EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ニューヨーク州知事、アケダクトのレーシノの運営業者を指名(アメリカ)[開催・運営]
海外競馬ニュース
2008年11月06日  - No.44 - 3

ニューヨーク州知事、アケダクトのレーシノの運営業者を指名(アメリカ)[開催・運営]


 デーヴィッド・パターソン(David Paterson)ニューヨーク州知事は、アケダクト競馬場に開設が提案されているレーシノ(racino: 競馬場+カジノ)の運営業者を指名した。レーシノの導入は、ニューヨーク競馬協会(New York Racing Association: NYRA)やホースマン(馬主および厩舎関係者)および生産者に年間数千万ドルの利益をもたらし、同州のサラブレッド産業に大変革をもたらすだろう。

 パターソン知事は10月10日、ニューヨーク州ファーミントンを本拠としフィンガーレイクス競馬場(Finger Lakes Gaming & Racetrack)を所有するデラウェアノース社(Delaware North Companies)と、その共同事業者であるサラトガ・ハーネス・レーシング社(Saratoga Harness Racing Inc.)を、アケダクト競馬場のスロットマシン4500台の運営業者として指名した。

 この指名は、シェルドン・シルヴァー(Sheldon Silver: 民主党マンハッタン選出)州議会下院議長の支持を得たが、一方でその承認もまた必須とされる州議会上院共和党指導者ディーン・スケロス(Dean Skelos: 共和党ロックビルセンター選出)議員は、この計画に絶対反対を表明した。

 上院の多数党院内総務であるスケロス議員は、「パターソン知事が指名した業者の入札時の提案は、単にレーシノ運営計画を含むだけのもので、肝腎の経済発展を生み出す提案を含んでいません」と述べた。

 入札では2社が競合し、両社の提案はいずれも、大規模小売店舗と娯楽複合施設の開設を提唱しており、そのうち1社の提案には数百人の雇用を創出する大手ホテルの開設が盛り込まれていた。

 スケロス議員は、「州政府の業者指名に関する最終提案に同意するには、今回の提案が州議会が許可したときに決めた基本方針を満たしていなければなりません」と述べた。

 パターソン知事が長く待ち望んでいたアケダクト競馬場におけるレーシノの運営業者の指名が明らかになったとはいえ、運営内容の詳細は最終的に承認されておらず、それは11月の選挙の後まで持ち越されるだろう。民主党員たちは州政府が所有する3つの競馬場すべての支配を共和党から奪うために選挙を勝ち取ろうとしているのに対し、上院の共和党員たちはぎりぎりの過半数を維持しようと努めている。ゲーミングの問題は、州南部の上院選挙戦の激戦区において重要問題となるだろう。

 レーシノの建設には15〜18ヵ月要すると見込まれており、これはたとえ間もなく契約が合意に至ったとしても、操業開始はおそらく2011年以降となることを意味している。

 NYRAのチャールズ・ヘイワード(Charles Hayward)会長は、「フィンガーレイクス競馬場とサラトガ競馬場でのデラウェアノース社による運営状況を見て、同社と組むことに大変満足しています。私たちはより大きな成功を収めるために同社の人々と意欲的に働きたいと考えています。なぜなら、NYRAは純利益の7%を得るからです。4%を借入金利息に、3%を運営費に充当します」と語った。

 これを金額にすれば、年間4000万ドル(約44億円)以上となる。NYRAはすでに、将来の投資計画を緻密に計算するためにコンサルタントと契約している。

 ホースマンと生産者は、今後3年間とそれ以降、充当される運営費のそれぞれ7.5%と1.5%を得る予定である。より高額になる賞金の魅力は、ニューヨークの競走馬生産への投資を促進し、州北部の多くのサラブレッド生産牧場を維持拡大することになる。

 パターソン知事は、デラウェアノース社の前金支払額は3億7000万ドル(約407億円)で、SLグリーンリアルティ・トラスト/ハードロック・エンターテイメント社(SL Green Realty Trust/Hard Rock Entertainment)の2億5000万ドル(約275億円)、キャピタルプレイ/モヒーガンサン社(Capital Play Inc./Mohegan Sun)の1億ドル(約110億円)を上回ると、選択の妥当性を主張した。

 同知事は、最終承認を遅らせているスケロス議員を批判した。

 パターソン知事のスポークスマンであるリサ・ヘラー(Risa Heller)氏は、「スケロス議員がどの提案を支持し、なぜそれを支持するかを明らかにしないことは、不支持の表明と同様に気掛かりです。経済不況のさなか、承認の遅れによってニューヨーク州の損害が日々大きくなります」と述べた。

 レーシノの運営を待ちかねている間に、ニューヨーク州には1日につき100万ドル(約1億1000万円)の損失が出ていると見積もられている。

 今夏、ニューヨーク州サラトガスプリングスで開催されたニューヨーク・ゲーミング・サミット(New York Gaming Summit)において、デラウェアノース社のウィリアム・ビセット(William Bissett)氏は、アケダクト競馬場でスロットマシンを独占的に運営できることになれば満足であると述べ、大規模小売り店舗と娯楽複合施設のようなタイプの開発は他の会社に任せるつもりだと語っていた。これは他社の提案とは全く対照的である。

 モヒーガンサン社の会長で最高経営責任者を務めるミッチェル・エテス(Mitchell Etess)氏は、「当社の計画は、アケダクトを最高の競馬場とすることを目標としています」と述べ、同社の計画する予想収益は30年の契約期間で他社を60億ドル(約6600億円)上回ると付言した。

By Paul Post
(1ドル=約110円)

[thoroughbredtimes.com 2008年10月11日「Paterson names Delaware North to run Aqueduct racino」]


デラウェアノース社、ニューヨーク州とレーシノ契約締結

 ニューヨーク州の指導者たちは10月23日、同州バッファローを拠点とするデラウェアノース社をアケダクト競馬場のレーシノの運営業者とする契約を締結したと発表し、2週間近くに渡った業者指名ドラマに幕が下りた。

 デーヴィッド・パターソン・ニューヨーク州知事は、10月10日にデラウェアノース社を選定する旨発表したが、その直後に州議会上院共和党指導者ディーン・スケロス(共和党ロックビルセンター選出)氏から、同社の計画は地域の経済発展を促進するのに不十分であるとの批判を浴びた。

 デラウェアノース社は、それに対してレーシノを開場した後、有名ホテル、小売店およびエンターテイメント施設を誘致する計画があり、それによって、数百人の雇用が創出されると反論した。

 選挙区にアケダクト競馬場が含まれるサーフィン・マルティーズ(Serphin Maltese: 民主党グレンデール選出)州議会議員は、10月23日午後の同競馬場での記者会見で、開発計画を正式発表する予定である。

 レーシノ運営は資金繰りに苦しむニューヨーク州に1日100万ドル(約1億1000万円)の収入をもたらし、またNYRAはレーシノのための資本投資と運営費に年間4500万ドル(約49億5000万円)を支出すると見込まれている。

By Paul Post
(1ドル=約110円)

[thoroughbredtimes.com 2008年10月23日「Delaware North gets NY racino contract」]


上に戻る