EnglishKorean
中文Francais
Japanese Stud Book


世界の競馬
海外競馬ニュース(毎週更新)
海外競馬情報
海外競馬場・日程
海外競走登録・遠征情報
世界の競馬および生産統計 アジア競馬会議・競馬連盟
軽種馬登録情報
軽種馬登録ニュース
統計データベース
軽種馬の登録の仕組み
登録のあゆみ
ユビキタス関連
マイクロチップについて
申請書類ダウンロード

モバイルサイト
TOPページ > 海外競馬ニュース > おばあちゃんジョッキー、勝利(アメリカ)[その他]
海外競馬ニュース
2007年07月26日  - No.29 - 4

おばあちゃんジョッキー、勝利(アメリカ)[その他]


 ダイアナ・キング(Diane King)騎手は6月25日、オハイオ州のシスルダウン(Thistledown)競馬場第7レースにて、2003年9月以来の勝利をあげた。57歳のおばあちゃんの快挙である。

 彼女が勝った瞬間、騎手仲間たちは熱狂し、見習い騎手が初めてのレースを勝った時のように、水を浴びせかけた。

 女性最高齢騎手の勝利の公式記録はない。全米サラブレッド競馬協会(National Thoroughbred Racing Association)はキング騎手のような年配の女性騎手が騎乗したという記録は見つからなかったと述べた。キング騎手は1974年にダイアナ・ハニー(Diane Haney)という名前で初騎乗している。以来7,138鞍中875勝をあげ、獲得賞金は160万ドル(約1億9,200万円)である。

 同騎手はこの10年間控えめに騎乗し、1999〜2006年の年間平均騎乗回数はおよそ9回だった。今年に入って2回しか騎乗しておらず、今回の勝利は 家族が所有するワイヤーリーダー(Wire Leader)に騎乗したものである。もう1つのレースは旧友のオージー・マクランダール(Augie McRandall)氏の騎乗依頼を受けたもので、2着に終った。

 

(1ドル=約120円)
By Chuck Scaravilli


[Daily Racing Form 2007年6月29日「Grandma jockey wins at Thistledown」]


上に戻る