EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > アーリントン・キャピタル・パートナーズ社、 DRFを買収(アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2007年11月08日  - No.43 - 3

アーリントン・キャピタル・パートナーズ社、 DRFを買収(アメリカ)[その他]


 デイリーレーシングフォーム社(Daily Racing Form: DRF)は10月22日、7代目のオーナーを迎え、出版・編集部門はそのまま存続することとなった。

 新オーナーは、ワシントンを本拠とする民間投資会社アーリントン・キャピタル・パートナーズ社(Arlington Capital Partners: ACP)である。同社は10月22日、DRFとその姉妹会社スポーツ・エンスージアスト・メディア社(Sports Enthusiast Media)の買収と、スポーツインフォメーション社(Sports Information Group: SIG)の設立を発表した。DRFの前オーナーはウィックス・グループ(Wicks Group of Companies: WGC)であった。

 ACPの設立担当ジェフリー・フリード(Jeffrey Freed)氏は、日刊紙やウェブ上の記事の中で、競走成績や調教レポートを提供する創立113年の出版社DRFの買収について、「ACPはDRFに投資することを大変光栄に思います」と述べた。

 DRFの会長ブレント・ダイアモンド(Brent Diamond)氏はその役職を続行し、長年同社の取締役であったジム・コスタス(Jim Kostas)氏が社長に昇進した。

 今後DRFの発行者となるスティーヴン・クリスト(Steven Crist)氏は、「DRFはサラブレッド競馬ニュースと情報の独立した発信者であり続けるでしょう」と述べた。

[thoroughbredtimes.com 2007年10月22日「Arlington Capital Partners purchases Daily Racing Form」]


上に戻る