EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > ケンタッキー大学、馬学位を新設(アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2007年03月01日  - No.8 - 2

ケンタッキー大学、馬学位を新設(アメリカ)[その他]


 レキシントンのケンタッキー大学(University of Kentucky)は、2007年秋から馬の管理に関する学士号の授与を開始することを1月29日に発表した。

 馬の管理の学位には、2コースが設けられる予定である。学生は、馬と牧場の管理もしくは、馬産業のビジネス、組織管理のいずれかを専攻にする。ケンタッ キー大学は、アリゾナ大学、ルイヴィル大学、ミッドウエーカレッジに次ぎ、全米で馬の管理に関する学科を持つ4つ目の大学となる。ミッドウエーカレッジに は、馬術を学ぶ課程もある。

 ケンタッキー大学にはこれまでにも馬の管理に関する課程はあったが、学位授与課程ではなかった。レキシントンとその周辺の馬産業関連の団体(Equine groups)は、ケンタッキー大学に学位コースを設けるように要望していた。

 スリーチムニーズ牧場(Three Chimneys Farm)の執行役員であり、ケンタッキー大学農業学部の顧問のダン・ローゼンバーグ(Dan Rosenberg)氏は以下のように述べた。「馬産業は、ケンタッキー州のみならず、全世界にとって主要な産業の1つです。今後この産業を指導する人材 を育成することは急務です」

 発表の中でケンタッキー大学は、レキシントン近辺に所有するマイネチャンス牧場(Maine Chance Farm)を拡張・改修する計画であると述べた。当該プロジェクトは1300万ドル(約15億6千万円)の費用がかかるが、大学側は現時点では300万ド ル(約3億6千万円)しか用意が出来ていない。

 

(1ドル=120円)
By Matt Hegarty


[The Blood-Horse 2007年2月1日「UK to offer equine degrees」]


上に戻る