいはモバイルパソコンを使って馬券を購入できるようになる。

 このシステムによって、NYRAの口座を持つ会員たちは、NYRAがライブあるいはサイマルキャストで提供するすべての競走の最新オッズ、出走取消、投票までの残り時間などの情報を入手できる。他にもレース結果や口座残額、馬券購入歴の情報を得る機能がある。

 NYRAの会長で、最高経営責任者でもあるチャールズ・ヘイワード(Charles Hayward)氏は、「この新しい携帯電話賭事システムによって、いつでもどこでも自身の携帯電話からライブで競馬映像と賭事情報を得て馬券を購入できるようになり、これまでにないほど便利になります」と語った。

 NYRAは数週間以内に、ブラックベリー(Blackberry)とアイフォン(iPhone)の機種で携帯電話投票を利用可能にするだろう。

 

[thoroughbredtimes.com 2008年10月23日「NYRA wagering on mobile phones now available」]


上に戻る